げんちゃんの発達障害プロジェクト

夏休みの終わり (その1) ピアノの弾き方

   さあ、明日は始業式です。
「げんちゃん、2学期伸びると思いますよ~。」
と、K先生。K先生と私は、同士のような気持で、うなづきあいます。 笑

でも、事実 げんちゃんは、どの子よりがんばったと思います。
先日のスケジュールなんて、

 9時から12時まで、先生のとこで学習。1時半から、頭蓋仙骨治療 (今、数人集まって、自宅で診てもらっています。)
3時ごろからママと公園でキャッチボール。
4時から6時半まで、また先生のとこで学習。

夕食食べて、夜は、ママと水泳に行く。

帰ったら、寝る前に、30分ピアノをひかせる。

さすがに、11時頃には、
ねむ~い。とばたんきゅ~・・・布団に崩れ落ちてしまいました。

 キャッチボールと、水泳は、げんちゃんの楽しみです。頭蓋の時間もリラックスタイム。でも、それも、私にしてみれば、治療とトレーニングの一環だわな。。

 げんちゃんもがんばるけど、ママも体力勝負。私は、そういう生活はあたりまえですが、知り合いに、仕事して、キャッチボールして、水泳行って、ホームスクール。体力あるね。 と言われました。

 そう言われて、ほう、そんなものかな。と思いました。私には、別段当たり前の生活だけど、やっぱり、はた目には全開に見えるのかもな~。あらためて、私の健康が守られていることを神に感謝せねば・・・。


 
 先日、鹿児島のまゆたん先生が、がんばりやさん、とげんちゃんを評してくださいましたが、確かに、げんちゃんって、スタミナと根性があるんだろうね~と思います。

 なんせ、幼稚園の時から、私は有無を言わさずやらせてきたから、そんなもんかな~と思っているのかもしれません。とくに苦にする風でもなく、こういうメニューをこなしてます。

 そして、夏休みが終わる今頃になって、私は、はっきりと、げんちゃんが、また次のステージにステップアップしたことを確信しました、。
げんちゃんの中に、自分をよくしたい、高みに行きたい・・・という内からの叫びみたいな意識を感じます。前から、きっとあったとは思うのだけど、なんというか、やっと、行動とそういう思いが一致してきたというか・・・

 まあ、前回のブログで、依頼心のかたまりと書いて、今日は、よくなりました~って、ことはありませんから、まあ、良いコンディションの時は、そういうメンタルを感じる、ぴくっとした峰が出てきた。というようなことかもしれません。

 いろんなところにそういう、脳の使い方の改善を感じるようになりました。具体的に書けば、いくつかあります。

その1

 ある日、英語のたった一ページの簡単なライティングの宿題ができませんでした。なんせ、英語までは手がまわらないですからね~。レッスンに送る時に、
「げんちゃん、時間まだあるから、教室で、始まるまでの時間に取り組んでね。」

 と、だめもとで言います。もう何度も、同じシチュエーションがありました。まずできることはなし。むなしい声掛けです。
が、しかし、その日は違いました。彼は、まるで、普通の子がそうするように、教室が始まる前の15分を自主学習にあてたというではありませんか~!

その2

 K先生の都合が決まらなくて、夕方の勉強タイムができるかわからなかった日がありました。できるようなら、夕方先生からおばあちゃんに連絡があります。N君のところに遊びに行っているげんちゃんに、連絡する手はずになっていました。でも、おばあちゃんは、うっかり、N君の連絡先をなくしてしまいました。
 すると、時間近くになって、げんちゃんから、職場に連絡がありました。

「おばあちゃんから連絡ないんだけど、おばあちゃんの携帯番号教えてくれない?K先生のとこあるのか、聞きたいから。」

 お~! すごい。こういうことができるげんちゃんって、決して当たり前ではないのです。。

その3
 
 ピアノの弾き方がまるで変ってきました。
 げんちゃんは、ピアノ歴長いです。ピアノさわらずに、教室崩壊していた時代まで合わせると、6年・・・それなりになって、はた目には、バイエルくらいはひきこなしているように見えますが、私にはわかっていました。げんちゃんのそれは、普通の子と同じではありません。
 芸をイルカに教え込むのと同じでした。ある曲が与えられれば、一小節ずつ手取り足取り教え込み、ひたすら完成させる。楽譜もたいして見なければ、そこから、横に広がっていく感触はありません。とにかく、一芸を動物に教えるような感触です。
 ピアノ弾けるね。すごいね。とまわりに言われても、なんか、素直に喜べない。

 でも、変わってきました。これは、普通の子の練習の仕方です。楽譜を見て、左手と右手、楽譜の譜の通りスタンバイして、せ~ので弾く。次の音も、またそうする。たどたどしく、でも、楽譜と指が相互に助け合って弾いていくのです。だから、むつかしい曲ができる頃には、譜読みも進化するし、いろんな気づきも出てきます。

 これだよ。これ! 前頭葉の弾き方だよな~・・・


 考えてみれば、以前、前頭葉元年と宣言してから、ほんとに、ここまでずいぶんの時間がかかったと思います。最初にぴくっとした峰から、あ、そこにいきついてきた、と感じるまで、何か月あったでしょうか。

 かわってきたはずなのに、なんか、どうしようもない泥沼。ずっとここ数か月感じていたモラトリアム。少しぬけたかな~・・・期待しすぎないように、たんたんと9月をむかえましょう。

by glow-gen | 2016-08-29 19:39 | 夏休み | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/23165402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みかんママ at 2016-08-31 21:37 x
げんちゃんもすごく頑張り屋さんだけど、げんちゃんママもすごいですよね。

仕事して、キャッチボールして、水泳行って、ホームスクール…

とてもとても真似できません💦
Commented by glow-gen at 2016-09-01 10:51
みかんママさん
う~ん、そうですか~。でも、私は、平日は、お姑さんに夕食作ってもらっているので、えらそうにできませんよ~。
仕事とげんちゃん育児にしぼっているからできると思います。ママたちの業務は、ほんと大変です。みんな、すごいです。
やはり、母は強しですね。

 でも、キャッチボールは最初右腕が筋肉痛で悲惨でした。泣
普通のパパがするものなのに~・・・
<< 夏休みの終わり (その2) 体... やってもらって当たり前。 >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
番組観ました。見え方、聞..
by ゆうママ at 20:03
Nさん感謝します。 M..
by glow-gen at 10:21
MTパパさん すみませ..
by glow-gen at 10:16
Gさん ほんと、発達障..
by glow-gen at 20:31
Gさん そうですか、N..
by glow-gen at 00:04
ここあさん ヘルパーさ..
by glow-gen at 23:51
明日熊本へ行ってきます。..
by ここあ at 19:43
roboママさん あり..
by glow-gen at 17:16
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 17:05
穴埋めって大事ですよね。..
by robo223 at 16:56
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 16:56
会社の同僚の息子さんが ..
by アドバイス下さい at 15:31
情報ありがとうございます..
by ゆうママ at 13:22
発達育児ママさん ほん..
by glow-gen at 14:06
こんにちは。 いつも、..
by 発達育児ママ at 10:29
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 00:14
roboママさん そう..
by glow-gen at 23:53
ゆうママさん やっぱり..
by glow-gen at 23:45
げんままさん、こんにちは..
by アドバイス下さい at 18:29
たった1つの療法で万能と..
by robo223 at 16:16
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧