げんちゃんの発達障害プロジェクト

カテゴリ:気功( 3 )

エジソンアインシュタインに集まった、すごく前向きな人々

9月に、福岡であった、エジソンアインシュタイン協会主催の、会員交流会で知り合った3人の方がいらっしゃいます。連絡を取り合おうね、って言ってたのに、忙しくして、すっかりご無沙汰しておりました。

 ところが、ひょんなことから連絡をすることになりました。理由はこうです。
実は、げんママは、今週末に福岡である鈴木先生の個人レッスンを、仕事の関係でどうしてもドタキャンしなくてはならなくなったのです。あまりにも直前なので、申し訳なくて、なんとかそこにどなたか入っていただけないか、ない知恵をしぼったら、なんと、先日お会いした皆さんの顔を思い出したと言うわけです。

 3ヶ月ぶりに一人づつお電話したらお二人につながって、電話口でお話することができました。
Tさんは、熊本にすんでいらっしゃる3歳のお子さんのおかあさん。なんと、お電話をすると、ちょうど、幼稚園の参観日の直後で、どんと落ち込んでいらっしゃいました。私の電話で、とっても元気になられたと言われて、こっちも励まされてしまいました。
 げんちゃんブログのこともお教えしました。一人孤軍奮闘されていらしたので、私のブログだけでなく、他のエジソンママのブログで日々交流できたら、楽しくやれるんじゃないかな、と思ったのです。さっそく見ていただいたみたいでした。そこからまた話がもりあがりました。

そして、もう一人は、福岡で、お孫さんを一生懸命改善指導なさっているNさんです。やっぱり、Nさんも、色々悩んでおられました。私の電話をすごく喜んでいただいて、こっちの方が恐縮しました。

 結局、レッスンは二つ返事で、Nさんが引き受けてくださり、私もほっとしました。Nさんの方も、いきづまり打破のため、鈴木先生のレッスンを受けたいと思っていたところだったそうです。良かった~。しかし、これも、神様の導きです。仕事の予定が入ってしまってよかったかもね!

 それから、お二人に感心してしまったことがありました。私が、以前交流会で、「気功を始めたの。」とお話してたのですが、私がその効果を話したら、お二人とも、すぐに私も治療を受けてみたい。とあっというまに、ご紹介の運びになったのです。

 いやはや、ほんとびっくりしてしまいました。私は効果をすごく感じているのですが、ああいうものって、信じるか信じないか、みたいな世界もあって、みなさんが、即飛びつくとは思えなかったからです。

 お二人とも、口をそろえておっしゃったことは、
「良くなるんだったら、なんでもやります!」

は~。私は感動してしまいました。やはり、エジソンに集まる人たちは、前向きなんだねー。なんつーか、後ろを見ていない。
 子供が改善するんだったら、何でも試してみる価値ある、って思ってる!
すごいなー、本当に。そういう人は、やっぱりどんどん改善していくって思います。

お二人とも、明るい太陽がさしているみたいでした。

そして、もう一つ感じたことは、なんでも仲間がいたほうがいいということです。発達育児のコツは、仲間とともに、楽しく取り組むことです。どんどん仲間を作って、知恵を出し合い、我が家の可愛い実験動物君に取り組んでいきましょう。

げんちゃんは、というと、寂しいレッスン状況ですが、微妙に進歩しているようです。ありがたや~。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-12-14 00:05 | 気功 | Trackback | Comments(5)

言葉の力

  げんちゃんプロジェクト、ママは気持ちだけは必死です。
この日曜は仕事のため、げんちゃんはめずらしくおばあちゃんではなく、パパがいっしょにいてくれたみたいです。
ママ「今日はどこ行ったの?」
げんちゃん「う~ん。モスバーガー・・・」
ママ「それから?」
げんちゃん「う~ん。わかんない。」

ま、いつもの反応です。一日のできごとを最初から最後まで、さささっと説明してくれたら感動するのですが、なかなか難しいようです。それでも、今年の初めは今日も昨日も明日もさっぱりわからず、真っ暗な気持ちになってたママです。本日のできごとのほんの少しでも説明してくれるようになったのだから、喜ばなくちゃいけません。

ママが帰って、算数のドリルをやりました。休みの日は、取り組む前に、ジョギング、それから気功とフラッシュはアップメニューです。ママも仕事のいやな疲れがいやされます。体重は一向に減りませんけど。(ま、1.5キロくらいでも、週3日くらい走れば、少しはやせないかな~・・・)

げんちゃんは、ドットを数えるのはかなり上手になって20くらいまではそこそこ数えます。、50くらいまでは間違えずに暗唱もするようになりました。足し算はだめですが、10までのドットや物はけっこうあててくれます。あー、これでやっと、算数のスタート時点に立てたような気がします。
 ここからは、一桁足し算をおぼえさせることを目標にします。三桁そろばんや、そろばんドリル、色々教材は整えたのですが、どこから使ってみるか打診しております。

 プログラムをあせる気持ちとはうらはらに、げんちゃん、トトロをはじめとする、いくつかのDVDを見たがります。
実は、おねえちゃんが、3~4歳のころ、千と千尋の神隠しを、朝起きるとまず見ていました。、毎日毎日あきもせずに見て、とうとう全部せりふを覚えました。ちょっと難しい言い回しを、色んなところで試しているのがわかりました。アニメもここまで見こなしたら、けっこう語彙も増えるし色々脳の働きを助けるんだね。と思いました。ま、宮崎アニメです。文句なしの作品ですが。

 げんちゃんも、夢中でひとつのDVDを見るようになったのかな~。ただ一方的に「テレビだめだよ。アニメだめだよ。」と言うのも気を使います。
 げんちゃんが真顔で見つめて、うれしそうにしているテレビ番組なら、どういう風に消化するのか少し見てみたいママです。

 トレーニングだけではなく、色んなものがげんちゃんを成長させてくれるので、できるだけ見守ることも必要だな、と思います。
でも、それで結局やりたいトレーニングの少ししかできなくなっても、あまり気にしないようにしようと、今日は思いました。

 げんちゃんに気功を使うようになって、げんちゃんを引っ張ってくれる目に見えない力を感じるようになりました。
ママが
ひたすらぎりぎり歯を食いしばるようにトレーニングをすることだけが、げんちゃんを伸ばすのではなく、げんちゃんの伸びていく力を信じていくこともすごく進歩につながるような気がしています。

 ママも、げんちゃんのことだけでなく、自分の感性を豊かにするようなこともしたほうがいいな、と思います。ママが豊かだと、端々からげんちゃんに色んなことが伝えていけると感じます。
ママの心の状態や、ママの感性は、発達の問題を持つ子供たちにとっては、めちゃくちゃ大切です。

 ところで、ママは、言葉の力、というものを最近強く感じています。あの世界のベストセラー「聖書」のヨハネの福音書というところに、有名な一説があります。
「はじめに言葉があった。言葉は神とともにあった。言葉は神であった。」
わかったようなわからないような・・・という感じですが、言葉にはやはり力がやどっている、ということではないかと思います。
 それで、またまた思いついたげんちゃんプログラムです。ジョギングするときに、いっちに、と声をかけていたのですが、もったいないので、
「げんちゃん、算数得意!、算数できる!げんちゃんすごい!」
と掛け声をかけることにしました。せっかく声を出すなら、もったいない。前向きな言葉にしよう。ということで・・・
 たぶん、道行く人は笑うでしょうね~。ははは。すごい、教育ママゴンという噂が広まったりしてね。「ママ、スタイルよくなる!」というのも、たまに入れちゃおう!

 *トレーニング前に心拍数のあがる運動をすると、脳の教育効果があがるんですよ  以前の記事。 

 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-11-01 00:47 | 気功 | Trackback | Comments(6)

おもしろかった気功体験記・・・

発達は脳との戦いである。
と結局のところ、げんママは理解するようになりました。脳は不思議で、他の臓器より、かなり神秘的だなと感じます。
 
 職場の洋子さんに、「ママの気が大切なんだよ。」と言われ、気功にも首つっこんでみることにしました。

 実は、何年も前から、友人のTちゃんが気功にはまっていて、げんちゃんのことを話したら、気功の先生の治療をうけろと、しつこく言ってきてました。げんママは、Tちゃんのはまりかたが、まるで新興宗教みたいなので、ちょっとひいてて、ことわり続けていたのです。
 でも、彼女はとても良い人だし、一回行ってみるだけなら、別に弊害はないでしょう、ということで、先日まいりました。

 まず、問診票を書き込みます。
診断「広汎性発達障害」経過をあれこれ。 40代の女性の先生が、げんちゃんに手をあててパワーを送ります。私も手をかざしてみると、じんじんします。これは、げんちゃんの脳波なんだそうです。へ~

 終わって、先生は、
「げんちゃんは、治ります。」
と言われました。
「あ、そうですか。どうも。」
と私。なんせ冷やかしで行ってるもんで、はあ・・・って感じです。なんか、占い師みたい・・・

 どうせ冷やかしついでなら、私もやってもらおう!と
カルテに、ドライアイだの、ドライマウスだの、腰が痛いだの、この際、単に年のせいでしょう、てな症状を書き連ね、いざ治療。
なんか、体が温かい。
(でもさー。こんなんで、あたしの長年の腰痛治るわけないし。ま、だめもとでござんす。)と心の叫び。

 治療が終わったら、先生のコメントがおもしろかったです。

「おかあさん、げんちゃんのこと、あんまり本気で治したい、とか思ってないですか?というか、あんまり苦にしてないでしょう。」
「?  」
いや、ちゃんと思ってますよ。げんちゃんを治すぞって・・・と思ってはっとします。たしかに・・・

「はあ、そうですね。言われてみたら。げんちゃんあほなんですが、どこか面白いので、治ってほしい反面、まったく普通の子になっちゃったらつまらないと思ってるとこがあるかもしれませんね~。この子から面白い物が出てくるのを期待してるというか・・・」
と私。
「そうでしょうね。それはいいことです。げんちゃんのような子は特別な子なんです。でも、今は力がない。その間はお母さんが守らなければいけませんよ。お母さんとの組み合わせはとても良いですよ。あなたを選んで生まれてきてるんですよ。
 学校に行くと、先生がこの子たちを傷つけることも多いんです。だから、しっかり盾になってあげてください。」

 へ~。あなたは、占い師?。
でも、気功って、その人の内面がエネルギーから読み取れちゃうんですって。
「お母さんは、中と外が同じ。そのまんま、というか。そうですね。」

これには私も爆笑しました。おもしろすぎる・・・

なんか、気功っていうより、ここは占いの館だったけ?という感じです。面白い体験でした。
 でも、毎日げんちゃんにお母さんがやってあげるのが良いですよ。と言われたので、ちょっとかじってみることにしました。
気功って、何もいらないので安上がりだし、副作用はないでしょうし。Tちゃん曰く、たくさんの知的障害児や、難病の子が改善しているらしい。
 
 何でもすぐに、首つっこむげんママに、職場のスタッフはあきれ顔。
ま、冷やかし半分です。成功したら報告します。
 ちなみに、私のドライアイもドライマウスも、あたりまえですが、翌日から完治、したということはありません。(笑)
あ、げんちゃんもいつも通りです。
 トレーニングの役にたてば、くらいの野次馬です。

 それから、気功の先生は、知的障害児は天才卵だというようなことを言われます。地球の未来がかかってます。なんて、鈴木先生とおんなじこと言ってましたよ。
エスパーくんみたいですね。
思わず、げんちゃんが、宇宙服で、未来戦争から地球人を救っている図を想像しました。(笑)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


 



 

by glow-gen | 2011-09-20 17:06 | 気功 | Trackback | Comments(10)



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
未分類
以前の記事
最新のコメント
itoさん 確かにそう..
by glow-gen at 14:58
りんさん 頭蓋仙骨療法..
by glow-gen at 14:35
Aさん げんちゃんの勉..
by glow-gen at 14:35
げんちゃんママ様 先日..
by ito at 21:33
お伺いしたいのですが、 ..
by りん at 18:32
ふーみんさん げんちゃ..
by glow-gen at 09:53
http://glowg..
by ふーみん at 22:56
ゆうママさん きっと似..
by glow-gen at 14:51
とんままさん そのうち..
by glow-gen at 11:54
ロボママさん いつもな..
by glow-gen at 11:44
げんちゃん100点、嬉し..
by ゆうママ at 15:49
すごい、すごい、げんちゃ..
by とんまま at 14:39
Aさん その2  算数..
by glow-gen at 11:06
国語のテスト100点おめ..
by robo223 at 10:37
Aさん げんちゃん、テ..
by glow-gen at 10:04
itoさん サプリメン..
by glow-gen at 23:21
とんままさん ありがと..
by glow-gen at 17:12
itoさん すごいペー..
by glow-gen at 17:08
ロボママさん すっかり..
by glow-gen at 17:02
げんちゃんママ様 何度..
by ito at 17:31
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧