げんちゃんの発達障害プロジェクト

タグ:友達と遊ぶ ( 3 ) タグの人気記事

発達育児!成功体験は、トラウマを消す・・・・

   げんちゃんは、伸び悩んでいる部分と、とても伸びている部分・・・ともに感じながら、でも、あと一歩なんだけどな~・・・と年末から一環して、こんな感触が続いていました。

 往々にして、発達育児は、月日に比例して、右肩あがりではなく、ふと、峰が生まれ、やがて、低いところは、そこまで落ち込まなくなり、気づくと、全体が、峰部分にあわせて、ひとつ階段を上った形になっているようだと感じています。

 それを、パターンというなら、どうも、げんちゃんは、一つ階段を上がったようです。

 先日、おばあちゃんは、自転車で放課後家を飛び出して、遊びに行ったげんちゃんが、子供たち5人と、塊になって遊んでいる場面を目撃しました。5人はめいめい自転車で道路をつっきって行ったそうですが、よくみると、げんちゃんの自転車は、友達が乗り、友達の自転車にげんちゃんが乗っていました。さも楽しそうに、集団でわいわいサイクリングしていた模様。あるいは、公園にでも向かっていたのかもしれません。
帰ってげんちゃんの話を聞いても、友達に自転車を取られたとも言わないし、とにかく、よく遊んで、すっきりとしていた様子です。

 考えてみれば、1年生になった頃、げんちゃんと二人で、自転車をこいで公園に行った時のこと。すれ違った自転車の集団に、同級生がいて、彼はお兄ちゃんたちと、つるんでいっしょに自転車でどこかに向かっていました。まさに、学年の違う、子達の中に、最年少のその子が、自然と入り遊んでいたのです。それを見たげんママは、ため息をつき、
「こんな風に、友達と普通に、集団で遊べる日が、げんちゃんにも来るのだろうか・・・・」

と思いました。

 そのときの光景は、あまりに強烈で、印象に残ってました。トラウマと言ってもいいような感情がげんママの心に刻まれてました。ありありと目に浮かんできます。あー・・・まさにそれです。げんちゃんは、あれから、2年たたずして、普通に集団で自転車でどこかに遊びに行ってました。

 そして、今日。交通当番で旗を持って、子供の下校につきあったおばあちゃんは、またまた見てしまいました。今までは、いつも、ぽつんと一人で下校してくるげんちゃんが、またまた数人で、話しながらかえって来たのです。

 おばあちゃんも、それを見てうれしかったのでしょう。仕事から帰ると、真っ先に話してくれました。

 確かに、げんちゃんの受け答えは、ほんとに普通っぽい。このやりとりができれば、友達とも、普通に遊べるのかもしれないです。

「このマンガは、今度映画になってて、見に行くんだよ。」
と友達が言うと、
「へ~・・・いつ行くの?おもしろいかな~・・?」
と答えるげんちゃん。
「え、それ、○○の大冒険っていうんだよね~・・確か?」
なんて、関連事項をあげたりもする。

 時々、興奮して、一人の世界に入ったりもするけど、ま~、許容範囲かな~・・・という域に近づいてきた様子です。こだわり行動が年下の子に向けられて、執拗に、小さい子の行動にイエローカードを出してしまって、嫌われたりするとこも、まだあるのはあるのだけど。・・・

 とにかく、友達幾人かとくっついているときは、ちょっとはらはら・・・ということは、かなり少なくなっている。

 ドリルの達成シールをわくの中に貼らせながら、ふと手つきを見れば、なんと、両手を使って、うまく貼っているではないの!両手を器用に使えてきたげんちゃんは、色んなことに注意が向くようになったんだね。確実に上がった!(なんせ、1年生になっても、ろくにはさみが使えないようなおそまつなげんちゃんの指先でした。)

 頭蓋仙骨療法も、マッサージも、日々の訓練も、すべて、げんちゃんを進化させているんですね。
 
 今、げんちゃんは、2年生のまとめドリルという薄めのドリルを同じもの3冊を買ってきて、取り組んでます。このドリルを、繰り返し、3冊やる予定です。あまり難しくなく、薄めで、レイアウトが印象に残りやすいものを見つくろって買ってきました。ちょうど、今時分は、そのたぐいのドリルが山ほど売ってます。繰り返し、暗記するほどにやる。これは、普通の子にもいいやりかたです。ゆうゆうさんにアドバイスしていただいたのですが、とてもいいです。ばらばらたくさんやるのではなく、今まで取り組んだことを、しっかり確実に入れていくのです。

 勉強も、ずっと前よりできるようになってる気がします。ブレークを待って、じれて、じれてきてたげんママですが、少なくとも、そっちの方向にわずかに、一歩こまを進めたようです。

 このブログを読んで、自分の子は、そこまで行くのだろうか・・・と思ってるママへ。げんちゃんの昔も、まさに、すべてが、ため息ものでした。あ~・・いつそんな風になるのだろうか、と心の傷のように思ったことは、全て現実になる。そう信じましょう。

 成功体験!親子ともに、これがあれば、どんなトラウマも苦労もきっと人生の糧になると思います。結果を出す! そのために、果てしない研究と取り組み。楽しんでやりたいです。ぽんと、”結果”を感じる瞬間、それは、げんちゃんだけじゃなく、ママもステップアップしてるんだろうね。

 

 

by glow-gen | 2014-02-04 01:10 | 発達障害改善の段階 | Trackback | Comments(46)

友達と約束して遊ぶ・・・

   げんちゃんは、また今日、学研の先生のマンツーレッスンをさぼり、最近仲良しのNちゃんと遊びに行ったようです。最近しょっちゅうです。

 「あのね。今日は、あの~。Nちゃんと遊ぶ約束をしたんだ。それで~、学研休みたい。」
仕事中に、携帯に電話があります。おばあちゃんに、お母さんに電話して許可取りなさい、と言われるみたいです。
ママ 「え?今日は学研があるって、知らなかったの?」
げんちゃん 「いやあ・・・知ってた・・・・」
いつものげんちゃんイントネーション(いまいち理路整然としない。)で、しどろもどろ話します。

ママ 「今日が学研って知ってたのに、なんでNちゃんと約束するの?」とすごむと、

げんちゃん 「いや~、あの~。今日ね。学研行っても、ぼくやる気ないと思うんだ。お願い。遊ばせて、ちゃんと5時に帰ってくるから。ねっ、お願い!」(実際は、もっとしどろもどろ)
 げんちゃんにしては、まともな言いわけをけっこうすらすら言いました。それで、うそつけ~、6時過ぎて帰ってくるくせに、と思いながら許しました。

 よく遊んでくれるHちゃんもいっしょのこともあります。なぜか女の子の方が多いです。

 こういうのも、進歩なのでしょうね。どんどん遊ばせたいと思うところと、どんどん勉強もさせて伸ばしたい・・・というところのはざまになります。何しろ、普通の子が色んなことを、その時ごとに、のばしてきているのに対して、げんちゃんは、オミットしてきたわけだから、濃縮した時間の中に、それらを、ひとつづつこなしていかねばならないのです。

 先週は、こんなこともありました。

連絡帳をまじめに書いてる、と思って、読んでみると、最後に、今日の一口日記があって、
「今日は学校を逃げ出した。楽しかった。」
とあるではありませんか。もちろん、ひらがなだけで、でたらめですが、一応書いてます。逃げ出したあ???

先生の連絡帳を読んでわかりました。先生が目を離したすきに、中休みに校門から外へ逃げ出したそうです。ふらふらっと、出て行って、ふらふらっと帰ってきたみたい。やれやれ。
げんちゃんは、まだまだかなり個性的です。

このあたりの、ご乱行は、そう簡単にはやめられないみたいです。まだまだもう一人の自分を彼はかかえてます。逃げ出すことに、何の罪悪感も感じてないので、叱ったら、
「あ~、ぼくはまだばかだ~。どうして逃げ出すんだろう!」
とモードが切り替わったかのように、嘆きます。

 ゆうゆうさんにお聞きしたところ、そうなんだよね。別に誰かがきずつくわけでもなく、本人悪気も何にもないんだよね~。と言ってました。ふらふら~っと、野生の声が聞こえるんでしょうかね。

 それに、ちょっとした集団にいるときのげんちゃんの言動は、あ~、まだまだか~・・・というかんじ。ちょっと多動児っぽいとこもあるし、母の言うことなんざ、ことごとく無視。ゆうゆうさんに愚痴ってると、

「そうなんだよね。ここまで成長したんだ~って思った次の瞬間。あら~だめだ~。ってことがおきちゃうんだよね。まあ、いいときはいいんだけどね。悪い時がまたどっとくる。」

 ゆうゆうさんの言葉は一言一言するどいです。
こんな具合です。

 明日はまたホームスクール・・・なんかいやな予感がするな~・・・やっぱり、地道だよ。ほんと。たしかに、ステップアップしたけれど、母の希望とはほど遠い・・・悪魔のげんちゃんと、よい子のげんちゃんのはざまで、ママは振り回されてます。

 まさに、階段の踊り場。まだまだ先がある。

by glow-gen | 2013-10-28 20:03 | ソーシャルスキル | Trackback | Comments(36)

サッカーの合宿、レゴブロック・・・春休みはてんこもり

  日々、怒涛のように過ぎていってます。仕事をしていない時は、げんちゃん関係のことをやってるし、そのどちらもしてないときは、寝てる・・・って感じです。
 今週は娘をほったらかしにしてたの思い出し、娘の音楽関係のクラブ発表会に行ったりもしました。充実してるといえないこともないけど、まあ、仕事とげんちゃんのこと意外は穴だらけの毎日です。

 げんちゃんのことは、趣味の研究課題みたいだと思います。(笑)
 
 げんちゃんの日々は、ブログに書ききれないくらい色んなことがありますが、ここ1週間のトピックはサッカーの合宿でした。
冬に1回目に行って、今度は2回目です。
 今度は、彼が、まともに合宿をこなせるのだろうか、という心配はかなり薄れてましたが、なんせ、お漏らしが最高潮でおむつをはいて、引率の方にお世話をお願いする状態なので、それがちょっとせつなかったです。でも、本人が行くというので、参加させました。
 元気に帰ってきたけど、ほとんど合宿の話はしませんでした。楽しかった?と聞けば楽しかったと言うけど、本人が多少いじめと感じるようなこともあったらしく、楽しいことといやなことがおりまぜの合宿だったようです。たぶん、いじめというより、一部の上級生は、げんちゃんのとんちんかんを矯めようとするんだと思います。
 
 サッカーは、げんちゃんのもっとも苦手な課題が多く存在すると感じます。サッカーというゲームは、集団がなにを求めているのか読み取って、自分を合わせて行動することが必要です。当然げんちゃんはまだまだ浮いてます。

 げんちゃんのだめでとんちんかんなところを、こづかれ矯められる、ということが、今の段階ではまだ早いのでは、と感じることもあります。先生は、げんちゃんによくしてくださいますが、6年生までいる、たての社会では、げんちゃんに時々、先輩たちのイエローカードが容赦なくとんできたりします。げんママは、げんちゃんがいやがれば、休ませるなり、やめるなりしてかまわない、というスタンスで見ています。ちょっと難しい課題を、先取りしてやらせている感覚です。毎回、行かなくてもいいよ。どうしてもいやな時は。と言いますが、げんちゃんは行きます。
 そういえば、合宿の集合場所についた時、
「遅れてすみませんでした~。」
とげんちゃんが、教えもしないのに言ったのでちょっと感心しました。そういうとこもあります。

 

 さて、春休みは、学研の先生にお願いして、ほぼ毎日1~2時間見ていただいて、仕事を抜けられる時は、昼からかかわるようにしました。

 そして、気づいたこと。
時々、隣の家の年中さんのレイ君がげんちゃんと遊びたがってやってきます。げんちゃんは、小さな子に好かれるときがあります。というより同じレベルなのでしょう。

 レイ君が来ると、幼児塾みたいに、二人に、パズルを与えたりして、いっしょに課題に取り組ませます。レイ君は目を輝かせて取り組みます。彼は賢い子供さんで、パズル能力においては、げんちゃん危うし、といった感じです。

 しかし、げんちゃんは、昔と違うことがあります。レイ君といっしょの時は、ママと二人でやるときより、熱中してがんばっていました。

 年長さんの頃なら、間違いなく、げんちゃんは、勝負を降りていたでしょう。友達を横に持ってくるのは、能力開発のマイナスになっていました。でも、げんちゃんは、レイ君がすらすらやるのを見て、程よいライバル心を燃やしたようです。(程よい・・・と言える、ぎりぎりのラインでしたが。破壊的な気持ちぎりぎりです。)これは、進歩したと言えます。
 げんちゃんは、やっと、一人より、隣に友がいた方が、能力が伸びる、という段階にきたのではないかと思います。その証拠に、学研では、げんちゃん、お兄ちゃんたちといっしょになる時は、色んな伸びを見るそうです。マンツーマン指導ではできない、友達との切磋琢磨。こういうごく当たり前のことが出てきているようです。

 そして、今日は、レゴブロックを初めて買いました。1時間くらいかけて、自分でテキストを見て、楽しんで完成させました。
 私に教えるな・・とさえ言いました。プラモデル、ラキューブロック、パズル・・・このあたりは、年中さんの子がそうしていたように、今まさに、げんちゃんは楽しみ始めました。

 まったくやろうともしなかったステージから、様々なアプローチで駒を進めたのでしょう。(やれやれ長かった。)体造り、腕つくり、ビジョントレーニングに通じる点つなぎドリル。ピアノ。etc・・・くいつかないことも、必ず、開けて来るんだと思いました。

 ・・・まさに、幼稚園の時におこるべきだった色んな能力の芽生え・・・自分で自分を伸ばしていくスタートラインに来たような感じです。

 そして、できない・・・となると、ちょっとパニックをおこすのも、あいかわらず残っています。でも、問題エリヤが、乾いていく水溜りのように、少しずつ小さく分断されて、ピンポイントになるような感触をもてることもあります。

春休み、どれくらい伸びるか、ママは勝負どころだな~、と思います。
追伸
エキサイトブログのデザインが今までみたいにいきなり見れなくなってしまったので、なんとか見れるデザインにさしかえました。ブログって時々そういうことあります。これで2回目です。やれやれ。ご迷惑かけます・・
 


人気ブログランキングへ
by glow-gen | 2013-03-30 01:45 | サッカー | Trackback | Comments(34)



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
未分類
以前の記事
最新のコメント
ayuminさん いつ..
by glow-gen at 11:56
げんママ様 コメン..
by ayumin0309 at 23:58
ゆうママさん 鉛筆は、..
by glow-gen at 13:25
ゆうママさん おつかれ..
by glow-gen at 13:22
ロボママさん >>これ..
by glow-gen at 13:10
itoさん ひらがなは..
by glow-gen at 12:56
「公文の先生相手になんぼ..
by ゆうママ at 12:51
ayuminさん この..
by glow-gen at 11:57
げんママ様 またS先生..
by ayumin0309 at 10:57
「たかが勉強、されど勉強..
by robo223 at 10:00
げんちゃんママ おはよう..
by ito at 08:50
ゆうママさん 拾いすぎ..
by glow-gen at 21:02
情報の抽出、苦手ですよね..
by ゆうママ at 15:39
ロボママさん さらに解..
by glow-gen at 14:51
げんちゃんの現状をここま..
by robo223 at 10:19
Mさん  高校生になっ..
by glow-gen at 15:56
?さん アドバイスあり..
by glow-gen at 15:43
ゆうママさん このテス..
by glow-gen at 15:37
げんちゃん、頑張ってます..
by ゆうママ at 11:06
ロボママさん いつもあ..
by glow-gen at 22:44
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧