げんちゃんの発達障害プロジェクト

おすすめ学習用アプリ(ソフト) 「おうちゼミ」 「手書き漢字ドリル2006」

a0184225_18433530.jpg

横においてる鶴 最近しばらくぶりに折らせてみたら、まあまあ折れるようになってました。

今日は、げんちゃんの学習法を活気的に良い方に変えてくれたいくつかのアイテムを紹介したいと思います。

それは、今まで、げんちゃんにはゲームを与えていなかったげんママが、アンテナをまったくはっていなかったタブレットによる勉強アイテムです。なんせ、ゲームは我が家では、げんちゃんに与えていませんでしたから、タブレットでするものは、すべてスルーしてました。
 ゲームを与えて中毒みたいになっているまわりの子供たちを見て、どんなに懇願されても、げんちゃんに頑としてゲームを与えなかった私です。4年の初めころ、げんちゃんのゲーム熱が御多分にもれず、加熱して、私の顔を見るたびに「DS買って!」 叫んでおりました。でも、知らん顔してたら、1~2か月で熱はおさまったようで、しめしめと思っていたのです。

 しかし、それと時期を等しくして、私の方はスマホより二回りくらい大きなアンドロイドタブレット(小さなタブレットパソコン)を2万くらいで手に入れ、あまりに便利なので使いこなすようになっていました。

 さて、そういう前置があったところで、10月のある日、私は、本屋で例によって、げんちゃんの問題集をあれこあさっておりました。

 そこで、とてもよさそうな問題集を買いました。隂山英男先生監修の「おうちゼミ」4年生 です。これは、毎日10分ほど取り組むようにできていて、国語、算数、理科、社会、1冊に、4年生すべての単元が網羅されています。しかも、一日10分というだけあって、エッセンスだけを見事に抽出した、究極の問題がおさまっています。

 げんちゃんは、ホームスクールで、とかく、理科社会は遅れがちです。これなら、とにかく、授業が遅れてしまっても、4年のエッセンスを全部学習できる。と思ってすぐさま手に入れました。
厚さは2センチほどですが、毎回一つの単元1ページ、264ページありますが、ストレスなく、ひたすら、取り組んでいけば力がつきそうです。

 家に帰ってよく見ると、このおうちゼミは、スマホやアンドロイドにリンクさせて見ることができる、単元ごとの動画の授業がついているではありませんか。ホームスクーラーのげんちゃんに、さらにぴったりというものです。動画は、アニメで、せいぜい2-3分です。そして、さらに、各単元ごとに、ナビゲーターのような画面がああり、そのページが終わると、なんと、たまごっちを育てるような、えさのご褒美をもらえるおまけつきです。

 お~~!げんちゃんにやらせてみました。なんと、げんちゃんが、過去これほど勉強にくいついたことはなかった、というほど、食いついたではありませんか。猫のキャラクターを設定したので、この問題集を「ねこ問」と呼び、1か月くらい、何はさておき「やる~」と言ってとびついていました。たまごっちみたいな報酬ありますから、くいつきました!
ほんとに、一人で、目をきらきら輝かせて、自分で一生懸命取り組んでいました。もちろん、ちょっとわからないと、ヘルプ要請がありましたが、今まで初めての、モチベーションと、自分で、問題を解こうという意欲を見せました。なんせ、授業動画もあるので、多少自立してやる場面も出現してきました。 一人で、問題を読んで理解して解くなんて、げんちゃんにとっては、これからのテーマですからねー。


 まあ、私は頭硬かったな。と気づきました。そして、ゲームの中には、学習ソフトというジャンルがあることを知りました。それからしばらくアプリを探しまくることに、我を忘れました。

その中で、私が現在、これはいいな、と思ってげんちゃんにダウンロードして使っているものを、ご紹介いたしましょう。


まず、発達障害児にとって、最もおすすめのソフトは、漢字のタブレットソフトで、
「手書き漢字ソフト2006」
です。これはフリーソフトで、スマホ、アンドロイド、簡単にアプリショップでただでダウンロードできます。発達障害児の多くの子供たちは、書字に障害をもつ子が多いです。少しずつ克服していって、そこそこ字がうまくなってきているお子さんでも、やはり、大量に覚えないといけない漢字を、書いて覚えるのは相当なエネルギーロスを生じます。


このソフトを使えば、ロスがありません。書くことと覚えることを別にするのです。5問ずつでチャレンジになっています。5問というのは、よく考えられています。反復するのにつらくありません。しかも、覚えてない間は、お手本の字がどかんと出てきて、書き順も指南してくれます。
 やがて、5問全問合格すると、はなまるがもらえて、報酬回路に火がつくのです。

げんちゃんは、やっと、漢字の時間ロスとエネルギーロスから解放されました。しかも、漢字帳につらい思いをして書いていた時代より、よく覚えるようになりました。ほんとに、すばらしいソフトです。
a0184225_048274.jpg


それ以外に、ベネッセのフリーソフト「かずパズル」は、2年生までの計算を、ドッツ付きのゲームで勉強という感じがせずに、訓練するのに最高です。
また、げんちゃんのために、積み木をとにかく数えることを反復する
「3Dずけい」というのもダウンロードしています。(一部無料 一部有料)


げんちゃん的には、この「3Dずけい」がお気に入りです。これは、いわゆるゲームなので、好きな時間にやってます。本来積み木でやるところを大量に反復できるので、げんちゃんの数感覚にどうも一役かっているようです。
(まあ、ゲームなんて、去年の段階なら、たいして食いつかなかったのではないかと思います。理解できなかったと思います。)

でも、この秋、げんちゃんの学習スタイルは、アプリのおかげで、がらりとかわりました。

げんちゃんが少し賢くなっただけではなく、これらのおかげで、げんちゃんの進化が早くなっているのかもしれません。ぜひ、チェックしてみてください!

私は、いつも頭はやわらかくしておかなければならないな~。と思いました。タブレットでする勉強は、だめ、と決めつけていた私は、時代遅れでした~。ごめんなさい。

by glow-gen | 2015-11-25 00:41 | 学習用ソフトを使って | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/21866209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ローザママ at 2015-11-26 16:05 x
こんにちは。息子もアプリのおかげでひらがなと数字を覚えたようなもんです。本当にエンターテイメント性が高いのでとっつきやすいんですが、わが子のようにコミュニケーションが課題の子にとっては、一人でどんどんできちゃうので、諸刃の剣でもあるんですよね~。実際アプリでできる問題と机上でやるドリルではレベルの差が大きくて、悩みの一つです。今七田のドリルAをやらせていますが、どうみてもアプリよりも簡単なのにやらせるのに一苦労。いわゆる学習知識を身につけるのと、机上に座って親と一緒に学習するというのは別なんだなと思う今日この頃です。

げんママさんもおっしゃっていた報酬回路。これはまだ息子にはありません。クリアするともらえるということに価値を見出さないようで、キャラクターを集めることに熱中するということはないです。こういう思考は成長していくうちに出てくるんでしょうか?今は単にゲームとして楽しんでやっていて、飽きたらおしまいという感じなので、これも何とかできないかなと思ってます。ドリルの場合は、ページ毎にシールを貼っていくので、本人も達成感を感じているようですが。

一度アプリを全部やめて、机上でドリルをやる形にしようかとも思いますが、学習に対してネガティブな印象になるかもしれないと躊躇しています。どうですかね?

Commented by glow-gen at 2015-11-26 17:13
ローザママさん
 そうです。確かに、タブレットでする問題と、リアルでする問題はかなりへだたりがありますよ。

 私の考えはこうです。幼稚園児の時は、とにかく、基礎能力をアップしなければなりません。絵を描く能力とか、体の能力とか、耳、目、感覚、もうすべてトレーニングあるのみです。

 その時点で、タブレットの問題をするのは、決してメインにしない方が良いと思います。だから、すべてやめてみる、というのも、良い選択だと思います。ただ、学習的な物は、もともとこの時期は、まだまだ難しいから、基礎能力待ちで何も入力できない、というふうになりがちです。それなら、タブレットを使って、とりあえず、先取りで入力だけしておく、という感じです。
 げんちゃんも、漢字に関してはそうです。書く能力がまだまだだから、漢字が覚えられない、とならないように、とりあえず、書けなくても入力だけしておく。

 まあ、うまく言えないですが、そういう使い方ですね。
学校になってくると、とにかく、やらなきゃいけないことが多いので、どんどん遅れてしまいます。タブレットを使えば、とりあえず、さらっとでも、できるので、うまく使うと勉強の効率があがります。

 また、反復するところになってくると、タブレットは良いです。なんせ、覚え悪いし、普通の子より反復が相当必要ですもんね。
Commented by glow-gen at 2015-11-26 17:16
ローザママさん
 報酬回路ですが、げんちゃんも、ほんと最近ですよ。そういうのが、はまってきたのって。
 積み木のアプリも、今でこそはまってますが、つい1ヶ月前は、与えても、ぜんぜんのらなかったです。

 やはり、何事にも、時がありますよね。
それにしても、ローザママさんは、すごいな~。
Commented at 2015-12-04 22:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2015-12-07 14:54
Nさん
アメリカからコメントありがとうございます。
4年生でいっしょなんですね。げんちゃんは、まだまだ字は破綻してます。
でも、このソフト導入して、漢字以外で書字と文章の練習をするようになりました。漢字で力を使い果たさなくなったので、こういうことができるようになったのです。

 福嶋隆史先生の国語の視写の問題集です。「福嶋式200字メソッド 書く力」夏休みから、ほぼノート1冊終わるまでになったのですが、なんか、国語力あがっている気がします。
 最近、ぶら下がる力が、まだまだと気づきました。この手の粗大運動の方もアプローチがいるのかな~・・・と感じました。

字をきれいに書く、というのは、なぜ、この子たち、こんなにも苦労するのでしょうね~・・・空間認識もまだなのかな~・・・
 
アメリカでは、書字障害は、パソコンオーケーなんて、進んでますね。
アメリカ人って、けっこう字が汚い人多くないですか?

我が子には、やっぱ、きれいに書いてほしいとがんばっているのですけど・・・(笑)

おうちゼミいいですよ~・・また、やってみて、報告お願いします!
 
<< 発達障害 これだけは、やってお... 4年生の夏休み以降の伸び。ゴー... >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
未分類
以前の記事
最新のコメント
ひでママさん コメント..
by glow-gen at 22:52
itoさん ありがとう..
by glow-gen at 22:47
げんママさん、こんにちは..
by ひでママ at 14:17
げんちゃんママ様 いつも..
by ito at 00:56
WISC3だったんですね..
by robo223 at 00:15
ゆうママさん いつも、..
by glow-gen at 23:12
ロボママさん いつもあ..
by glow-gen at 22:38
そしてもうひとつ。 わ..
by ゆうママ at 18:10
うちの子も100ないです..
by ゆうママ at 17:50
げんちゃんママさん、げん..
by robo223 at 09:51
桜色さん ほんと大変で..
by glow-gen at 00:15
ゆうママさん えらいな..
by glow-gen at 00:05
ロボママさん なるほど..
by glow-gen at 23:51
みかんママさん ご主人..
by glow-gen at 23:44
この記事の内容に似たこと..
by 桜色 at 21:42
げんちゃんママさん、また..
by robo223 at 17:36
roboママさん ..
by みかんママ at 15:08
好きなことには意識がはた..
by ゆうママ at 12:25
続きです。 そして..
by robo223 at 09:32
好きなことにも、種類が二..
by robo223 at 09:25
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧