人気ブログランキング | 話題のタグを見る

げんちゃんの発達障害プロジェクト

結局言葉がふわふわしているんだ!

   
結局言葉がふわふわしているんだ!_a0184225_21150324.jpg
言葉の意味を1から・・・、小学生レベルの国語とかやるより、もっと短い、辞書のうつしが効果的です。
公文書写を習って1か月、字はあいかわらず、汚い。でも、ゆっくり、公文のように書け~と、言うと、きれいに書きました。
げんちゃんマックスの字

 げんちゃんの学校は、続く緊急事態宣言で半分以上ズーム授業になりました。
政府のやっている政策をうのみにして、ただコロナさえ考えればいい・・・そんな思考停止の政策を、無条件に子供たちに伝えている教育だな~なんて思います。
コロナだけでなく、その裏で社会に何がおこっているか、政府の政策は正しいのか・・・マスコミに踊らされないようにするにはどうすればいいのか・・・
有事の時は、思考停止ほど怖いわけで、教育は何を伝えるか・・・

私的には、そういう姿勢がほしいです。ま、当然げんちゃんの学校には、みじんもないわな・・・

ズームの日は、一日中、家においとくのも気になるので、思い切って職場に連れてきています。職場の空き室でズーム授業を受けさせて、時々、手の空いているときに見ています。職場のスタッフも出入りするので、げんちゃん、意識低下のまま、適当にすごすことが少なくなると思います。

私は、職場の環境がそれを許してくれるので、そういうことをしていますが、あの学校の生徒さんで、親が仕事で家を空ける方だったら、ほんとに子供は悲惨だな、と思います。

6時間ズームを受けたりすると、げんちゃん、終わったら、ズーム疲れがひどくて、(パソコン相手に長時間授業はかなりきついと思います。)完全に抜けてしまったりしています。

それで、適当に、授業を受けるのをやめさせ、こっちが用意した、げんちゃんに今必要なカリキュラムをさせたりしています。

七田の算数プリント、とくに、文章を読み解く問題をさせています。
やらせてみると(3年か4年)あることに気づきました。

箱に球を入れる、と言う問題をやらせました。箱の大きさと、球の直径。そこから、ボールが何個箱の中に入るか考えるというものです。
たかがそんな問題を、げんちゃんは四苦八苦しています。それで、まず、平面の四角に円を入れるという問題に落としてさせました。

信じられないくらいの時間をかけて、なんとかできて、なんとか球もできました。

がしかし、

「なぜ、あの問題は直径を使うの?」
と聞いてみると、まったく言葉にできません。的外れなところにどんどん飛んでいく。
私としては、
「球の一番長いところが直径だから」

そういうことを言ってほしかったのですが・・・

まあ、この問題に限らず、要点は? と聞いた時に、げんちゃんは、解けた問題でも、的を答えることができないのです。
げんちゃんが解けたというときでも、たぶん、彼は、ぼんやり、なんとなく、わかったような気になっているだけで、霧の中で風景を見ているような感じなんだな、とわかりました。

ひらめくような気持ちで、
「あ、そうか。奴は、一つ一つの言葉の意味が、すべてぼんやりしてるんだ、」
と思いました。

長さ、幅、深さ・・・・私たちは、その言葉に、空間を感じ、方向性を感じ、明確な違いを感じます。それは、数学で使うような言語でなくても、同じで、単語一つ一つの意味を、確実にしっかり把握しているのです。

しかし、げんちゃんは、そうではない。ぼんやりとした言語しか持ってないんだ!

気持ちを表す言葉はもちろん、”長い”・・・というような、幼児でもつかんでいる言葉が、まったくぼんやりしているんだ。

結局、自閉症スペクトラム、とはよく言ったもの・・・意識障害は、言語にも、自分の思いを乗せることが難しい。意識イコール広がり、空間、言葉・・・
ことだま・・・なんて、言葉のことを言うけれど、言霊が、そもそもさなぎのようなんだ、と思うにいたりました。

そのことをS先生に訴えると、もう、あらゆる単語、普段使うような、ありきたりのものまで・・・・辞書で調べて、単語の的しぼり、をやらせるのだ~、ってアドバイスをいただきました。


なるほど~。
げんちゃんと話してみたのですが、
「言葉が、はっきり感じない・・・言葉と言葉がつながらない、とか~・・ことばをしゃべってもはっきりしない・・・」(げんちゃんの会話は、わかりにくいでしょ~。)
「何がはっきりしないの?」
「う~ん、一つの言葉がはっきりしない気がする。」
「たまに、○○なんだね、とか、的を言うときもあるじゃん。」
「そういうときは、はっきりしてる。」
確かに、○○なんだね、と言える時は少ないな~・・・

「的がずれているっていうけど、そのことを言いたいけれど、ぜんぜんわからないんだよ~。」
こんなことも言っていました。

昔より、そういうことをインタビューできるようになってることはすごいと思いますけどね。

まあ、こういうことも、げんちゃん、T高校と言うゆとりの中で、穴を埋めるべく、よちよちいろんなことをさせているから発掘できることなのかもしれません。

言葉・・・・・発達君の的がずれまくるのも、結局、ことばなのかもしれませんね~。



by glow-gen | 2021-05-31 21:17 | 言葉の意味 | Comments(10)
Commented by 夏みかん at 2021-06-01 15:01 x
げんちゃん、読みやすくて綺麗な字ですよ(^^)
息子はげんちゃんのような字は書けないです。マックス綺麗に書いても足元にも及びませんよ〜

言葉について、私もそう思います。
言葉が人間らしさなのだと思っています。
人間らしさ、それはイコール心なのだと考えています。
言葉を知らないと自分と対話も出来ないので思考が深まらないのだと思います。
まずは語彙量を増やして、コツコツとですね。
私も相当、国語の文章題をやらせました。絵本、紙芝居だけではなく児童書も相当読み聞かせしました。学問としての言葉、知識としての言葉が溜まったところで、言葉は知っているけど息子のものになってないなと感じることが出てきました。

本当の意味で言葉を知るためには経験や感情を言葉と繋いでやる必要があるなと考え、今はそれらをコツコツしている最中です。
言葉そのものを知らないと言語化はまだ難しかったので、色々な言葉と出会うことは必要だと思っています。
Commented by ゆうママ at 2021-06-01 15:04 x
小学校や中学の問題を改めて解かせると、わかっていないのに答えを出していたのだなとよくわかります
。けれどもあの時はそうするしかなかったのだと思います。今さらながら息子の理解力にあわせた学習ができるのですが、悲しいかな私の気力の衰えが…。一応定期テストがあるんです。中学の頃よりずっと範囲も狭く、提出課題も少ない。でも息子に任せてたら何もやってません。

言葉の曖昧さはずーーーっと感じていました。とにかく噛み合わない。同じ情報を与えて、10理解すること1しか理解しない子。これを何年間も積み重ねてきた結果が今なのだと。もはや同じステージにはたてないのかな?いつも少し先を考えているのですが、高校卒業後のことを考えると、福祉の制度も考えておいた方がいいのかなと思っています。
Commented by glow-gen at 2021-06-01 19:38
夏みかんさん
げんちゃん、書写で、緩急をつけることを学んだみたいです。最初、すさまじいいつもの字でした。とにかく、マスの真ん中に書くとかいうところからわからないのですから・・・書き換えるように言ったら、凄くゆっくり書いて、写真のような字になりました。ペン習字なので、万年筆の筆圧、緩急・・毎日3枚ほど練習するだけですが、指先の動かし方とかが上手になったみたいです。意識してゆっくり書けば、これくらいかけるようになったので(下手でも、前がすさまじいので・・・)、へ~って思います。これも、書写で、字をはじめて意識したんじゃないか、と思います。くもん書写おすすめです。
 言葉に関して、まるで、ボットが言葉を学んでいるみたいですよ。つまり、ボットなんですよ。的ずれする。心でとらえていない、と言うことなんだと思います。
ねずみ、というものを認識するのに、外が鼠色、とか、しっぽが長い、とか、あらゆる大量のデータを入れて、鼠を認識するのがボットです。でも、人は、一瞬で感じてしまう。
 げんちゃんたちはボットに近いのだと思います。
それを考えると、やはり、心の障害としか言いようがない、最近確信しているところです。心、・・・感覚、そういうものを意識しながら絵や写真、体験、あらゆるものを他覚的に入れながら、言葉を感じさせないといけないのでしょうね。
 それも何回も何回も・・・難儀なことですよね~。
Commented by glow-gen at 2021-06-01 19:51
ゆうママさん
言葉も、普通の子より、何度も何度も教えてきただろうし、すべて、丁寧に丁寧に何度もやってきていると思います。
塗り絵のパーツを何度も何度も塗り重ねるような感じです。
しかし、あとから見ると、すぐ薄くなっている。ほんと賽の河原ですよ。
 しかし、ママがこつこつやってきているから、問題点も、レベルが高くなってるし、伸びているのは確実だと思います。
しかし、コアなところは、なかなかです。ママ一人が担うには、発達障害は荷が重すぎますよね~。
自分がずれているんだ・・・ということを、ずっと教え続けて、最近やっと、少し自分は的ずれするんだ、とかすかなメタ認知がおこっているようです。労力に比べればすさまじいコスパの悪さ。
しかし、自分はずれている・・・それを感じるとこまでなんとか持っていければ、改善への糸口があるのでは、と思います。
たとえて言うと、これはどれくらいの濃さ? と聞いているのに、強い、と答えるようなずれ感があります。強い、すなわち、濃い、わからないじゃないけれど、気持ち悪いですよ。ずれているから、・・

本人がそのことをしっかり把握するところに持って行くためには、やはり、言葉の精度をあげるしかないのかな~と、思った次第です。
本なら、漫画とか雑誌。それも、一緒に読んで、絵や写真を説明したり、辞書で言葉を調べながら、会話しながら読んでいく。
なかなか、一緒にというのは時間がとれませんが、アイパッドで、dマガジンから、様々な雑誌の様々なページを見せて、おしゃべりしたらどうか、と思っています。
その都度、受け答えずれるでしょうから、そのたびに、追及させていく。そもそも、追及する気持ちの弱さも弱点になっています。こっちが追及するようにしむけるしかない。
なぜ、どうして、・・・どこが、どのように・・・
文字だけではなかなかかな、と思います。絵、写真、体験、マインドマップ、辞書・・・
 ボットを人にしていくような作業ですが、ボットではないから、希望をもつしかありませんね~。
試験あるんですね。うちはどうなのでしょう。私もたぶん放置、スケジュール管理や、片づけ分類、と言う点にテストを活用するかな~・・・
Commented by 夏みかん at 2021-06-02 06:20 x
くもん書写良いのですね!
英語も絶対出来ないので、くもんの英語も気になっていました。この辺は私が息子とじっくり関わるのが苦手で、外注もしくはIT機器を利用してカバーだなと思っています。

使えるものは何でも使って、本や音楽はもちろん、映画もアニメも漫画もドラマも。うちはRPGのゲームもツールの1つになってます。言葉と物語と気持ちの変化を追うことにそれらが一役かっています。
また、家族でカードゲームやボードゲームをすることも効果的だと感じています。

最近購入した「いろんなきもち」という絵本がとても良かったです。どんな感情も大事、感情にコントロールされないでコントロールしようというヒントがわかりやすく書いてあります。
息子も面白いと読んでいました。普段考えていたことが書いてある、まとめてあると言っていました。
ごちゃごちゃに絡んでた感情や思考が少し整理されたかな。感情的になったとき、少し落ち着いたら絵本でこの気持ちだったねと振り返ると理解しているようです。読み込むのもよし、その時必要なところだけ見せるのもよしで重宝してます。
どんな感情があるのかなと知ることにも役立ちそうです。
Commented by glow-gen at 2021-06-03 00:22
夏みかんさん
ボードゲームやカードゲーム、家族でやるなんて、とってもいいですよね~。
しかし、そんなにゆったりゲームする時間が、過去取れたためしがなくて・・・それに、うちのパパは、無関心ですから。みずから買って出て、そういうことをやってくれることもなく。
発達障害というのは、サイコパスを育てているのと同じです。とくに、うちは、トカゲのしっぽみたいに、すさまじいエネルギーをかけて指導しても、しばらくしたら、切り落として、リセット。傷つくこともなく、また復活。母親の疲弊ははかりしれません。
人間を育てたかったな~。・・と思うことがよくあります。
Commented by 夏みかん at 2021-06-03 06:55 x
YouTubeの「ぽんこつニュース」という発達障害当事者の方の動画があります。
「サイコパスとは?発達障害との共通点」や「ASD独自の言葉の使い方」や「ASD 共感の仕方」など参考になるところがあるでしょうか。

発達障害の思考や行動をわかりやすく説明しています。どちらかと言えばグレーゾーンやアスペルガー、ADHD向けの内容かなと思いますが、当事者理解にとても参考になります。

かなりたくさん動画があります。少しでも参考になる部分があるといいのですが。
Commented by glow-gen at 2021-06-03 20:32
夏みかんさん
ぽんこつチャンネルおもしろいですね~。サイコパスのところの話おもしろかったです。
でもかれ、普通じゃんって感じですね~。優秀ですね~・
自分のことメタ認知している発達君は、しっかり社会で活躍できますよね~。
げんちゃん、鏡見ないです。そういうのも、メタ認知にかかわるような気がします。今からです。メタ認知
Commented at 2021-06-04 12:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2021-06-04 18:59
Mさん
お嬢さんすごいですね~。自ら先生に質問に言ったり・・・・パワポでプレゼンなんて、うちも絶対にできないですよ~。そういえば、夏休みの自由研究も、姉が全部やってやりましたからね~。郷土のことを調べたかな?
そういう守破離でいうと、破離の部分は、まだまだ、守でさえなかなかできませんからね~。
文章を写すのはとてもよいですね。作文なんて最近でこそ書けるようになってきましたが、そもそも論ですよ・・・
授業中がただぼ=っとするだけの時間、ノートなどとっていたとしてもです・・・そういう時間になっている、というのは、多くの発達ママさんの悩みのようです。
もちろんうちも・・・
<< 勉強は二次元、生活は三次元 T高校の授業・・・ちょっとな~。 >>



中学3年の息子。5歳で、発達障害発覚、改善に取り組むママの格闘と改善ノウハウの記録。
ピックアップ 


げんちゃんママの紹介
高校1年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて8年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善
げんちゃんは、かなり図太く、心が動きにくいタイプ。少々の圧ははねかえしてくるので、大変です。今年ユニークな不登校児が通う高校に受かり晴れて、高校生になりました。<

子供の体験施設を探す
”asoview!"↓




  リンク
エジソンアインシュタイン協会
ブレインジム
c.a.space
ゆりえピアノ教室
安曇野式算数

聖書と福音
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
思春期
睡眠
中学数学
中学入学と中学卒業
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
意識のこと
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
時間
知能検査
抽象的な思考を作る
英語
未分類
チャレンジタッチ
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
定期試験
絵画教室
言葉の意味
高校のスケジュール管理
自立へ向けて
納得のない理解
オンライン学習
高校進学
目的を捉える訓練
就職 仕事
支援学校のひさしくん
注意欠陥
野球教室
中学の成績
父親の発達育児参加
中学校のカリキュラム
自己中心
ほめるということ
中学1年の家庭学習
発達障害の原因を治す
コロナとコロナ休み
S先生との個人合宿
以前の記事
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
最新のコメント
とんままさん そうです..
by glow-gen at 20:07
こんにちは。 暑くなっ..
by とんまま at 14:26
ゆうままさん ほんと、..
by glow-gen at 11:01
発達障害がなくても生きて..
by ゆうママ at 10:30
げんちゃん落ち着いた生活..
by ゆうママ at 10:15
Mさん お嬢さんすごい..
by glow-gen at 18:59
夏みかんさん ぽんこつ..
by glow-gen at 20:32
YouTubeの「ぽんこ..
by 夏みかん at 06:55
夏みかんさん ボードゲ..
by glow-gen at 00:22
くもん書写良いのですね!..
by 夏みかん at 06:20
ゆうママさん 言葉も、..
by glow-gen at 19:51
夏みかんさん げんちゃ..
by glow-gen at 19:38
ここあさん 言葉の問題..
by glow-gen at 15:56
小学校や中学の問題を改め..
by ゆうママ at 15:04
げんちゃん、読みやすくて..
by 夏みかん at 15:01
私は娘の国語についてずっ..
by ここあ at 20:33
ここあさん コロナで、..
by glow-gen at 19:36
ここあさん コメントあ..
by glow-gen at 19:35
緊急事態宣言が延長したの..
by ここあ at 15:32
ロボママさん お久しぶ..
by glow-gen at 21:25
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧