げんちゃんの発達障害プロジェクト

タグ:市の修学相談 ( 1 ) タグの人気記事

市の就学相談体験記

 市の就学相談というのがあって、仕事を早退して行って参りました。幼稚園がまだあっている時間に、お気の毒にも、担任の先生まで同席させて、2時間以上もかかりました。
 ところが、その内容たるや、ほんとお粗末そのもの。やれやれ。

 まず、えらそうなおじさまのいる部屋に通されます。(大学教授、特別支援学級教諭等・・・と事前プリントで説明があったので、そういう方々なのでしょう。)部屋に入っても、彼らは、名乗りもしないので、どんなおじさま連中なのかママにもよくわかりません。

 通り一遍の質問をげんちゃんに投げかけてきます。なんかその声のトーンが、児童教育に携わっているとは思えない、こわもてな感じだし、あなたは、何がしたくて、げんちゃんに質問してるの?何の説明もなしにいきなりなので、見てるこっちにコンセプトは伝わってきません。相談という言葉からは、ほど遠い尋問みたいな感じでした。
 たぶん、年齢がちゃんと言えるか、友達の名前がきちんと答えられるか、などテストのつもりなんでしょうね。素人でもできそうな雰囲気です。
 
 そういうこわもてのおじさんの部屋を3室通過して、最後に、社会適応テストというのをされました。現場の小学校の女性教師が、トイレに一人で行けますか、などの、集団生活の適応能力を、私と担任の先生に質問します。
 彼女の部屋に来たら、やっと、多少、まともな、”修学相談”的な雰囲気でちょっと安堵。まず自己紹介してくださって、私のトレーニングの話などもにこやかに聞いて下さって、世間話的に色々情報交換しました。
 でも、これは、システムの中に組み込まれているというより、単に、彼女の人柄のアドリブ的な感じです。

 終わってみると、わざわざ呼ばれた担任のM先生に申し訳ないような、”儀式!”でございました。

 何が相談なのか?さっぱり意味を見いだせない時間でした。
 ひとことで言うと、「ひどいしろもの」でした。ははは・・・(苦笑)

 もともと、公共機関のやることにあまり期待してないげんママなので、仕事を早退できたからいいか~。くらいの感じですが、マジに相談と思って期待してきた人は、怒ると思います。

 ふと、のちのちの人のために、市に電話して抗議しようかしら、とも思ったのですが、エネルギーの無駄なのでやめました。

 うちの職場には、前職、支援クラスの先生をしていたスタッフがいます。帰ってきて報告をすると、
「市の修学相談はひどいです。どこも・・・」

 らしいです。
 でも、最後に担当して下さった女性教師の方の話は少しおもしろかったです。

「視覚型の子どもと、聴覚型の子どもがいるので、それぞれにあった入力がありますね。」
 先生方も、そういう認識は現場に取り入れているようです。

「うちの子は、図形の認識機能が悪いし、とにかく計算がだめなんですよ。たぶんワーキングメモリーに関するところに、そもそも、欠陥があるとふんでいるんです。それでも、いろんなトレーニングやって、最近タングラムなんかは、かなり良くできてきたんですよ。・・・(あれこれあれこれ・・・)」

 ママは、世間話に乗じて、最近のげんちゃんのトレーニング効果を話しました。
先生は、ちょっと驚かれて、
「良くやられてますね~。就学前からそんなに勉強されて、取り組んでくれる親は少ないですよ。親ががんばってくれると全然違いますよ。すごいですね。」
と答えました。

 でも、エジソンスクールの親御さんにとってみれば、しごく当たり前のことなんだけど・・・と思って、はっとしました。

 一般的には、やはり、子どものことを心配はするけれど、研究して改善のためのノウハウを見いだして、日々やっているという人は、もしかしたら少数派なのかもしれません。それを考えると、エジソンアインシュタインにたどりついて、日々がんばっているお仲間の皆さんは、やっぱりフロンティアかもしれません。どんどん結果を出して、社会に働きかけましょう。

 先生は他にも、こんなことを言われました。
「発達のでこぼこの、落ち込みの部分は、やはり、小さい頃の方が埋めやすいですね。大きくなると、なかなか埋めにくかったりして、山をのばす方にシフトしたりしますよ。」

 へ~、そうなんだ。この方も含めて、現場の先生方は、良い方もたくさんいそうですね。
 ママは、最後に、
「こういう子って、天才になったりするんでしょう。あたし、それ狙ってんですけどね。」

 先生は、
「いいですね~。その発想。がんばってください。天才になったら、私を忘れないで下さいね。」
とにっこり。

 彼女は、またどこかでお世話になりそうな予感もします。
ま、市の修学相談。普通クラスに所属して、支援クラスへ出張、という希望欄があったので、○をつけて帰ってきました。支援クラスだけより、刺激があるのかな?程度の認識のママです。後日”通達”が届くそうです。(笑)
 基本的に、公的な機関に期待していないママは、何でもいいですう~、って感じです。
その程度の期待度で行けば、けっこう、収穫がある物です。きっと、げんちゃんすてきな先生に巡りあうことでしょう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-09-16 16:41 | 自治体の発達支援部署 | Trackback | Comments(4)



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘と改善の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
おもちゃ
障害児の親
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
英語
チャレンジタッチ
できたことができなくなる
未分類
以前の記事
最新のコメント
とんままさん ありがと..
by glow-gen at 11:56
itoさん でも、心を..
by glow-gen at 11:46
itoさん >よく..
by glow-gen at 11:42
先日は貴重なアドバイオス..
by とんまま at 10:18
はなきさん 3才でしま..
by glow-gen at 10:02
アドバイスありがとうござ..
by はなき at 22:14
げんちゃんママ さま ..
by ito at 21:06
はなきさん それでも、..
by glow-gen at 16:31
はなきさん 3才か..
by glow-gen at 16:30
ここあさん >げん..
by glow-gen at 16:17
ゆうママさん 論理エン..
by glow-gen at 16:15
ロボママさん ほんと、..
by glow-gen at 16:01
初めてまして。はなきと申..
by はなき at 00:43
げんちゃんママとは繋がっ..
by ここあ at 22:43
論理エンジンは、問題集で..
by ゆうママ at 19:46
げんちゃんママさんが以前..
by robo_223 at 15:50
ayuminさん わか..
by glow-gen at 15:33
ayuminさん コメ..
by glow-gen at 15:31
ゆうママさん >この子..
by glow-gen at 14:06
ロボママさん >私達の..
by glow-gen at 13:45
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧