人気ブログランキング |

げんちゃんの発達障害プロジェクト

夏休みになりました~。

とうとう夏休みになりました。(このへんは、今年は早く夏休みになりました。)げんちゃんの夏は、なんかさんざんな予感がします。
通知表は、信じられないくらいに良くて、びっくりします。3が5つあったように思います。あとは2。たぶん、試験の結果だけで判定すれば、げんちゃんは、1と2のみ。かろうじて、英語だけ、3、といったところが妥当なんじゃないかな~・・・最近の通知表システムは、げんちゃんには、ありがたいですよね~。

普通クラスの先生のコメントは、

「おうちの方のサポートもあり、提出物もちゃんと出して、クラスの生活は問題ないです。」
なんて書かれています。

そうかな~・・・数日前も、体操服忘れたり、水着忘れたり、あほか、ということが続出していたけどな~・・・とにかく、忘れ物をはじめ、いまだに注意欠陥症状ははげしいです。自学だって、提出できるようになったと安心すれば、ぼそっと、出し忘れる。

そして、あいかわらず、やりっぱなしのげんちゃんは、家の鍵も、家に入れば、放り投げていたり、来ていた洋服が、かたまりになって部屋の床に落ちていたり、お菓子の袋が空になれば、袋だけ、そのあたりに、でたらめに放置してある。水泳をしたら洗え、と教えたら、とりあえず、海パンは洗ったけど、広げず、かたまりになってほしてある、しかも、バスタオル他、脱衣場にまき散らしている・・・

もう、おまえは、猿か! と言いたい! ほんとにうんざり。
こいつといると、私のストレスははかりしれません・・・


今日は、あいかわらず、そういうことを指導して、神妙に聞いていたかと思うと、セブンのおにぎりを3つ食べて、3つとも、包み紙をそこいら変に放置していました。
もう私も切れてしまって、怒って正座させました。やつは、反抗的にふてぶてしく座って、あいかわらず、聞いてるふり。

「ねえ、どうすればよかったの? 」
「え?ちゃんとすればよかった。」
「ちゃんとする、って何をどうするの?」
「え?」

時間が長くなると、最後は、何を指導されていたかも捨て去った模様。おにぎりのことさえ覚えていないのか・・・・
それに、ちゃんとする、と言うのですが、何をどうする、と言う具体的なことは、ぜんぜんとらえられていないようです。
 例えるなら、料理をおいしく作る。といきまいても、包丁もどう使っていいか、実際にどの順番で作り始めるのかさえ知らないのと同じです。かれは、いつも、何をどうとらえるか、と言う点については、まったく、つかもうとしませんね。

ちょうど体操の先生が来られたので、彼女も、いっしょになって指導してくれたので、げんちゃんは、少しは、意識がもどったみたい。

「げんちゃん、あなたは、いつも言うでしょう! 逃げる、ずるする、考えない、そんなことばっかりしてたら、中学卒業しても、どっこも行くとこなんてないからね。お母さんは、何を言ってるの?
え? また聞いているふり? あなたは、ほんとはできるでしょう。神様にもらったあなたの魂は、そんな最悪の魂ではないよ!」
(あげたり下げたり、の指導は大事だよね~・・・)

「あ、うん・・・」
「何がうんなの? 聞いてないでしょ。何がわかったの?」

こういうこと言われても、げんちゃんは、びしっと意識は入らず、低空飛行です。 

 しかし、こういうことちゃんと言ってくれる指導者がいて、ほんとに助かる! 彼女はげんちゃんの外面には騙されないので、とても厳しい。

げんちゃんの、真の能力はけっこう上がっていると思います。意識がバリっと入ったときは、勉強だって、普通の子みたいに教えやすいです。でも、そんな日は1か月に1日でしょうかね~・・・

どうも、最近、雨、気圧も低く、げんちゃんの低空飛行が続いています。
ためしに、げんちゃんの首の筋肉をマッサージしてみたら、あまりにがちがちでびっくりしました。肩もかたく、耳の後ろまで、手が回りませんよ~。

気持ちが、前向きに解放されないと、何度マッサージしても、すぐにがちがちになるようです。

逃げる、ずるする。考えない。こういう考えを捨てて、どんな時でも、前向きな向上心であふれれば、つきぬけるだろうにね~・・・


by glow-gen | 2019-07-13 16:52 | 中学の成績 | Comments(14)
Commented by robo_223 at 2019-07-14 13:51
もう夏休み🌞に入ったなんて驚きました~!ありがたくもありますが、予定を埋めるのも大変だったりしますね。

げんちゃんは提出物など普段の頑張りが認められて、成績が良かったんですね。今の成績は意欲も評価するシステムになっているので、提出物は大切ですし、将来的にも自分の仕事を期限までに仕上げる能力につながるので努力する意味はあると思います。

ところで、げんちゃんは毎年、梅雨時期は気圧の影響で不調になるんですよね。ですから、今しばらくは力を発揮出来なくても仕方ない部分があるのでしょうね。梅雨が明ければ、また違って来ると思います。

カラッと晴れた夏空が待ち遠しいですね。
Commented by みかんママ at 2019-07-14 14:18 x
げんちゃんの成績すごい!
ある程度の高校に試験なし(かたちだけ)で入れそうですね。
げんちゃんの能力を高めてくれ、げんちゃんが行きたい!と思え、前向きな向上心をもてるような高校が見つかるといいですね。
Commented by glow-gen at 2019-07-15 18:57
ロボママさん
梅雨時期から夏にかけては、げんちゃんはけっこう落ちます。といっても、ずっと落ちてばかりいるげんちゃんは、とくにこの時期というわけでもないかな、と思います。
げんちゃんの大きな特徴は、スイッチを切ることなんですよね~。どんなに上がっていても、ぶつっとすさまじく切っちゃいます。そうなると、亡霊です。笑
このところもいいとこなしです。ここまで落ちるかっていうくらい落ちます。そこでいらいらして口うるさくしたら、さらに逃げる。
 げんちゃんは、ほんとに逃げる、というのが、性格になってきていますよね~。

 通知表の3は、私とK先生の努力そのものです。げんちゃんの努力もないとはいえないけれど、そこに乗っかっているだけ、という気がしてます。それにしても、よく数えたら、3が5個もありました。提出物も、全部出せているわけでもなく、テストのやり直しなんて、まじめにやっていたら、新しい単元ができなくなるので、ほとんどやれていないし。提出もできていませんよね・・・数学と国語は、支援クラスの評価なんでしょうけど、やはり2や3は、取れるわけないよな~と思います。
 不思議な評価です。でも、支援の先生の最後のコメントも、伸びている、と絶賛・・・・
う~ん。親が取り組んでいないほかの支援のお子さんと比べているのでしょうね。そこを基準にすると、こんなんでも劇伸びなのかな~と思います。まあ、悪いよりはうれしいです。
夏休み、真の伸びがほしいです。
Commented by glow-gen at 2019-07-15 19:00
みかんママさん
なるほど~・・・3をとって、努力している、というイメージを持ってもらったら、推薦でとってくれるところもあるのでしょうかね~。
 そろそろ高校探しはしないといけないですよね。げんちゃんは、うそみたいに人の指示も抜けちゃうし、二つ言ったら、1つしかできないし、がっつり障害児だよな~と思います。
 私が行った高校のイメージなら、3年間無駄だよな~と思います。ほんと、どうなることでしょうね~。まだ1年半あるので、普通に近づいてほしいです。普通のことが普通にできる・・・まだまだほど遠いです。(´;ω;`)
Commented by ゆうママ at 2019-07-16 09:01 x
夏休み早いですね。
こちらは今週いっぱい学校があります。三者懇談期間なので、午後の授業はありませんが…

げんちゃん、3が5個もあるんですね!普通の子の成績ですよ。息子ではあり得ないです。
息子の学校では提出物をいくらがんばっても無理ですよ。提出物は最低限で、点数取れてても提出してない子の評価を下げるためのもののようです。
科目ごとに細かく観点評価が決められていて、4項目くらいの中のひとつが意欲などです。それは提出物や授業態度で評価されて、それ以外は全て学力です。なのでテストの点数50点に到達していないと3は取れないです。

夏休みはまだなのですが、三者懇談ですでに成績はもらっています。英語が3→2になったのが悲しいです。

夏休みは中1の復習をやりたいです。英語の知識が混乱しているみたいです。一気にいろいろ出てきましたから、使いこなせてないです。否定文にしても三単現のsをつけてるとかいろいろ…どれもこれもあいまいで、ぐらぐらしています。

夏休みも予定をいくつか入れてしまっているので、どれだけのことができるか??宿題すら完成するのか?始まる前から恐怖です。
Commented by ここあ at 2019-07-17 08:19 x
同じ福岡でも夏休みに入る日にちが違うのですね!!こちらは2学期制ですが19日が最終日です。げんちゃんの成績立派です!!中学校は全体で評価されるので全体の中での3が5個ということですよね。息子は中学時代は内申点をものすごく気にしていて、提出物、小テスト、授業中の発表、生徒会活動とやっていましたし、点数も8割以上取れていましたが4が多かったです。『なんで5が取れないんだろう。。』と途中でやる気をなくしていました(笑)支援学級で授業を受けている国、数もみんなと同じテストを受けているからちゃんと評価が出ていますし、公立高校も受験できると思います。あとは高校に入学してからげんちゃんが高校のシステムに対応できるかですよね。娘の通う中学校は小学校と同じ全て文字での評価ですし、夏休み明けに期末試験ですが副教科は受けても受けなくてもいいので、高校をどうするかどこが受け入れてくれるか検討していかないといけないです。福岡もいろんな学校が増えてきましたが、娘が娘らしく通えるところってやっぱり難しいだろうな。。と思います。
Commented by glow-gen at 2019-07-18 01:07
ゆうママさん
そうですよね~。50点なんて、ほとんどとれていない、それどころか、20点以下さえある子が、なんで3なんでしょうね~・・もう不思議としか言いようがないです。
 人に言ったら、その子も3が多かったらしいですが、明らかにげんちゃんよりテストははるかに上・・・不思議ですね。
3のレンジがとても広いんでしょうね。限りなく2に近い3ではあるものの。それさえ、疑問。限りなく1に近い2とかならわかるんですが・・・
 それに、提出物も、完ぺきではないです。なんせ、持っていても出していないということも多い。
 それに、そもそも無理・・・というスケジュールでやってくるものある。
 地図帳は、もう全部はやらせなかったです。こっちで塗ってやったり、答え写させたり。ぜんぶやってると、ほかのことも何もできなくなってしまいます。なんせ、処理スピードが遅すぎます。
 たぶん、ゆうママさんのお子さんの方が、学習できますよね。学校によって、こんなに差があると、不公平ですよね。
 夏休みは、宿題が膨大です。こんなの普通の子でもやれるのかな~と思います。どうなることやらです。
 今年は水泳を自由に行かせることができて、体はすっきりするようです。夏のじめっとしたのは、この子たちにはかなり答えます。
Commented by glow-gen at 2019-07-18 01:22
ここあさん
成績はひどいですから、この学校は、かなりレベルが低いのと、不思議な点数のつけかたをしているのでしょうね~。でも、もらえるものはもらっておきましょう。笑
お兄ちゃん5なかなか取れなかったんですね~。それも、げんちゃんとは逆バージョン、不思議ですよ。昔は、上から何パーセントが5とかいう風でしたよね。

 げんちゃんは、ちょっとオーバースペックの普通クラスのテストを受けていますが、無理なことを続けているかなーと、思うのですが、普通の基準をおいておかないと、げんちゃんは、なかなか自分の立ち位置をつかまないので、しかたないかな、と思います
 高校は、悩ましいですよね~。うちのすぐ近くに、偏差値のけっこう低めの学校があるのですが、近さの点ではいいな~と思います。でも、中で、普通の高校の授業だけ受けても、時間ロスが多いような。その学校をとりあえず狙って頑張らせてみようかな、なんて、チラッと思います。とにかく、歩いて10分は魅力。
 早く帰ってきて、いろんなトレーニングを続けたい。留年してもいいしね~。留年するなら、やはり、月謝の安い公立がいいです。
 まだまだ、よくわかりません。日々多少はのびてはいるので、げんちゃんの能力次第ですよね。
福岡、ほかのひとたちはどうしているのでしょうね。
遠くの全寮制、と思っていたけど、手元において、おしえないといけないことが山ほどで、まだまだ手放せないな・・・と思います。
 でも、今は、昔より、いろんな選択肢がありますよね~。
Commented by moyoko at 2019-07-18 11:33 x
はじめまして。同じ中二です。げんちゃんと特性がとても似ています。なので、勝手に親近感がわいてコメントさせていただきました。
なかなか、私は現実を受け入れられず、何でこんなの出来ないの?と言ってしまったり、日々自己嫌悪です。
げんママさんは、きちんとげんちゃんの特性を捉えて、色々道筋を立てて、、、と私もこうありたいと思いました。
色々悩みはつきませんが、これからもブログで色々参考にさせていただきます。突然のコメントすみませんでした。
Commented by とんまま at 2019-07-18 14:12 x
もう夏休みなのですか!
こちらは今日まで給食あり、明日終業式です。
でもげんちゃんの学校は始業式が早いのかな?
うちは44日の夏休みが恐ろしいですよ。
ぼーーっとはさせたくないのですが、仕事をしているとそうもいかず。
(仕事辞めたら私のストレスは増えるし、発達育児にお金もかけられない…涙)
こちらも一年生に戻ってやり直したいことばかりです。

とんちゃんも首ガッチガチですよ。
後ろ向けないです。
どんなにマッサージしてもです。

とんちゃんもげんちゃんと同じで手を焼き、毎日バトル。
こちらに書き込む元気もありませんでした。
「ちゃんとやればよかった」と、とんちゃんもお決まりのようにこう言います。
もう、反射的に言いますね。
そして「ちゃんとって何?」と聞いても出てくるわけないですよね。
そして挙句の果てには、なぜ怒られているのかもわからない状態に。

最近、「学習は違いをわかることだ」という事を聞き、なるほどなと。
これって、げんままさんが言う「コアな部分で、心で勉強する」ってことですものね。
そうでないと違いは分からないし、違いが分かる=腑に落ちているという事なんだなと。

とんちゃんも次につなげようとする意識は全くないですね。
テストの回答もめちゃくちゃ。
持っている情報はあるのに、駆使して問題に挑もうって気が全くないですし、文章を読まなくなってしまいました。
これはかなり重症です。
文を読まないと何もできないので…
それで私も半ば諦めが出てきてしまいました。
地域の中学校へ行くのは無理かな。
支援学校じゃないとだめなのではないか?など。
だから就労するお子さんたちは「小3,4年生程度の学力があればいい」と言われるのかと密かに納得してみたり。

とんちゃんも大好きな電車の話ですら、内容を大して覚えていません。
説明できません。
何の電車が出ていたのかだけしか答えられないですよ。

そして、とんちゃんも最近怒られると泣くようになりました。
私に叩かれると「痛い」と言うようになりました。
少しは感情が出るようになったのかもしれませんね。

S先生とイルカ合宿ですか。
もう2年経つのですね。
合宿後のげんちゃん、どうなっているか楽しみですね。
Commented by glow-gen at 2019-07-18 17:30
moyokoさん
コメントありがとうございます。同じ学年ですか~。心配事がきっと同じなんだろうな~。しかも、特性が似ているなんて、ほんと大変。
つながりを見ようとしない・・・というところ、ほんとやっかいですよね。
やれることのすべてをやっても、げんちゃんは、ほんとにまだまだ。やれやれ、って感じです。とくにいっしょにいると、あまり改善しているように思えないのですが、過去のブログを見たら、やはり改善しているところも多いです。やっぱり、やれることをなんでもやらなくちゃと思います。まあ、そうはいっても、やったことのエネルギーからしたら、リターンの少ない子だな、とため息が出ますけどね。

 受け入れられず・・・そうですね。私も、勉強を教えていて、あまりにできなかったりすると、もう、パニックになります。それに、時間の感覚でも、小学生以下だったりするのをまのあたりにしたら、やはり、パニック・・・他人なら、受け入れることなんでしょうけどね。
でも、受け入れられないから、改善させようとがんばるので、それもエネルギーの源かもですね。

 でも、前向きなエネルギーのみで、全力でトライしていけば、結果はどうあろうと、何かは生まれると思います。それが人生の法則かな~。やれることのすべてを努力して、結果が出ないのなら、それはもう私のせいじゃないから・・・・神様、あなたがその不名誉を負うことになりますからね・・・知りませんからね・・・・なんて、よくこの子を与えた神様と格闘しています。神への全幅の信頼があるから、神様と、駆け引きをする、というか・・・・まあ、大丈夫でしょ。神は愛だからね~・・・笑
Commented by glow-gen at 2019-07-18 17:43
とんままさん
>仕事辞めたら私のストレスは増えるし、発達育児にお金もかけられない…

ほんと、よくわかります。けっこうみんな思っていることじゃないかな~。私は、この連休3日休みましたが、いっしょにいて、とっても疲れました。けっこう良いげんちゃんが出てきたけれど、それでも、一日中、そのことばっかりやってると煮詰まりました。発達育児は、やはり、いろんな人をまきこんで、ささえてもらわなければ難しいです。

 なんせ、人間を相手にしている感じじゃないから・・・笑

とんちゃんも首ががちがちですか~・・・Sさんによると、気持ちがかわらなければ、マッサージもその場限りなんだとか。やらないよりはいいと思いますから、やってますけどね。Sさんは、不思議な方で、体もさわって、げんちゃんの状態を把握するのですが、首のこりがすさまじいのに、頭痛を訴えないげんちゃんに、強さを感じたそうです。普通なら頭痛がしていろいろ言うだろうに・・・そもそも、強い子だよね~。何に対してもキャパが大きい・・・

 私は、そうなんかな~と思うだけですが、とんちゃんもそうなのかもですね。げんちゃんと似てるところもあるとんちゃんみたいですが、”ちゃんとする”というとらえかたも同じなんですね。細かく分解して教える、ということを逐一してやらなきゃいけません。ほんと大変
>大好きな電車の話ですら、内容を大して覚えていません。

そうなんですね~。アスペルガーのようなお子さんは、一つの峰がどかんと伸びているけれど、げんちゃんタイプは、そういう峰がない。どれに対しても、しっかり関係性をつけていかない、ということなのでしょうかね。

時々将来のことが不安になりますよね~・・・でも、やらないと、落ちる・・・・現状維持しているように見えるのは、きっと中にたまっていってるんだと思いましょう。心が動き出したら、きっとそれらをつなげだす・・・・合宿でそういうことがおこればいいな~。

泣くようになったんですね~。これって、当たり前のことなんだけど、げんちゃんは、ほんとになかったです。人になってきたのかな~・・・
Commented by mitukerukurashi at 2019-07-20 06:44
こんにちは。
うちの子がここにもいる〜!と思いながら読みました^ ^
日々の生活を私が手取り足取りフォローしなかったら、大変なことになっている状態です。
1つ先の事を考えずに行動しているか、めんどくさがって何もしないかのどちらかです。
将来が心配になります…
シャワーしておいでと言うと、扉を開けっぱなしでシャワーをして、しかも考えないでやるから洗面所まで水浸しに(涙)
お菓子の袋を床に放置。脱いだら脱ぎっぱなし。
靴下なんか脱いだのをそばに置きたくないのか適当に投げてますもん。
何回注意しても同じ行動です。
5歳の妹にそれらを注意され、キレて喧嘩に。
もうノイローゼ寸前です。妹にキレられると大変だし私がそそくさと処理してしまってる状態です。

どうすれば良いんですかねぇ。。。
でも、きっとちゃんと出来ると思うんです。
訓練してもらえる合宿があれば入れたいです
(´-ι_-`)ハァ-
何か良い方法が見つかればまた教えていただけると嬉しいです。
Commented by glow-gen at 2019-07-20 23:20
mitukerukurashiさん
コメントありがとうございます。わかっていただけます?
そうなんですよ。普通の子だってやりっぱなしだよ、って健常児のママに言われたりしますが、なんか、根本が全然違うんですよ。
普通の子のそれは、ただめんどくさいだけ。げんちゃんは、まったく見てない、見えない・・・あったことさえ思いにとらえてないかんじです。
 シャワーの話よくわかります。目の前のシャワーで流したい、というところ以外は、狭い視野で、あとはもざいくかかっているような視点なんでしょうか。普通の子で、同じことをするとしたら、別に濡れたっていいじゃん、という発想のもとにやっていたりするんですよね。
 つまりそもそもまったく存在しないかのごとく、と、存在をわかっちゃいるけど、めんどくさい、との違い。
 これは、根本的に深刻さが違うんですよね。
 でも、げんちゃんも、説教されたあと、しかもそれが心を動かしたあと、なんてときは、やはりできますからね~。
心の問題なんですよね。げんちゃんが、知的障害というより、精神障害だよね、と思うところです。
能力も、実際より、ほんとに低く出てしまいます。何事も。出せないのが能力といってしまえばそれまでですが、なかなか厄介ですね。

S先生が、外側からの改革ではなく、内側を変えれば早い、なんていうけれど、そんなこと凡人にはできないな~・・・・

しかし、それの必要性を自ら感じたら、やろうとするんだと思います。なぜ必要か、そこを腑に落ちるような体験をしたらいいのかもしれませんね。

そうそう、先日、雨の日、ベランダに突然出て行って、自転車を屋根のある方へずらしたんですよ。そんなこと気づけるんだ、って感心しました。自転車は好きだから必要性を感じたんでしょうね~・・・
<< 支援学校高等部のひさし君のこと... つなげられないのではなく、つな... >>



中学2年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
c.a.space
ゆりえピアノ教室
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

げんちゃんママの紹介
中学2年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学2年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて8年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善

  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
思春期
睡眠
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
未分類
チャレンジタッチ
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
定期試験
絵画教室
支援学校のひさしくん
注意欠陥
野球教室
中学の成績
父親の発達育児参加
中学校のカリキュラム
自己中心
ほめるということ
中学1年の家庭学習
以前の記事
最新のコメント
記事を読んでいると、やは..
by ゆうママ at 06:43
げんちゃんママさん ..
by growup_hana at 10:48
下げ止まるようになった、..
by robo_223 at 08:00
ここあさん 国語は、文..
by glow-gen at 14:31
Naoさん まだお子さ..
by glow-gen at 14:20
夏休みも終わってしまいま..
by ここあ at 12:52
わかります。。。 危険..
by nikon_leica at 23:11
Kさん ありがとうござ..
by glow-gen at 00:42
みかんママさん あ、そ..
by glow-gen at 17:41
みかんママさん この日..
by glow-gen at 17:36
ロボママさん 前のコメ..
by glow-gen at 17:19
ロボママさん コメント..
by glow-gen at 17:12
ロボママさん お返事あ..
by glow-gen at 16:40
それと、先日、病院に行っ..
by みかんママ at 15:46
以前、療育の先生から、発..
by みかんママ at 14:35
そして、こういった状況が..
by robo_223 at 08:16
確かにこれは早急に改善を..
by robo_223 at 08:10
私も線引きは大切だと思い..
by robo_223 at 13:45
ロボママさん ほんとに..
by glow-gen at 12:09
名無しさん 愛が通じて..
by glow-gen at 11:16
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧