げんちゃんの発達障害プロジェクト

げんちゃんのクラスが学級崩壊? 学校の様子

  げんちゃんが、持って帰るべきものを、学校に置き忘れてくるので、またまた学校に取りに行かせました。

「プリントをずっと持ち帰ってないよね。・・明日提出なのに・・。」
私がそう言うと、なんと、げんちゃんは、
取りに行ってくる、と言い放ち、手ぶらで、外に飛び出すしまつです。

炎天下、学校までは二キロ弱あるのに、水筒も帽子も、はたまた、持ち帰るための袋さえ持たず、ただただ、忘れ物を取りに行く、その一点だけを握っています。

呼び止めて、教育的指導を入れて、車に乗せて行くと、こんどは、教室のげんちゃんの棚がぐちゃぐちゃなのに、あきれ果てます。・・・・


ファイルや副教科の本、リコーダー、家からかぶっていって、そのままになっている帽子・・・ふえ~・・・なんじゃこりゃ!


そして今度は、すべてを終えて、車のところに来てみれば、先に駆け出したげんちゃんの姿はなく、駐車場に止めた私の車の横の地面に、今持ち帰ろうとしていたものをぶちまけていました。

「ぎゃー!何をやってんの!」

げんちゃんがしばらくして戻ってきたら、謎は解けました。げんちゃんは、車に来ると、トイレに行きたくなったようです。そうなると、トイレのことだけが眼中にあって、手に持っていた荷物は、考えなしに、その場にポイと放り投げたようです。

お母さんがしてくれる?、と思ったでしょうか。いえ、たぶん、彼の脳みそは、トイレのことだけしか処理していないと思います。


 ああ、げんちゃんが、少しくらい、勉強ができるようになっても、絵が上手に描けるようになっても、この刹那的行動から解放されるのは、いつのことなのでしょう! この認知行動、この状況判断・・・これこそが発達障害なんでしょうね。もし、これが改善されなければ、げんちゃんの人生に苦労がつきまとうのは必然です。


 さて、げんちゃんのクラスは、最近学級崩壊の危機に瀕しているようです。最近は、少しはまわりに興味がいくようになったげんちゃんは(まだ希薄ですが・・・)時々授業中の様子を話してくれます。一部の子が、席を離れたり、けんかをしたりしているようです。そのせいか、げんちゃんのクラスの教科の進ちょくは遅延してます。

たまたま、クラスのママ友にお電話してみると、どうも、発達障害を疑われるお子さんがいるらしく、その子が、授業中しょっちゅう質問をして、授業妨害になるとか。それに、かぶせるようにして、おちょうしこいた子ども幾人かが、授業をさまたげるんだそうです。

 げんちゃんと忘れ物を取りに行った次の日、私は、100均のかごをかついで帰りの会の頃、クラスにいってみました。かごは、げんちゃんの持ち物棚の整理整頓のためのものです。

行くと、支援の先生も来られていて、クラス担任とともにお会いすることができました。支援の先生曰く、

「お母さんが、連絡帳に書いておられたので、今日は、棚をチェックに来ました。

帰りの会を見ていると、会で繰り広げられる、友達の行動や楽しい出来事に気持ちがいってしまって、げんちゃんは、自分がやるべきことをついつい忘れるんですよね。」
げんちゃんの忘れ物も、プリントがなくなるのも、一部はこういう理由によるもののようです。

ただ、クラスの雰囲気から取り残されることなく、ちゃんと気持ちを合わせている、という点では、げんちゃんステップアップしていると言えますが。

私が、100均のかごをもってさっそくやってきたので、先生は、ちょっと受けていました。
「おかあさん、やりますね~・・・・」

「目の前のことを、きちんとさせなくちゃ~。発達君は治りませんから~。笑」

先生と話していると、そのトラブルの原因になっているお子さんが通りました。かわくて素直そうな男の子に見えます。げんちゃんのかつてのように、立ち姿だけで、違和感のあるようなところはみじんもありません・・・。でも、この子が、切れると大変なのだそうです。

皆が帰った後、げんちゃんのことを交流給の担任の先生に聞きました。先生曰く、

「げんちゃんは、ちゃんとやっていますよ。別に、特別なことはありませんよ。みんなもちゃんと、げんちゃんのことは認めています。それは、げんちゃんがやるべきことをちゃんとがんばってやっているからです。」

と言われました。入学直後に同じように、先生に聞いてみたら、

「う~ん。なかなか、できないことも多くて・・・」

と、含みがありましたが、先日の先生のコメントは、なんか、語調に肯定感が感じられます。もちろん担当の係の仕事が抜け落ちたり、あらゆる抜けはあるものの、げんちゃんは、なんとか中学生活に適応して、バッシングを受けるようなことにはなっていないようです。

加えて、げんちゃんは、普通クラスでは、あまりしゃべりません。人畜無害にしているのだと思います。彼なりの適応術なのでしょう・・・・

学校に私が行っても、まだいやがらないげんちゃんなので助かります。普通の中学一年の男の子ならこうはいきません。そこはげんちゃん、まだまだ幼いです。


来週は、学級崩壊中のクラス見学をすることになりました。保護者代表で、げんちゃんをチェックしつつ、お優しい担任の先生のお手伝いができればうれしいです。副担任みたいな顔して見学してこようかな~。

by glow-gen | 2018-06-29 15:23 | 普通クラスでの様子 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://glowgen.exblog.jp/tb/238628282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ここあ at 2018-06-29 21:35 x
学級崩壊はどんな感じなのでしょうね。息子も中1の最初はクラスの落ち着きのなさに嘆いてました。2つの小学校が一緒になったのですが、自分の小学校でない方の男の子達の中にふざけ過ぎる、人をイジル、授業中やテスト中も大声を出したりする。その子達につられて同じ小学校だった子供達も同じようなことをする様になったり。。。へんに真面目な息子は『あんなにふざけてる人達がクラスの中心にいる。』と。でも先生方もどんどん対応してくださって、子供達も小学校と中学校の違いを分かってくるのかだんだん落ち着いてきていました。息子のクラスにもそれこそふざけまくる男の子で落ち着きがなく『この子は支援学級なのでは??』と思う様な子供さんがいました。が、3年生になると別人の様に落ち着いていました。中学校生活というのは大変だと息子を見ていて思いました。小学校と違って先生の目も手も離れてしまいます。その中で自分の立ち位置を探りながら不登校になってしまう子供達もいました。なので鈍感な娘とはいえ中学校に行かせることがとても怖いです。小学校までとは支援学級の子供達に対しても関わり方が変わってくる。息子は娘のことを絶対にいじめられると言ってます。。。娘はげんちゃんの様に人畜無害というタイプではなく『したらダメよ!!』とか言ってしまうタイプなので。。。7月に入ったら中学校に話に行くことになったので聞きたいことや言いたいことを紙に書いていこうと思います。
Commented by robo_223 at 2018-06-30 00:46
げんちゃんの中学生活は順調ですね。黙々と頑張るげんちゃんの姿は、周囲に好印象を与えていることでしょうね。

また、学級崩壊気味のクラスで、こんなにしっかり過ごせていることも評価にあたいすることだと思います。

初めの先生の評価と違っているなんて、たった3ヶ月の間でずいぶん成長したのでしょうね。

ところで、学校で頑張っている分、帰宅後疲れて意識が入れにくくなっていることもあるかもしれません。でも、そこであえて放課後を休憩モードにせず、もう一ふんばりさせると、意識の保持能力がじわじわアップしていきます。

すでに、げんちゃんは、そのように過ごしてらっしゃるから、いいな、と思います。

疲れているだろうと、家でゲーム三昧にさせるなど、意識レベルを下げた状態で過ごさせると、力がついて行きませんよね。

少しの無理、一歩先のチャレンジをさせることで伸びていくと思います。消耗させ過ぎても、回復に時間が取られますから、そのさじ加減が本当に難しいのですが。

ちなみに、roboは学校くらいでは疲れず、いつも余力を残して帰宅します。むしろ、学校に行った日の方が外圧で意識レベルが上がっています。roboは本当に力を発揮できないタイプで、学校で手を抜きまくっているのです。
Commented by glow-gen at 2018-06-30 12:39
ここあさん
そうなんですか~。中学校って、そういうものなんですか~・・・
確かに、げんちゃんの小学校、しかも、げんちゃんの学年は、すごく良い雰囲気で、先生方が絶賛するほどだったので、どうも、もう一つの学校の子のようです。

先生一人では、対応できないですよね~。そう言う子は、自分がヒーローになったような気分がするのでしょうか?そうだったら、ちゃんと聞いてる子全員で、
「やめてちょうだい!」と、その子たちに合唱するといいのでしょうか・・・・困った物ですね。

 げんちゃんは、なんか、不思議で、周りの空気感にあまり左右されないんですよ。空気読めないのと、マイペースなのとで、いつも、たんたんと自分の世界を貫いています。
そこは、彼の持って生まれたところなんだろうな~と、見てます。そこが原因で、なかなか、自分の殻から出てこず、相当な圧をかけないと進化しないという、欠点があるのですが・・・

 中学に面談に行かれるんですね。確かに、中学は、小学校とは、ぜんぜんかわっていますよね。どんなふうに、対処なさっていかれるのか、是非、教えて下さいね。みなさん、悩むところですもの。
Commented by glow-gen at 2018-06-30 13:52
学校は、少しパターンに慣れてきたんでしょうね。
変則的なことは、まったく対応できないげんちゃんも、毎日毎日積み重なっていくことには、多少適応できます。

意識を自分からしっかり入れて、情報を考察しようとすれば、もっと抜けが減るのにな~、と思います。
学校では意識を入れている方なのでしょうね~。今ホームスクールを復活させないのは、家より、学校の方が、刺激が多く、意識を入れてることがわかるからです。

ロボ君は、学校では、けっこう余裕なんですね・・・そのあたりの加減を上手にしてますね。げんちゃんは、たぶん、そういうことも、いきあたりばったりでしょうね。

家では、少し休んだら、K先生のところで学習してるか、私と学習しているか、です。一日だけ、絵の教室に行きますが、帰りは、くもんによって、英語だけやってます。

一日完全に放逐する日はあまりないです。でも、そういう生活は、慣れっこになって、あいまあいまに、好きな漫画見たり、ゲームの校略本見たり、テレビ見たりしてます。
ゲームは、週に1時間くらいになっています。なんせ、時間がなくて・・・

学校の昼休みは、図書館で、好きな科学漫画など見てるみたいです。昼休みは、一人図書館にいるのが好きです。学校も楽しいようです。確かに、学級崩壊なども、気持ちをまきこまれないようですね。
まあ、宇宙人です・・・ほんと。
Commented by ゆうママ at 2018-07-02 18:24 x
オープンな学校でいいですね。
こちらは、参観日以外、保護者が見学に行くことはできないです。プライバシーのことや、子供たちに与えるプレッシャーとかが理由のようです。

普通クラスにいて、一番の心配が周りに迷惑をかけてないか、ということです。今のところ大丈夫なようです。ただ、学級崩壊の状態になったら真っ先に影響受ける子なので、心配です。
いまのところは、クラスも学校も落ち着いていて、普通クラスにいることは、マイナスよりプラスの方が大きいです。
げんちゃんも普通クラスに合わせていけてるんですね!

うちは人畜無害ではないのですが…我が道を確立していってるみたいです。適度に自己主張しているようです。いじられることもあるらしいのですが、味方にやってくれる子もいて、変わってるけどおもしろいやつ、と受け入れてもらってるらしいです(担任談)
学習面が一番難航しています。
Commented by glow-gen at 2018-07-02 19:57
ゆうママさん
え~そうなんですね~。なんかがちがちですよね。
小学校の時も、ゆったりしていたし、その延長の雰囲気です。もちろん、中学特有の厳しさはあるのですが。
うちは、福岡の田舎だからでしょうか。市内は、もっと違うのでしょうかね。決まり、とかで、ぎちぎちに変えられないのでしょうかね。
校長先生に談判したらどうでしょうかね。だめもとで。だって、やはり、クラスの雰囲気は知る必要がありますよね。我が子の進化をチェックしたいですよね。

ゆうママさんのお子さんは、みんなとなじんでるですね。げんちゃんは、たぶん、そんなふうにはなってないんじゃないか、と思います。勉強だけ、追いつけば、かなりいけるような雰囲気なんでしょうね~。
うちは、勉強も、何もかも、まだまだですね~・・・
<< 思春期、しっかり関係性がつかめ... 絵を描くことは、自分の思いを表... >>



中学1年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
中学1年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学1年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて7年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善

  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
自己中
睡眠
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
チャレンジタッチ
未分類
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
定期試験
絵画教室
以前の記事
最新のコメント
通りすがりさん コメン..
by glow-gen at 11:02
みかんママさん へ~、..
by glow-gen at 08:56
ロボママさん ありがと..
by glow-gen at 08:51
またお久しぶりです。 ..
by 通りすがり at 08:08
まさしくうちの息子です。..
by みかんママ at 05:10
げんちゃんは、着実にステ..
by robo_223 at 21:02
ゆうママさん 先生は、..
by glow-gen at 19:39
ゆうママさん そうだっ..
by glow-gen at 19:39
ここあさん そうなんで..
by glow-gen at 19:10
大変なクラスなんですね。..
by ゆうママ at 18:12
学級参観お疲れ様でした。..
by ここあ at 15:28
ロボママさん マイペー..
by glow-gen at 13:26
授業参観では、げんちゃん..
by robo_223 at 08:16
Kさん おっしゃってい..
by glow-gen at 15:50
ロボママさん レス遅く..
by glow-gen at 12:27
あつぞーパパさん コメ..
by glow-gen at 12:15
roboも数学に関しては..
by robo_223 at 08:25
省エネモードとエネルギー..
by あつぞーパパ at 23:46
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 23:32
状況が容易に想像できてし..
by ゆうママ at 14:17
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧