げんちゃんの発達障害プロジェクト

カテゴリ:幼稚園でのできごと( 2 )

できないことに腹をたてる

 先週もまた、げんママの過密スケジュールのため、げんちゃんトレーニングは寂しい限りでした。なんたって、起きてるげんちゃんに会った時間もわずか。そもそも、育児になっていません。やれやれ・・・(育児担当おばあちゃんすんませ~ん。)
 水曜日にげんちゃんをお迎えに行ったとき、げんちゃんは、タイヤ飛びをしながら友達とけんかして泣きまくっていました。
最終的にげんちゃんの気持ちを聞いてみると、友達ができるタイヤ飛びが自分にできないのでくやしがって友達と摩擦をおこしていました。彼は、できなくて悔しい気持ちを、努力する方向に向けるのではなく、タイヤなんてもう嫌いだ、絶対やらない!という方向へ行っていました。
 縄跳びも、鉄棒も、すべて、げんちゃんは、他の子のようにうまくできません。だから、もう拒否、という方向へ、荒々しい感情
とともに走っていきます。

 これが今のげんちゃんのステージなんだな、とママは思いました。げんちゃんは、最近とっても進歩してきています。一人遊びか年下の小さな子と遊んでいたのが、同級生とからむようになってきました。でも、彼の能力は、まだまだ同級生にはおいつかなくて、大きなギャップをはらんでいます。そのことが、本人のいらいらになるようです。

 家でも、その延長で、感情が炸裂して大変です。ちょっと前のように、しょっちゅう泣きじゃくるようになりました。

 それでも、土曜日のお遊戯会では、ママは感動しました。出し物のダンスを、ちゃんと踊りました。もちろん他の子よりちょっと遅れたりすることもありましたが、彼は、自分の耳で音楽を聴いて、振付をこなしました。昨年のお遊戯会で、ほとんどできなかったことを考えるとすごいとしか言いようがありません。

 げんちゃんは、少しずつ自分で歩き始めたような感じです。不幸なことに、ママは、げんちゃんのことにだけかまっていられなくなっていますが、げんちゃんは、そこそこやってくれています。

 算数は、というと、7や8も前よりずっとわかってきました。不完全ですが、手ごたえがあります。

 あまり、げんちゃんの欠点を探して嘆く暇のないママです。たぶん、もっとかかわれると、げんちゃんリポートは、ここができません、あそこができません・・・と詳細なレポートになるはずです。
かかわれてないことの良い点を考えましょう。
は~、しかし、発達に取り組んでいるママって、めちゃくちゃ忙しいですよね。小さな兄弟とかいたらもっと、もっと。自分をうんとほめてあげましょう。そう思います。

手はかけられなくても、思いはいつもかけています。(笑)こんなげんママのげんちゃんが改善してますから、手をかけられているがんばっているママ様。絶対大丈夫ですよ~。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-12-19 11:14 | 幼稚園でのできごと | Trackback | Comments(2)

げんちゃんの参観日 ~自分で見つけていく子に~

さて、久しぶりにげんちゃんの参観日に行ってまいりました。
 参観日は、いつもブルーというのがげんママの常でした。それで、期待せずに行くようにしておりますが、果たしてげんちゃんは・・・
 期待してないと、まずまずといったところです。園の本日の課題は
1、字の練習
2、体操教室 でした。
 年長さんでは、そろそろ、デスクを出して、ひらがなの練習をやっているようです。今日は、「の」と「ぬ」ワークシートをやります。げんちゃんは、最近字を書く練習に取り組んでいます。もともと、運筆がまずく、手先を器用に使うことが難しいので、がたがたのへんてこりんの字になります。もちろん書けないものの方が多いです。
 「のがつく言葉が分かる人?」
先生のつかみが始まりました。
は~い。と手があがります。げんちゃんも前の席で立ちあがって手をあげてます。
先生にあてられました。
「のり!」
げんちゃん快挙・・と思ったら、ワークブックに書いてありました。な~んだ。でも、いいや。教室の中で、何の違和感もない感じです。この時点では。
 のの字は、やっぱりひどかったです。たどるのさえも。前の子どもさんを見ると、すっきりまっすぐな線。げんちゃんは、がたがた波打ってるし、いびつ。げんちゃんの、図が描けない、ということにも起因するんでしょうね。でも、書いているからえらい。「ぬ」は横で手をそえる必要がありました。

 後半は体操教室
 普段週一度この先生に習っているので、カリキュラムはこなしました。習っているわりには、という感じがしないでもないけどね。

 げんちゃんは、なんとか、大きくはみ出さずついていっているようでもあります。でも、たとえば、先生が、
「字の練習はもどってからやりますから、かたづけないでいいですよ。」
と先生が言っても、お道具をしまってみたり、体操教室で、上履きを反対にはいていることが発覚したり・・・周りを読んで、自分が何をするか判断する、というようなことは難しそうです。
 
 でも、一言でいえば、げんちゃんは、よく伸びています。以前の参観日では、なんとなく集団に溶け込んでなかったし、課題も、へたくそではなく、できない・・・でしたから。

 そうです。げんちゃんは、すこぶる遅れた障害児童から、すこぶるできの悪い落ちこぼれ君に昇格したようです。(笑)

 つまり、かすりもしなかったのが、ボーダーが見えるあたりまで近づいたような感触です。
 なんてできの悪い、なんて思っちゃうのですが、こうして文章にしたら、進歩してるんですよ。すごいすごい。

 体操教室の先生は、脳科学的に色々やっている方で、げんちゃんの指導もいつも的確です。そしてこんなことを話されていました。

 体操の課題を与えて、できない子がいても、すぐに教えないそうです。教えてもらったことはすぐに忘れる。だから、自分で、どうしたらいいのかな?と考えさせるように、ひたすら何回もやらせるそうです。そして、できなくても、できたとこまでかならずほめる。子供はほめられなければなりません。と言われました。
 そして、いつも教えてもらう子は、いつも教えてもらうようになってしまいます。教えてもらう子はいつも同じなんです。自分で見つけていく子にさせましょうね。根気よく待って、ほかの子と比べないでください、とも言われました。

 とても含蓄のある言葉ですね。
げんちゃんは、彼の体操教室で、まず出席カードを出す、という課題がクリアーされるまで、半年待っていただきました。それまで、色んな導きはあったようですが、しからず、げんちゃんの変化を待っていただきました。げんちゃんは、その期待に今答えているようです。(いつもではないようですが。)

 おくつが反対なのも、洋服がいまいち着れないのも、あまり、がみがみ言わずのんびり構えたほうがいいんだよね~。とママは思います。確かに、色んなことが前よりできてきてます。いつも教えてもらうばかりの子にならないように。大切なことですね。

 家に帰ってから、またジョギング。今日は素晴らしく色んなトレーニングができました。げんちゃんが食いつく流れを考えました。それは、またにします。

 ま、よい一日だったかな。


 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-11-11 01:50 | 幼稚園でのできごと | Trackback | Comments(6)



小学校5年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

こども整体 頭蓋仙骨療法

げんちゃんママの紹介 小学校5年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。  「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと髙3の娘と、医療関係に働くワーキングママ。 1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増えました。  今年5年生は、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
お気に入りブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
またまたコメントで申し訳..
by robo223 at 20:38
ゆうママさん ほんとお..
by glow-gen at 10:20
げんちゃんの絵、生き生き..
by ゆうママ at 15:38
とんままさん 絵は、ほ..
by glow-gen at 13:34
junママさん お久し..
by glow-gen at 13:29
iさん 私たちのめざす..
by glow-gen at 13:23
sさん 卒園おめでとう..
by glow-gen at 13:07
mさん すごいですね~..
by glow-gen at 13:02
絵の出来栄え、凄いですよ..
by とんまま at 12:47
大変ご無沙汰しております..
by junママ at 19:05
robo223さん 詳..
by glow-gen at 17:10
続きです。(長くてすみま..
by robo223 at 14:07
げんちゃんの模写が素晴ら..
by robo223 at 13:56
Yさん よ~くわかりま..
by glow-gen at 20:23
Hさん ほんと戦友です..
by glow-gen at 18:33
mさん げんちゃんの算..
by glow-gen at 15:28
ひつじさん ほんとにそ..
by glow-gen at 15:24
アメリカのマイクロソフト..
by ひつじ at 18:57
mさん プラモデルいい..
by glow-gen at 18:10
mさん すごい取り組み..
by glow-gen at 18:08
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧