げんちゃんの発達障害プロジェクト

初めての定期テスト、中盤戦

  今日はテスト最終日。教科は、保健体育、社会、数学です。

 けっこう勢いづいていたげんちゃんは、テストの結果はともかくとして、中学生っぽい”テスト生活”になっていたので、期待しましたが、そうは問屋は下ろしませんでした。

とうとう昨日の放課後、力尽きて、もぬけの空になってしまったようです。残念!

二日間は、たまたま私がどっぷりかかわれたのですが、最後の日は、さすがに仕事があって無理。
げんちゃんは、昼ころ帰ってくると、おばあちゃんの家でご飯を食べて、1時すぎには、そのまま一人家に帰りました。2時にK先生のところに行くようになっていたのに、なんと、家で、4時過ぎまでごろごろしていたようです。

「2時には行きなさい、って行ってたでしょ。家で何やってたの?」

「いやあ、適当・・・」

4時過ぎに先生のところに行ったけれど、先生曰く、

「ひどいです。やる気まったくなし。社会をやっていたのですが、経度と緯度という言葉さえ、まともに出てきません。ここ数週間で一番ひどいかもです!」

やれやれ、終わったな。

「幽体離脱でしょ。 ウルトラマンか・・・」

ということで、げんちゃんのテストは昨日で終わりました。笑
げんちゃんの定期試験に過剰な期待を持っていると、私もいらいらしますが、あまり期待してなかったので、なるほどな~と思うだけです。

8時頃帰ったので、げんちゃんに、
「今日あった、技術家庭のテストは、何が出た?」とか、
「理科はどんな問題だった? 」
とか、聞いたのですが、はあ~・・・・何も出てきません。やれやれ・・・

もしかしたら、昨日の朝の時点ですでに終わっていたのかも知れませんね。

でも、明日の保健体育は、少しはしていないと、と思い、まとめてあげたノートを出してみたけど、げんちゃんは、
「ねむ~い。無理!」
と言うと、お風呂も入らずに、9時前にふとんに倒れ込むように、寝てしまいました。

私も、おかげで、昨日は、10時に寝れて、気分爽快です。もしや、復活してるかも、と思って、朝起こしてみましたが、いつもの時間になっても、ふとんにしがみついていました。当然、何もできず、彼は学校に行きました。テスト戦、中盤戦は、これにて終わり、ということでしょうか。

今日帰ってきたら、げんちゃんは、どんな気持ちになっているのでしょう。人並みに、終わった開放感とか、達成感とか、試験の反省とか、普通の子ども達が試験後に持つ、普通の感情をちゃんと持てるのでしょうか。これからは、終盤戦です。ここも意外と大事です。

 幽体離脱してしまったのは、しかたがないとしても、テスト戦を初めて戦ってみた感想とか、反省点とか、少しはフィードバックできて、自分なりに”考える”ことができれば、成長です。とにかく、”考える” ということを、ことごとく放棄するげんちゃんです。終盤戦できっちり意識を入れられるか、週末の勝負です。


 でも、考えてみれば、結果はどうあれ、この戦いに、とりあえず参戦できたことは、記念すべきことなのかもしれません。
 

by glow-gen | 2018-06-15 15:33 | 定期試験 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://glowgen.exblog.jp/tb/238582328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by robo_223 at 2018-06-15 17:07
いやぁ、げんちゃんママさんもげんちゃんも、本当にすごいですね!お疲れさまでした。

すぐ子供が可哀想になってしまう私は甘いのかな~と思ってしまいましたよ💧

げんちゃんの前半戦は、roboの半年分くらいの成長を一気に飛び越えてしまいましたので、そりゃあ消耗も激しいはずですよね。一番初めのテストは英語だったので、英語のテストは力が出せているかもしれませんね。(ケアレスミスは別として)

他の教科は、参考記録ということになるかもしれませんね。3日目などは、力の半分も出せていたらいい方でしょうね。

先日二年生のお子さんのママさんから電話がかかって来て、ひつじさんと同じことをおっしゃていました。1年たつと、だいたいこんな感じなのかな、と子供の学力面での立ち位置がつかめて来たそうです。

げんちゃんママさんは、すでに悟りの境地なので、ビックリです。

でも、それほどまでに、げんちゃんプロジェクトに打ち込んでいらしたということですよね。

そして、悟ってからの伸びは、なかなかのものですから、楽しみになって来ました!
Commented by ゆうママ at 2018-06-15 19:29 x
お疲れ様です。
今日は少し解放感にひたれてるでしょうか?
げんちゃん、ぐいっと進んでる気がします。

こちらは今から突入!早くもわたしが事切れそうです。
本人が計画立てるのは無理なので、私がざっと考えるのですが、どう計算してもやりきれないです。そもそも全部やるなんてことが無謀だということは重々承知しているのですが、なんでしょう、この割り切れなさは?ほんとうっかり普通の基準を目指そうとしてしまいそうになります。

まとめノート作ってあげてるんですね。すごいな〜。私も副教科の負担を減らしてあげようと、げんちゃんママを見習って、保体の教科書みたら、くらくらしました。ハンドボールのルールとか、私自身が興味ないので、読んでも入ってこないです。本当に興味のないことを勉強するって苦痛だと思いました。ハンドボールのルールやコートのラインの名前とか知らなくてもなんの不自由もないし…

理科の植物の分類も、今、大人で答えられる人の方が少ないよねって問題がいっぱいですね。ほんと、脳トレと思って一緒に勉強です。

でも支援クラスの子でテストを全教科受ける子ってこちらにはいなくて、定期テスト期間は校外学習にいってるんですよ。支援クラスの子は、げんちゃん以外にも定期テストを全部受けてますか?げんちゃんママさんの頑張りがあってこそ、なのでしょうか?
Commented by glow-gen at 2018-06-15 19:40
ロボママさん
げんちゃんは、ロボ君の半年分をいっきに行っちゃったんですか? 
もしかしたらS先生効果なのでしょうか。だとしたら、テスト勉強をほっといて、合宿したかいがあったというものです。
なんせ、合宿では、勉強はほとんどしませんから・・・

今回のテストを突き抜けて、私もげんちゃんも成長しましたよね~。私は、だめなチームを率いる監督みたいな気持ちで、とにかく戦略を考えていました。とにかく、客観的に能力を判断して、どこでしかけるか・・・そんな感じです。
でも、途中から、この試合は、げんちゃんの次につながるためのもので、今回は、ここから、何を学ばせたらいいかな~という発想にかわりました。
結果は捨てた試合なのですが、次の試合に向けて、確実にもらえるところはものにしてやろう。そんな気持ちです。
 
 切り替えてからは、おいつめられている苦しさが減りましたよね。一応、同じようにやってはいたのですが、気持ちが、ひらきなおっていたので、だいぶん楽でした。
 いつもいらいらして怒ってしまうのですが、今回は、すごく冷静でした。

 げんちゃんが、自分のことを、真剣に改善させたい、と思えば、ある意味次のスタート時点に立てます。いつも、おんぶにだっこだったのが、このテストをきっかけに、自分のものとして、受け取れる部分が多くなってきたらしめたものなんだけど・・・・テストの終盤戦、ここからがもう一つのヤマなんだろうな~。と思います。

ほんとに意識改革までいってほしいですね。
 
Commented by glow-gen at 2018-06-15 19:55
ゆうママさん
またまた試験ですか~。げんちゃんは、1学期一回だったのは、ほんと救いだったのですね~。泣

副教科は、もらったプリントが数枚あって、それを数ページにまとめただけです。あとは、範囲のところの、チャレンジタッチの副教科のまとめから、でそうなところを抜粋。
ほとんど教科書は見てないですよ。~。0点はさけたい・・・その程度のやりかたでした。でも、開けてみれば、私がしぼった範囲で充分でしたよ。まあ、時間足りなくて、ノートの内容ちょっとしか覚えてなかったけど、げんちゃんは、そのノートをなぜかしらとても気に入って、見入ってました。
 チャレンジタッチさまさまですよ~。私チャレンジの作ってる人に、ほんと一度電話かけてお礼が言いたいくらいです。副教材アプリもよかったし、社会理科のまとめアプリもよかったですよ。
最後は、社会理科は、まとめアプリをやって、答えをノートに書いていき、答えられない語句は、マーカーを入れて、ちょっと書き込んだりしました。それと、直前テスト(チャレンジのやつ)にしぼってやりました。量も山はってくれてるので、あまり多くなくて、全部やったのを、もう一度やりなおしました。学校の教科書は一切見ません。
なんせ、まったくまとまってないので、まとめるのに時間がかかるからです。それと、私が読んでも、ばらばらしていて、ぜんぜん頭に入りません。学校の授業だから、使えるしろものです。どこが、ポイントか、要点もばらばらしてます。
 教科書は、一回も使わず、試験勉強しましたよ。
このあたりも、色々ノウハウ磨いて行かなきゃいけませんね~・・・なんせ、私は、昔とても要領の悪い勉強をしていて、とても反省していて、なんか、リベンジ感ありました~・・・笑
 がんばってください!時間がなかったら、あせりますよね~。ほんと自分の試験みたいですね~。
うちは、運動会で範囲も少なかったです。(たぶんすごくおくれてます。うちの学校)
Commented by glow-gen at 2018-06-15 19:57
ゆうママさん
それから、支援クラスの子は、げんちゃん以外どうしたのでしょうね。そういえば、支援で受けているのは、公式な評価はでない、と言ってましたよね。
支援クラス特製のテストを受けたんでしょうね。
試験中校外学習ですか~・・・わ~・・言わなかったら、そうなっていたのでしょうか。そういえば、言われて思い出しました。支援クラスなのに、全部、普通クラスのテスト受けたわけですよね。たしかに・・・・これはユニークなことなんですね。
つい忘れてました。ありがとうございます。
Commented by ゆうママ at 2018-06-15 20:26 x
げんちゃんママさん、お返事ありがとうございます。
そうですよね!教科書って要点がわかりにくいですよね。なるほど〜教科書を使わなくてもいいですね。確かに授業があってこそ活用できるものですね。
限られた時間、効率的に学習するためには、やはり我が子にあった優れた教材ですね。絞り込んでいこうと思います。
Commented by glow-gen at 2018-06-16 11:06
ゆうママさん
教科書を使われていたんですか。それは大変です。
私も、昔教科書中心にやっていて、まずは、まとめて、なんてやってました。でも、上手にまとめてあるものがあるので、そっちを初めから使えばよかったな~、と、思ったので、今回やってみました。よかったです。
それと技術科目は、学校で教えたポイントだけしかでない、というのが、昔から共通みたいで、学校からもらうプリントとかノートとか、ピックアップしたとこだけでよさそうですよ。
がんばってくださいね~。
Commented by みかんママ at 2018-06-16 15:59 x
お疲れ様でしたー
2日間も集中してテストに意識をむけられただけでもすごいと思います!
さらに、すべてのテストもちゃんと受けられたみたいだし。

息子がそんな勉強頑張れるか想像できません。

このテストで、げんちゃん、大きく伸びたみたいですね。
これからの伸びが楽しみです^_^

ママもげんちゃんもとても頑張ったから、しばらく少しゆっくりできればいいですね^_^
お疲れ様でしたー
Commented by glow-gen at 2018-06-16 16:42
みかんママ
ブログに書きましたが、げんちゃんは、なかなかやってくれましたよ~。もう笑うしかないですね~。

でも、確かに、テストに意識を向けていました。これは、新しいきざしですね。
ありがとうございました。
<< 接点を作っていく、という、次なる過程 テストの教材を、学校に忘れてきた >>



中学1年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
中学1年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学1年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて7年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善

  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
自己中
睡眠
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
チャレンジタッチ
未分類
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
定期試験
絵画教室
以前の記事
最新のコメント
通りすがりさん コメン..
by glow-gen at 11:02
みかんママさん へ~、..
by glow-gen at 08:56
ロボママさん ありがと..
by glow-gen at 08:51
またお久しぶりです。 ..
by 通りすがり at 08:08
まさしくうちの息子です。..
by みかんママ at 05:10
げんちゃんは、着実にステ..
by robo_223 at 21:02
ゆうママさん 先生は、..
by glow-gen at 19:39
ゆうママさん そうだっ..
by glow-gen at 19:39
ここあさん そうなんで..
by glow-gen at 19:10
大変なクラスなんですね。..
by ゆうママ at 18:12
学級参観お疲れ様でした。..
by ここあ at 15:28
ロボママさん マイペー..
by glow-gen at 13:26
授業参観では、げんちゃん..
by robo_223 at 08:16
Kさん おっしゃってい..
by glow-gen at 15:50
ロボママさん レス遅く..
by glow-gen at 12:27
あつぞーパパさん コメ..
by glow-gen at 12:15
roboも数学に関しては..
by robo_223 at 08:25
省エネモードとエネルギー..
by あつぞーパパ at 23:46
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 23:32
状況が容易に想像できてし..
by ゆうママ at 14:17
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧