人気ブログランキング |

げんちゃんの発達障害プロジェクト

鈴木昭平先生のセミナーに行きましたー!

 土曜日に、鈴木昭平先生のセミナーに行きました。
鈴木先生は「子供の脳に良いこと」を書かれた先生で、知的障害は治るよ、と言ってはばからない努力の人です。
 職場のダウン児をもつスタッフと、障害児教育に燃えているピアノの先生と3人で参加しました。
一言感想は・・・
 とても感銘をうけました。すばらしかったですよ。
 発達初心者ママは知りませんでしたが、鈴木先生は、あの本を出してから反響もあったけど、すごいバッシングにもあったそうです。

 だって、知的障害は、どうしようもなく、治らない、と世間様はきめつけているので、そういうセンセーショナルなことを書いたりしたりすると、やはり大変なのだそうです。

 でも、先生の理論を聞いて、ますます納得してしまったげんちゃんママです。

 鈴木先生はまず、発達障害をふくめ、いろいろな障害は、脳の機能が悪いからだ、と考えておられます。左右の脳のバランス、神経の伝達の不備、神経回路自体の不備、この3つの原因が大きい。そして、脳だって、肝臓や腎臓と同じように臓器なのだから、ただトレーニングするだけではなく、きちんと、酸素を膨大に補う方法や、脳の栄養分を補う方法抜きには、良くなることは難しいと言われていました。

 左脳の働きが悪い子供たちの脳は右脳がそれをおぎなっているから、きちんとした臓器の回復を、サプリや血行をよくする方法ではかりながら、右脳に働きかける高速学習をするのが効果的であると言われていました。

 ただ、それだけではなく、まず、親が、楽しく子供を教育し、基本的な愛情や言葉かけスキンシップをとっていくことも重要で、ま、言ってみれば、高速学習という特殊なトレーニング法をのぞけば、しごくもっともで、当然なことを言っておられました。ま、地道・・・・。

 でも、先生がやっといきついた多くのサプリは、先生の努力のたまもので、他の人のセオリーにはない、すばらしいものでした。

 だって、よく考えたら、脳だって、食事や栄養、特別な補助サプリなど、必要でないはずがありません。他の臓器の異常を治すのには、薬やサプリがあるのに、脳だけトレーニングだけ、なんて、考えればおかしな話です。

 医療人としても何ら矛盾を感じませんでした。

 すばらしいです。

 意外だったのは、ここ1~2年先生が本でブレークする前は、本当に、先生一人で、すごい方法で、地道にほんの一握りのハンディキャップの子供たちを、幸福にするだけにとどまっていたそうです。なんかこう地道に、ハンディキャップ一筋、道なき道を歩いていたみたいです。

 そういう姿勢にも感動しました。

 さっそく、あれやこれやで個人面談まで受けてきてしまいました。
少しずつ書いていきますね。

 もうげんちゃんのことは心配してません。
個人面談のことはまた次に書きますが、先生がためしにした高速学習カードに、驚くほど反応したげんちゃんでした。まさに、げんちゃんは天才かと思っちゃったですよー。

 こうご期待!なんだか、げんちゃんが他の子にキャッチアップして、さらにはすごい天才脳になるのをイメージして、楽しくなってます。まず、げんちゃんを、ほめて、ほめてほめちぎる。脳の血流を良くするため、うれしいホルモンを出させなければいけません。 


ブログランキング参加中。クリックにて声援お願いします。
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-03-01 16:15 | 鈴木昭平先生 | Comments(4)
Commented by レオン at 2011-03-01 17:25 x
 わかり易い説明、ありがたいです。そして、これから楽しみですね。我が家は高速学習をはじめたばかり。効果はまだわかりませんが、本を熟読し、実践中です。娘から母親のカードめくりの技術がイマイチなので、「練習しておいてね~。」と言われております。DVDのフラッシュがIQ学園からでているので、そちらも購入し試しているところです。
Commented by glow-gen at 2011-03-01 17:52
すばらしいです~。もうやっておられたんですね。
実は高速学習のカードめくり、鈴木先生はマジシャンのようです。別に障害児じゃなくても、高速学習は、めちゃ楽しくって、私もこれで英語を再勉強した~い、と思うほどです。
 セミナーで買った、先生の光速読法にも夢中になりそうです。げんちゃんのことはほっといて自分がはまっているので笑えます。
 つまり、鈴木先生は、脳のプロフェッショナル。障害児だけが得意じゃないんです。私の老化した脳にもいいかも・・・なんかそっち行きそうです。(笑)

 しかし、カードめくり、最大の課題です。げんちゃんに、カード下手すぎて、あきれられてます。こっちが教育される方になってしまっています。笑えます。
Commented by ひなた at 2011-06-29 22:17 x
初めまして。
「鈴木昭平」という検索からこのブログに行きつきました。

娘に障害があります。
今月始めに
新聞広告で鈴木さんの著書を知り
さっそく購入・読破
親子面談に申し込もうかどうか迷っていたのです。
悩んでいる間に実行!!ですね☆
げんちゃんママさんのブログに後押しされました。
ありがとうございます。
お互い子どもとの時間を楽しく過ごしましょう♪
Commented by げんママ at 2011-06-30 14:17 x
ひなたさん。コメントありがとうございました。
そうですか~。良かったです。このプログラムは効果があると思いますよ。障害があるということが、後にすばらしい未来につながる・・・みたいなミラクルを信じましょう。何かがないということは、何かがそれをおぎなっている、ということです。その突出した何かを引き出すのは、親の楽しみ、と思うと楽しいですもの。世間の偏見なんかも気にならなくなります。
 なんて、障害ママとしては、あんまり優等生ではないげんママですが、そんな私のげんちゃんでさえ、けっこう進歩してますよ。
 改善の報告お待ちしてます。
<< 鈴木昭平先生セミナー その2 どこかやっぱり変。げんちゃん。 >>



中学2年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
c.a.space
ゆりえピアノ教室
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

げんちゃんママの紹介
中学2年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと一人暮らしをしている大学2年生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやりました。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、6年の後半からは、週に1日に減らしました。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。6年生は、すべて、普通クラスですごすようになりました。発達の改善に取り組みはじめて8年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 6年になって、不思議なセラピストのS先生に出会い、発達障害は意識の障害だ、ということを認識しました。意識が抜けたような状態のげんちゃん。その部分が改善されれば、発達障害のコアな改善につながると、がんばっています。中学は、地元の公立中学へ入学。国語と算数だけ、支援クラスで、マンツー指導を受けています。ホームスクールは中学からは中止しています。
IQは80台に改善

  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
一人で学習する
思春期
睡眠
中学数学
中学入学
説明する、会話する力
公文教室
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思春期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
未分類
チャレンジタッチ
できたことができなくなる
認知のゆがみに対して
定期試験
絵画教室
野球教室
中学の成績
父親の発達育児参加
中学校のカリキュラム
自己中心
ほめるということ
中学1年の家庭学習
以前の記事
最新のコメント
とんままさん げんちゃ..
by glow-gen at 12:37
とんままさん わ~・・..
by glow-gen at 12:33
中学生ともなると、競技も..
by とんまま at 10:18
ご無沙汰しております。 ..
by とんまま at 10:02
ロボママさん お仕事お..
by glow-gen at 11:11
リレーについては、rob..
by robo_223 at 07:40
みかんママさん そうな..
by glow-gen at 16:28
それと、バトンですが、私..
by みかんママ at 16:10
うちの息子もゆうすけくん..
by みかんママ at 15:41
ゆうママさん  発達の..
by glow-gen at 23:58
最初に記事を読んだ時、支..
by ゆうママ at 07:02
みかんママさん そうで..
by glow-gen at 22:58
げんちゃんへの対応、息子..
by みかんママ at 19:27
ロボママさん ロボママ..
by glow-gen at 18:37
表面を取り繕うという方向..
by robo_223 at 08:24
Mさん 私立の中学受験..
by glow-gen at 00:58
ゆうママさん 同じとこ..
by glow-gen at 17:34
ロボママさん つきぬけ..
by glow-gen at 16:36
Oさん 暖かいお言葉あ..
by glow-gen at 14:03
げんちゃん、いい感じです..
by ゆうママ at 10:36
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧