げんちゃんの発達障害プロジェクト

カテゴリ:合気道( 1 )

発達障害いろいろあるけど

  げんちゃんプロジェクトは、次の段階に行っているのに、なかなか状況に乗れないげんママです。
なんたって、げんちゃんは、赤ちゃんの時から、おとなしくて、害のない子と思っていたのが、異常な負けず嫌い、プライドまんまん。扱いにくいガキンチョに成長したからです。

 鈴木昭平先生的に解釈すれば自我が出てきていいことだと思いますが、扱いにくいったらありゃしない!

 しかし、おこらず、気持ちによりそい、気長にやるしかないと理解できます。
ママが、そういう風に決心すると、案外、げんちゃんは、おりこうになったりします。(時々)。ま、彼なりに成長してる途中なんでしょう。

 土曜日、合気道に行きました。ストレッチのあとは、戦いの”型”を学びます。げんちゃん、しばらくすると、完全に集中をうしない、ぼーっとしています。ま、彼は、もともと合気道なんてまったく興味がないので仕方ないと言えば仕方ないですね。
 でも、ママは、けっこうはまってやっています。

 先生も先輩も良い方なので、げんちゃんが足手まといになってても、適当にやりすごしてくれます。なんでも、先輩が後輩を教える、仲間ってことも重視しておられるようで、温かい雰囲気です。小さい子は、最初みんなこんな風なんだよ、ってにこにこおっしゃいます。(ほっ!)そこにいるお兄ちゃんたちも、げんちゃんくらいから習っていたそうです。
 ふと、昔、母が言っていたことを思い出します。

「昔もそういう子っていたよ。○○のおじちゃんなんかも、今考えれば発達障害じゃないの? あの頃はそんなのわからないから、変人のおじさん、なんていう認識だったけど・・・
 でも、なんとかかんとか言いながら、けっこうちゃんと仲間に入ってなんとかやってたよね。まわりも、変人なんて言いながらも、ちゃんとかかわってたしね・・」

 そうか・・げんちゃん色々問題はあるけど、どんどん社会の色んなところに出して、みんなに良くしてもらったり、近所のおじちゃんおばちゃんに、フォローしてもらったり、怒ってもらったり・・・
 そういうことが大事なんだよね。

 ママが教えられることには限界があるし、人さまのおかげで色んな風に成長する部分もあるし。

 げんママは、うっとおしくしてるげんちゃんを気にしながらも、そんなことを考えて、自分の技の練習に楽しくに取り組みました。先生には、げんちゃんの発達のことも話してるし、みんな協力的だし、ありがたく、恩恵にあずかりましょう。(すんません。)

 それに、先生は、近くの学校に武道を教えに行ってらっしゃるようで、小学校でも、けっこう顔がきくらしい様子。人脈。人脈・・・そのうち、根回しが必要なこともあるでしょうから、ありがたや~!

 あたしが足りないところは、誰かがやってくれるよ。そんなもんだよね。人生って。そのぶん、私もできるところで精いっぱい社会のためになりましょう。
 合気道の世界が、すごく素晴らしいので、げんママは前向きに、技に集中できました。ぴちぴちの高校生が組んで教えてくださいました。おばちゃま、ハッピー!余談ですが、合気道ってすごくきれいです。びっくり。
 
でも、
「ありがとう、ってちゃんと言いなさい!」
これだけは、げんちゃんに、死んでもすりこんでおこうと思います。

by glow-gen | 2012-01-31 16:47 | 合気道 | Trackback | Comments(5)



小学校5年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

こども整体 頭蓋仙骨療法

げんちゃんママの紹介 小学校5年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。  「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと髙3の娘と、医療関係に働くワーキングママ。 1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増えました。  今年5年生は、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
お気に入りブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
ゆうママさん 問題行動..
by glow-gen at 20:22
yさん は~~。ひ..
by glow-gen at 20:20
春休み、たんたんと4、5..
by ゆうママ at 19:19
robo223さん ほ..
by glow-gen at 14:12
またまたコメントで申し訳..
by robo223 at 20:38
ゆうママさん ほんとお..
by glow-gen at 10:20
げんちゃんの絵、生き生き..
by ゆうママ at 15:38
とんままさん 絵は、ほ..
by glow-gen at 13:34
junママさん お久し..
by glow-gen at 13:29
iさん 私たちのめざす..
by glow-gen at 13:23
sさん 卒園おめでとう..
by glow-gen at 13:07
mさん すごいですね~..
by glow-gen at 13:02
絵の出来栄え、凄いですよ..
by とんまま at 12:47
大変ご無沙汰しております..
by junママ at 19:05
robo223さん 詳..
by glow-gen at 17:10
続きです。(長くてすみま..
by robo223 at 14:07
げんちゃんの模写が素晴ら..
by robo223 at 13:56
Yさん よ~くわかりま..
by glow-gen at 20:23
Hさん ほんと戦友です..
by glow-gen at 18:33
mさん げんちゃんの算..
by glow-gen at 15:28
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧