人気ブログランキング |

げんちゃんの発達障害プロジェクト

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

げんちゃんのため息もののピアノレッスン

 ピアノのおけいこは、いつもおばあちゃんに付き添ってもらっていますが、土曜日久々のお休みがとれて、覚悟してげんちゃんに付き添いました。

 は~・・・年中さんの前年度、クラスのみんな、ピアニカ演奏ができたことを考えると、げんちゃんの遅れ方は、まさにため息ものです。
 とにかく、先生について、ピアノの前で教えてもらう、なんてレベルにはありませんから。

 学級崩壊児童そのものです。ピアノの前に座っていたのは30分の練習時間のうち3分。あとは、うろうろ・・・
 まったく先生の言うことを聞かず、自分のしたいようにしています。私が、発達障害児の親でなければ、なんていうガキ。なんていう親!しつけ悪すぎでしょう。と叫んでしまったことでしょう。

 げんちゃんは、ふだん、そこそこちゃんとコミュニケーションがとれるのに、いわゆる教育モードになると、まったく言うことを聞きません。

 先生はなんとけなげな・・・あれこれ、ドレミファカードを作ってくれたり、ギターに興味を示せば、ギターでリズムを教えるなど、頭が下がる献身ぶり。
 げんちゃんは、ほとほとバカなのか、どこか知能犯で、やりたくないことを強要されることを嫌って、そこまで自分勝手してるのか、最後にはわからなくなってしまいました。

 終わってから、先生と話しました。
右脳に刺激を与えて教育して行くシステムについて話してみました。音楽はあまり興味ないげんちゃんのようですが、すごいリズミカルでスピーディーなディスコミュージックには、時に反応して、けっこう上手な踊りを披露することがあるのです。

 「先生、どうしてもだめなときは、先生の素敵な演奏を聴かせてください。きっと生で素敵な演奏を聴くのも、右脳にいいかもしれないです。それに、わからなくてもわかっても、とにかく、スピーディーにとばしてレッスンもどきをやってみてください。右脳にはまると、なんかすっと、げんちゃんおりこうになることがあるんですよ。そういうやり方は、先生にストレスがかからないかもしれません。なんだか先生に申し訳ないです。」

 先生は
「ほー、わかるまでゆっくり、というのではなく、わかろうがわかるまいか、すっ飛ばして行け行けリズムでやっていく、というのもいいかもしれませんねー」

とちょっとおもしろく思われたみたいでした。

やれやれ、げんちゃのすごいところは、まわりの人にめぐまれているということにつきるかもしれません。

 素敵な先生でよかった~


ブログランキング参加中。クリックにて声援お願いします。
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-04-25 15:54 | ピアノレッスン | Comments(4)

ママ考案、お山登りトレーニング。

 
a0184225_10313395.jpg

久々に、日曜がゆっくりしていたので、しばらくぶりに、げんちゃんにかかわる時間をたっぷりとりまして・・・・。
 運動能力がかなり劣るげんちゃんに、前々からいいのでは、と思っていたトレーニングのために、近くの里山的公園にやってきました。そこで、げんちゃんを放ち、のぼれ~・・・。とお山登りをさせてみました。この写真、斜面はゆるやかに見えますが、かなり急です。ここを上るためには、ふんばる、考える、バランスをとるなどの、さまざまな芸がいります。運動神経抜群のお姉ちゃんの指導で(?)、げんちゃんがんばりました。斜面を何度も滑り落ちて、軽い擦り傷をおったりしましたが、なんとか上まで上りました。でも、そこまでの過程は、かなりため息ものでした。
 まず、草をさわるのが気持ち悪い、綱がわりの植物のつるもさわれない、やたら、お姉ちゃんや私にヘルプを求める。でも、数ヶ月前なら、”絶対しない”ときびすを返していました。怖いけど、子供特有の好奇心がなんとかトライさせました。
 まあ、進歩でしょう。
 このトレーニングは、幼稚園の決まり切った遊具では無理です。なんたってイレギュラーなことが満載です。この斜面、ちなみに私はこわくて上れません。
 げんちゃんに、またやる?って聞いたら、うん、と返事をしました。これは過去にはなかったことです。自分のからにとじこもって、拒否するのが落ちでした。危ないよ~、とか言って。

 まあ、彼なりに進歩してるのかな?

 しかし、家に帰って、またまた2たす2をやったら、やっぱりできない。それに、スーパーで同じ年齢の子を見かけて愕然としました。
 もう目つきが違います。しっかりしているというか、しっかり物をとらえて判断をくだしている感じです。げんちゃんは、つねに、視線うろうろ。3歳児的な外観です。せっかく、公園で喜んだのに、ママはちょっとなえてしまいました。
 福岡は、ぶり返した寒さに、桜が長持ちしています。げんちゃんから視線を遠ざけ、煮詰まる気持ちをリセットしましょう。
a0184225_10315365.jpg


ブログランキング参加中。クリックにて声援お願いします。
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
 

by glow-gen | 2011-04-18 10:35 | Comments(2)

そうそうトレーニングに時間がとれるものでもありませんね~

 春になって、おねえちゃんが遠くの中学に通うことになり、6時起きの暮らしが始まりました。
うへ~~。ますます、ママは時間がなくなってきて、げんちゃんのトレーニングは、前にもましてできなくなってしまってます。早く寝るようになったので、夜なべしてブログ書きはすっかりご無沙汰になってしまいました。

 夜は、とにかく、げんちゃんを10時までに寝せる、という目標達成が最大の焦点になり、それさえも、危ういので、トレーニングどころではありません。

 脳に良いサプリ類、ま、ジュースにして飲ませているのですが、それだって、無理なこともあります。

 はっきり言って、いきづまっております。

 でも、たとえ、専業主婦をなさっておられるお母様だって、潤沢に時間があるわけではないと思います。私は夕食をおばあちゃんにお願いしてますが、夕食、お弁当、主婦には山のように仕事があるからです。その中で、なんとか子供に、きちんとした生活習慣をつけさせることだけでも大変です。
絵本を読んでやったり、トレーニングしたり、その中から時間を捻出するのは並大抵のことではありません。

 だから、鈴木昭平先生の本に出てくる、障害児をデキのよい子に育て上げたお母様方がいかにすごいかわかりました。

 ふえ~ん。げんちゃんママ、行き詰まっております・・・・みなさんどうしてるのかな~。
私のまわりでは、障害をもつお子さんをかかえて、母子家庭という方もいて、そういう方ならますます厳しいです。こういう子供がいるので、仕事を辞めざる得なかったというお母さんもきっといると思います。

 さて、げんちゃんは、というと、まだまだ他の子においついてはいないけど、たとえば、苦手だったジャングルジム遊びが3ヶ月前よりずいぶんできていたり、進歩はしております。
 あたし、もしかして、基本的に、教育ママなのかもしれないと、ふと思いました。自分の理想があって、まったくそれからこぼれ落ちてる息子に、過剰に情熱もやしているのかもしれません。からからからまわり。家庭教師やといたいです。とほほ・・・


ブログランキング参加中。クリックにて声援お願いします。
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-04-14 19:48 | ワーキングママ | Comments(0)

親ばか力の中だるみ

 時間がない、こまねずみのような暮らしの中で、ママのげんちゃんへの取り組みは、最初、すごいペースで始まりました。我ながら勉強もよくしたし、げんちゃんが、発達障害一転、オンリーワンのすごい才能の持ち主になる、という楽しい空想にも身をゆだね、楽しんでいました。

 さてそろそろ、ハイペースと言う物には、一転かげりといいますか、ペースダウンというものがおそってくるのは世の常と思われます。

 週末、日曜の主婦の仕事が山積する中で、げんちゃんのフラッシュカードトレーニングをはじめ、なかなかできない足し算トレーニングなど、自分を鼓舞しながらやっておりました。
 ところが、有効な右脳トレーニングだって、数週間で、いきなり、普通の子をごぼう抜きなんて奇跡はおこるわけもなく、げんちゃん、”ばかっぷり”頻発。

 ママは、すっかり切れてしまいました。
「げんちゃん、なんで、言うても、言うてもわからんの?2と2をあわせたら、いくつなの!
もう、だから、あんたは、ばかって言われるのよ」

 もう、ママのほとんどヒステリー・・・わかっちゃいるけど止まらない。やれやれ、虐待ママという心理はこんな感じなのかな~。どんどんエスカレートしていきます。

 パパがなだめに入っても、やがて今度はパパと言い争いになり、もう完全、人格破壊的です。

 げんちゃんと言うと、普通の子のように、おろおろとか、泣くとかもなく、どこかへらへら。これも障害のひとつなのかな~。

 とりあえず、スパルタトレーニング、ま、最も鈴木メソッドではやってはいけないトレーニングをひなが一日やってしまいました。

 ママの精神もずたぼろです。
翌日、げんちゃんは、その反動で、幼稚園に行かないと言い、育児担当のおばあちゃんのところへ逃げ込むように、おばあちゃんの家の前でぐずりまくってしまいました。

 完全に、これは昨日のせいだよね、とわかっているだけに、無理強いもできず、おばあちゃんちで春休みの一日を過ごすことになりました。

 ま、良いママを演じ続けると、時々こうやって破裂するんでしょう。突進型のママには実はありがちかもしれません。翌日仕事場に行くと、すべてをリセット。仕事をしているのも、まあ、切り替えにはなっているかもね。

 しかし、翌日、新たな気持ちで家に帰ると、微妙に昨日の格闘の成果も、どことなくあるような気もします。げんちゃん、昨日とは打って変わって猫なで声のママに、けげんな顔をすることもなく、たんたんとしています。
 そこに救われて、また今日もママはゆく~!
みなさん、がんばろー!


ブログランキング参加中。クリックにて声援お願いします。
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-04-05 19:52 | 障害児の親 | Comments(0)

見落としやすい視機能、検査を受けました

 げんちゃんが、そもそも発達障害だって疑いを持ったのは、げんちゃんが、人の目を見つめて話ができない、ということからでした。
 結局市の発達を見てくれる部署で、検査を受けて、アベレッジ以下の能力だとわかって、おおあわてしたママでした。
 それからあせって、買いまくった本に、北勝先生が書いた「ビジョントレーニング」という本がありました。読み書きが苦手なのには理由があった、ということで、視機能に異常がある子供たちは、原因がそれだけなのに、知的障害のレッテルをはられていたりする。ということを知ったママでした。

 絵がまともに描けない。三角が書けない・・・・という症状もかぶるところがあって、目の前に、指標をもってきて追視させるトレーニングを数週間やって、そこそこ人の顔を見て話すようになったげんちゃんでした。

 でも、やっぱり、他の5歳児の物を注視する力は半端ではありません。きびきび~って感じに対して、げんちゃんは、どこかどろーん、とした感じ。

 今日は、久々に休みをとって、思い切って視機能検査をうけさせることにしました。
 かねがね、目の検査専門技能オプトメトリストさんの話を聞いていたので、看護婦さんが視力検査をするだけのところではなく、検査師の方がそろっている、と教えられた福岡市の「大島眼科」を受診。
 こちらの希望や調べてほしい訳を、詳しく話すと、年配の検査師さんが、あらゆる検査をしてくれました。へ~、視力の他に色んな検査があるんだな・・・と感心しました。

 その検査師Yさんは、発達障害の子の目のことも詳しかったので、頼もしかったです。

結果、げんちゃんは、いわゆる斜視。真ん中を見ようとしても、時々視線が外にはずれてしまうたちなのだ、ということがわかりました。
 なんだか、一歩前へ進めた気がします。
 そうか~。げんちゃん、時々ものがだぶって見えたりしてしまうのね。人の顔が注視できないのも、頭が悪いという理由だけではないみたいで、目の機能自体に異常があったのです。

 子供の場合、一度の検査で決定するのではなく、日をあらためて、もう一度検査して、必要ならめがねを作ってあげるといいです。ということでした。

 げんちゃん、来て良かったね。

 日本では、学校の視力検査などに、視機能検査のようなくわしい検査は入っていないので、げんちゃんのような、比較的軽い斜視など見落とされていることも多いようです。

 学習障害、発達障害、様々な障害の子に、目の異常は高頻度であるみたいです。少しでも疑われたら、きちんとした検査師さんのいるところで、検査を受けた方がいいみたいですね。

 これも、ママの勉強の成果でした。来月また行きます。トレーニングで治る物なのか、視機能訓練師なる資格もあるそうです。今度言ったときに、そのあたりも聞いてみようと思います。

げんちゃんは、トータル4時間にも及ぶ、眼科ですごした時間、おりこうさんにしててくれたのは、偉かったよ。死ぬほどほめてあげました。

 


ブログランキング参加中。クリックにて声援お願いします。
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-04-01 22:28 | ビジョントレーニング | Comments(4)



中学2年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
c.a.space
ゆりえピアノ教室
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

げんちゃんママの紹介
中学2年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学2年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて8年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善

  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
思春期
睡眠
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
チャレンジタッチ
未分類
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
絵画教室
定期試験
注意欠陥
野球教室
中学の成績
父親の発達育児参加
中学校のカリキュラム
自己中心
ほめるということ
中学1年の家庭学習
以前の記事
最新のコメント
ここあさん 成績はひど..
by glow-gen at 01:22
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 01:07
同じ福岡でも夏休みに入る..
by ここあ at 08:19
夏休み早いですね。 こ..
by ゆうママ at 09:01
みかんママさん なるほ..
by glow-gen at 19:00
ロボママさん 梅雨時期..
by glow-gen at 18:57
げんちゃんの成績すごい!..
by みかんママ at 14:18
もう夏休み㇩..
by robo_223 at 13:51
名無しさん ありがとう..
by glow-gen at 15:35
ロボママさん ありがと..
by glow-gen at 15:30
ゆうママさん コメント..
by glow-gen at 15:18
3番目のコメント、私ので..
by ゆうママ at 00:12
秋田でやってるような自主..
by 名無し at 23:42
返信をありがとうございま..
by robo_223 at 23:38
ロボママさん いや~。..
by glow-gen at 17:42
げんちゃんは二次元の世界..
by robo_223 at 15:13
ロボママさん いつもロ..
by glow-gen at 20:07
そう言えば、そのラインを..
by robo_223 at 08:49
返信をありがとうございま..
by robo_223 at 08:36
ひつじさん 受動型・・..
by glow-gen at 18:57
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧