人気ブログランキング |

げんちゃんの発達障害プロジェクト

コロナ休み、せいらくんと合宿しました~。

コロナ休み、せいらくんと合宿しました~。_a0184225_22532355.jpg
ツバキでも、こんな八重の派手なものがありますね~。

コロナ休み、げんちゃんの学習は、ほんとに進まず、宿題どころか、こっちで用意したカリキュラムも、少しずつ少しずつと言った感じでした。前半、落ちた時などは、針がとんだレコードみたい・・・(年がばれる!)に同じところを繰り返し・・・
 それでも、少しぐらい抜いても、昔より軽々できるところもできていて、本気出せば、けっこうできてくるだろうにね。と思わずにいられませんでした。

 中盤から、発達障害のお友達の、せいら君が我が家に泊まりに来ました。Sさんの指導を受けるために来たのですが、年も近いので、前半二日は、私のもとで、我が家で合宿です。(私は
びしばし指導しました~) タイプ的にぜんぜん反対のせいら君。二人を掛け合わせてみると、けっこうおもしろくて、互いに相手を自分の鏡のようにして、一人より、伸びて行けそうです。

 二泊ほどしたあと、今度は、二人で、Sさんの合宿に出かけて行きました。

 さて、せいらくんと別れ、昨日帰ってきて、今日は、ゆっくり寝せて、遅くおこします。

 さあ、今回の成果はどんなんかな~・・・

 しかし、やつがいない間、なんてパラダイスなんでしょうね~。なんつうか、常識感がずれずれの人といっしょにるのが、こうもストレスフルなんだ、と、やつがいなくなるとわかります。あと1か月くらいいなくてもいいかな~って感じ。笑

 姑は、さびしいね、って言っていましたが、それも、ちょっと離れたスタンスだからそうなんでしょうね。毎日気合100%でやつと対峙している私など、ぬらりひょん相手に、世話焼いているようなありさまだから、ほんとせいせいするな~って感じ。

別に愛がないわけじゃないよ~。笑

 
げんちゃんの様子はというと、今日は、合宿あけ翌日にしては、けっこういけてました。3月に勉強するはずだった、英語の受身形をさせてみました。be動詞+過去分詞形。
普通に、遅いけれど、ちょっとした落ちこぼれ程度の理解力をしめし、問題をやることができました。

 これが続けば、学習を教えるストレスも減ってくるのですが・・・・あとは、これが、どれだけ持続するか・・・ですよね~。態度もばっちりよかったしね。
修学旅行効果は3日で終わったので、油断は禁物。ずっと続くと思う方が、甘い考えに違いありません。

来週は、終業式に出ていきます。なんと、げんちゃんの支援の先生は退職なさるんだとか・・・・
寂しいね。

次の先生は、今のげんちゃんのレベルが、もともとの障害レベルと思うんだろうね。ぜ~んぜ~ん違うんですが・・・。

「げんちゃんがんばってますよ~。お母さん、心配しすぎてますよ。見守ってあげて。」
なんて、障害児ときめつけて、言うんだろうか~。
(障害児イコール努力はさせてはいけない人。伸びるのは無理な人・・・なんていう感覚は、神様に対して間違っている。人は、どんな人でも、いつも向上していくことを、神は期待しています。枠のなかでとらえてはいけない。神の許した試練を乗り越えることを、神様は楽しみに見ておられるからね。)

まだ見ぬ、新しい先生のことを想像して、すでにもう疲れている私です。

しかし、いい感じで上がってきている様子なので、このまま学校で壊されてはたまらない。4月休むというのも、真剣に考えたほうがいいかな・・・Sさんも、もとのもくあみにしないでほしい・・と言っていたな~。
体張って、ぼろぼろになるまで、げんちゃんたちにかかわったS先生は、血便が出たらしい・・・


追伸。
支援の先生に出すお礼のお手紙を書くとき、先生がいなくなったら寂しいか、と聞くと、”寂しい”と即答したので、びっくり!
人の心がやっと出てきたようです。フキノトウみたいに、地面にわずかに出てきた程度かもですが、出てきているのであーる!
中身が変われば、外側がかわる。私たちが今めざしているのは、外側を作ることではなく、中がわをかえることなのです。心が変われば、行動がかわる。外側は大きく伸びるはず。



by glow-gen | 2020-03-22 22:56 | コロナとコロナ休み | Comments(4)
Commented by ゆうママ at 2020-03-23 09:22 x
げんちゃん、いい兆しが見えてますね。せいらくんとの合宿も成果があったんですね。同世代の子と関わるのもまた刺激になりますよね。
我が家はもう緩みまくってしまいました。ほんの少しだけ出された課題の基礎問題だけをなんとか取り組ませましたが、すぐに気が散る。あきらめる。私一人ではとてもとても…。もう後半は私も一緒に好きなことして過ごしています。学習も目標をどこに置いたらいいのか難しいです。英数国の基礎問題。と思っていたのですが、それもキャパオーバーなのかも。なんせ勉強体力がなくて、まとまった時間勉強できない。いまだにこれですから、中3になったらどうしたらいいのかと。
うちも修了式が今週あって、正式な春休みになります。新学期は通常どおり始まることがすでに決まってます。ここでもう一度引き締めないと落ちていきそうです。
Commented by glow-gen at 2020-03-23 12:31
ゆうママさん
どうも、このコロナ休み。げんちゃんも、どこか、バカンス感覚があるように思います。
人の10倍努力するのが、あなたのスタンダードなんでしょ。と、こっちは思っているけれど、どうも違うようです。
なんとなく、やってれば、自分は普通になれる。何も問題なし、と、ずうずうしくも思っているところがあって、そこがネックになっています。
 今回せいら君も、どうも似たようなもので、S先生に、びしばしやられたようです。
 せいら君と掛け合わせてトレーニングしたことで、互いに自分を見ることができるようになったような気がします。
 この年齢になってくると、親が言っても、ふん、お母さんは厳しいだけなんだよ。俺は普通でやっていけるんだよ。なんていうへんな勘違いが治りません。
 普通とは思っていない、と言いつつ。どこか、なめている・・・ここ、ほんとにしつこいです。
 せいら君は、繊細だ、と言われていましたが、うちでびしばしやってみたら、そんなに繊細でもなく、やっぱり逃げてるし、甘えているんだな、と思いました。
 今度は、いつか、せいら君のおうちに、げんちゃん一人行かせて、合宿していただきたいです。
 私も、わが子と全く同じスタンスで、こんかいせいら君にあたりました。
 発達の子は、ストレートなので、いじけたりせず、素直に怒られていました。ここは、彼らの良いところですね。
3年生、受験までとなると、ほんと半年と少しすれば、高校が現実的になります。
 いやはや、どうなることでしょう・・・
伸び続けることが大事ですよね~。
世間のスケジュールに惑わされることなく、がんばりましょう~。
Commented by robo_223 at 2020-03-25 08:03
げんちゃん、せいら君と合宿をしたんですね。お友達からの刺激があった方が伸びますよね。roboも卒業式があったり、友達6人で公園に花見に行ったりして色々な刺激を受けて意識がアップしています。でも、卒業式で突然、表彰されて緊張して次の日脱け殻になっていました。

こちらは、4月の下旬まで休校が延長されました。数日は短時間で登校しますが。東京は感染拡大地域として自粛要請が検討されているからのなようでビックリです。
Commented by glow-gen at 2020-03-26 14:09
ロボママさん
東京は、コロナの感染者が増えていますよね。
満員電車など、どうしてもさけられない状況があるか、都市部は、悩ましいですね。
4月休みになれば、オリジナルメニューができますね。使い方しだいでは、高校が始まって、ばたばたした中で、つめこむような生活より、良い影響があるかもしれませんね。
 お友達とも、昔ならなかなか連絡さえ取れない状況でしょうが、今の時代は、スマホもありますからまったく断絶しなくてすみます。
やはり、変化に富む時代ですよね~。私の価値観なども、柔軟に変化させていかなくては~と思っちゃますね。
<< 目的を捉える、心の働かせ方をし... コロナ休暇、学校のこと、ちょっ... >>



中学2年の息子。5歳で、発達障害発覚、改善に取り組むママの格闘と改善ノウハウの記録。
ピックアップ 


げんちゃんママの紹介
中学2年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学2年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて8年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善
げんちゃんは、かなり図太く、心が動きにくいタイプ。少々の圧ははねかえしてくるので、大変です。<

子供の体験施設を探す
”asoview!"↓




  リンク
エジソンアインシュタイン協会
ブレインジム
c.a.space
ゆりえピアノ教室
安曇野式算数

聖書と福音
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
思春期
睡眠
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
意識のこと
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
時間
知能検査
抽象的な思考を作る
英語
未分類
チャレンジタッチ
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
定期試験
絵画教室
高校選び
支援学校のひさしくん
注意欠陥
野球教室
中学の成績
父親の発達育児参加
中学校のカリキュラム
自己中心
ほめるということ
中学1年の家庭学習
発達障害の原因を治す
コロナとコロナ休み
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧