げんちゃんの発達障害プロジェクト

中学1年数学 正の数負の数 意識世界とのつながり

a0184225_20225240.jpg
げんちゃんの日常を書いていると、色んなことのノウハウを、したためる時間がなくなってしまいます。
でも、日々、たくさんのノウハウを模索しています。

 中学校1年生に上がると、数学でまず習うのは、「正の数、負の数」です。今まで、
8-4=4

と普通にわかっている子でも、
(+8)+(-4)
と出てくると、大いに混乱します。ましてや、算数の感覚が欠落しているげんちゃんは、四苦八苦しているのは当然でしょう。さらに
(-5)-(-4)が-1になるんだよ、なんてこと言ったって、わかるはずもありません。入学してから、げんちゃんは、正の数と負の数に、果敢にチャレンジしておりますが、まあ、少しずつといったところです。

 さて、S先生は、
「意識とはね、空間認識なんだよ。」

と実に哲学的なことをおっしゃいます。確かに、ぼ~っと夢の中にいるようなげんちゃんには、その時点の点しかないようだ、ということはよくわかります。彼の意識は、もともと、今という点の上にしか存在せず、広がりというものがなかったことは確かですから、意識とは空間だよ、という意味は、なんとなくわかるような気もします。

 この正負を教えるのは、空間認識の希薄なげんちゃんには、難しいのは当然なのかもしれませんね。なぜって、上の図を見てください。これは、S先生が、正負の数を教える時に、使うといいよ、と言って、差し出してくれた図です。私は、横棒で、右に行けば正、左に行けば負、と教えていましたが、確かに、こうすれば、正負の感覚が、上下に行きやすい子にもいいし、線じゃなくて、面に広がりますから、空間認知を養いながら、数学も教えるという、一挙両得のような気がします。

 まずは、横軸を使って(+3)と言えば右に行き、(-3)と言えば、左に向かう、そんなことをたくさんやって、今度は、上下でやってみる。そして、どっちが好き?と言うと、げんちゃんは、上下の方を選びました。

 学校では、水平で左右が主流かもしれません。げんちゃんは縦かもしれないね~、と言いながら、この図を渡してくれたのですが、げんちゃんの認知を、なぜかすっと察知してしまうS先生のアドバイスは、いつもすごいな~と思います。

 この正の数負の数のところは、算数の力をつける、という意味だけではなく、意識世界を広げるうえで、とても良い学習だな~と思います。
普通の事象でも、マイナスに感じること、プラスに感じること・・・というのがありますよね。良い悪い、と言う言い方に置き換えたり、いやだうれしい、に置き換えたりしている世界でしょうか。
そういうものも、実は、広がりがあって、空間があるんだろうな~と思います。

ただ、数の扱いだけを教えるのではなく、ここでは、そういうこともつかんでいってくれたらな~と思います。

つまり、発達障害のげんちゃんたちは、算数が苦手だから、しなくていい、ということはないのだと思います。この正負の数ひとつとっても、ほんとに、すべては、大切な学習だな、と感じます。


 
by glow-gen | 2018-05-11 20:25 | 中学数学 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://glowgen.exblog.jp/tb/238515162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆうママ at 2018-05-11 22:52 x
なるほど〜。縦方向に考えるというのは、思いつかなかったです。S先生、流石ですね。温度計をイメージできていいかもです。

数字だけにならないように…と思って、ざっとは説明してますが、どこまで理解してるかはわかりません。
8+(ー4)は、マイナス4増えるということ。つまり4減るということ。
5ー(ー4)は、マイナス4減る、つまり4増えること。
そんな教科書通りの教え方をしましたが、パターンで覚えてしまったようです。

数学って、本当に理解しようとすると、とっても難しいですよね。
ジブリのおもひでぽろぽろの映画で、主人公が分数÷分数の意味がわからない、という場面がありました。私も意味を考えず逆数を機械的にかけていて、はっとした記憶があります。じつはそこに疑問を感じない方が算数できたりします。本当は意味を考える方がすごいとおもうのですけどね。
すみません、話逸れました。中学数学は手強いですね。
理科から国語…被子植物や裸子植物を言葉で説明させたり、光合成を説明させたり、穴埋めではなく、簡単なところから攻めてます。
Commented by ゆうママ at 2018-05-11 23:02 x
プラスのマイナスを感情で捉えるっていいですね。

マイナスの感情が増える(負の数をたすこと)というのとは、プラスの感情が減るということ。
マイナスの感情が減る(負の数をひくこと)というのは、プラスの感情が増えること。
と説明できますね。
なんかわかりやすいです。いろんな視点をありがとうございました!
Commented by ok_mom at 2018-05-11 23:28
げんちゃんママ様
返信ありがとうございました。

つきまといの件てすが、
自分に置き換え、自分ならどんな気持ちになるかを根気よく言い聞かせ、何なら人形劇仕立てにしてみたり、色々アプローチして行こうと思います。
他人に興味を持たなければ心配するし、いざ興味を持って近付くと厄介な事になるし、本当にハラハラさせられます。

S先生はスピリチュアルな力をお持ちの方のようですね。
普段は左右の図に慣れて当たり前に使っていますが、私もげんちゃん同様、上下の方が大小、高低をイメージしやすい事に気がつきました。

空間認識の関連で、げんちゃんがドローンを飛ばす記事がありましたが、
先日アマゾンで壁や天井を走行できるラジコンなるものを見つけました。
ドローンの操作は息子には難しいなぁと思っていたので、操作が比較的簡単で空間認識に役立つのではと思い購入を検討しています。
Commented by glow-gen at 2018-05-12 10:00
ゆうママさん
げんちゃんは、特になんですが、この子たちは、つながりをつけることが下手です。だから三段論法みたいなのはほんとに理解できません。
感覚的に捉えていくことしかできないようですね~。だから、マイナスとマイナスは、プラスっていうのも、方向で教えて、マイナスは、反対、という意味もあって、こっちに向いていこうとしてるのに、マイナスがあるからくるっと回れ右で、プラスの方向に行っちゃうんだよね。と、上の図で教えてます。
上の表は、やがて、XとYが出てくる連立方程式なんかでも、イメージの土台になってくれるといいです。

K先生は、数学をイメージ化してとらえてないらしく、教え方が、どうも変面です。だから、いつも、私があれこれ教え方を考えて、やってもらっています。
そしたら、彼女が、私、なんか、最近算数の深いところがわかるようになりました。とおっしゃいました。大人でも、立体化できてない人は、算数の苦手意識があるのかもしれませんね。

 また、ブログに色々書けるといいです。参考になってうれしいです。
Commented by glow-gen at 2018-05-12 10:08
かめちゃんママさん
この子たちの大きなトラブルの原因は、誤認識してしまうところです。そもそもの、インプットの情報自体がねじまげられているので、出力の方を色々修正しようとしてもなかなかなんですよね。外に対して、周りはどう思っているかな、どういう状況かな、と、意識を働かせていないので、自分の感情からわきあがってくる出力しかできないのですよね~。
相手の立場に自分がなって、どう感じるか、というのは、なかなかかめちゃんの年齢ではまだまだ難しいですよね。
 ですから、今は、とても単純化して、×と○の意識に訴えやすい大きなカードとか作って、使うといいのかもしれません。表情とか叱った雰囲気とかだけでは、伝わりにくいのかもしれません。
ほんと、犬のトレーニングがもっとも参考になるんじゃないかな~。幼児の時は。もちろん、普通のお子さんでも、小さい頃は、動物のトレーニングと手法はとても似てます。
 つまり、まだ意識というのが大人ほどしっかり自分がつかんでいない部分があって、情、感情、快不快、といったものがベースに行動する傾向が強いからだと思います。

 ×カードもしょっちゅう出していると混乱するのだろうから、今とくに改善したいことだけに限局したらいいかも。

 私は、そういうのは、ぜんぜん思いつかなかったけど、やってみたらおもしろそうだな、と思いました。実験してみて、教えて下さい。
Commented by glow-gen at 2018-05-12 10:10
かめちゃんママさん
言い忘れました。そして、出来たときは、定着するために、すごくほめるのは忘れないで下さい。
自分の誤認識の修正を少しずつしていかなくてはならないので、だめ、というのと、良い、というのを、すごくめりはりつけて教えないといけないです。グレーはまだまだわからないですから、とりあえず、黒と白でしょうか。
<< すべて分解し、図式化する大切さ ピアノの部分練習 >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
中学1年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学1年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて7年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善

  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
チャレンジタッチ
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
未分類
以前の記事
最新のコメント
意識を入れるための儀式、..
by ゆうママ at 17:04
ロボママさん 研修旅行..
by glow-gen at 15:36
ロボママさん そうなん..
by glow-gen at 15:30
それにしても、げんちゃん..
by robo_223 at 10:14
げんちゃん、体育祭の疲れ..
by robo_223 at 10:06
ゆうママさん 運動会が..
by glow-gen at 17:10
ゆうママさん 普通クラ..
by glow-gen at 17:09
とんままさん 駅で、一..
by glow-gen at 16:21
とんままさん チャレン..
by glow-gen at 16:16
あつぞーパパさん ほん..
by glow-gen at 16:02
体育大会お疲れ様でした。..
by ゆうママ at 14:53
連投すみません。 ..
by とんまま at 14:52
以前のことで恐縮ですが…..
by とんまま at 14:51
こちらのブログを拝見して..
by あつぞーパパ at 14:38
とんままさん 運動会っ..
by glow-gen at 14:32
みかんママさん そうで..
by glow-gen at 14:21
OH! ロボママさんが..
by glow-gen at 12:33
体育祭だったのですね、お..
by とんまま at 11:31
体育祭、お疲れ様でしたー..
by みかんママ at 08:02
でも、脱け殻になるまで、..
by robo_223 at 20:22
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧