げんちゃんの発達障害プロジェクト

新学期生活の目標 4年生

  新学期が始まりました。クラス替えがあり、支援の先生もかわりました。

 クラスの先生は女性の先生のようですが、げんちゃんの報告はいまいちよくわからず、どういう先生かまだわかりません。

支援の先生の方は、先日の顔合わせ会に行ってお会いしてきました。

 失礼ながら、発達は、ド素人の先生と思われます。(失礼)
50代っぽい、支援は初めてという男の先生でした。この2年間受け持って下さったH先生は、サポートが必要な子どもたちに、重荷を持たれている方でした。また、支援教育の点では、同僚に一目おかれているらしき方で、それもあって、今年は、支援コーディネータという統括業務にまわられたようです。

 転勤ではなかったのが、せめてもの救いです。

 新しい男の先生は、
「僕は、支援クラスは初めてで、いっしょに勉強していきたいです。」

とご挨拶されました。でも、世間的な常識では、50台で、新しいことを意欲的に勉強していく、というのはあまり期待できないです。

 それでも、学校の先生の人当たりとしては、良い感じの先生ではありました。

 げんママは、今年から、順番でクラス委員になったので、挨拶させていただきました。
例によって、”自分はホームスクールをしてる”だの、”子どもの改善に、学校と家庭、両方でがんばっていきましょう”、だの言ってみましたが、いつものことだけど、リアクションはさしてありません。

 発達を始めて、いやというほど味わったことですが、げんママやここに書き込んで下さる発達ママパパのように、親が主体となって子どもを改善させるのだ、という意気込みの保護者って、ほとんどいないんだな~と思います。たぶん、数%なのかもしれないと思います。

 診療所で、時々出会う、発達障害のお母さんに、はっぱをかけても、全然動かないので、今では、相手から働きかけられない限り、エネルギーを使うのをやめました。

 でも、お子さんは、かわいそうです。 そう思います。
 
 知り合いの支援学校(高校)の先生が、小学校の時の過ごし方が、その後の支援生活を左右する、と言い切っておられたけど、私もほんとにそう思います。

 この時代に、どれだけ、改善しておけるか・・・というのが、非定型の子ども達にとって、もっとも、効率の良い人生スタートとなる、と私は考えています。どの時点でも、取り組めば改善すると思いますが、後半で取り組むより、脳は進化しやすいですからね。

 ですから、支援クラスの先生が、学校で、まるで、おもりみたいなことをしてると、ほんとにため息が出ます。

 げんちゃんは、幸い、学校のカリキュラムを少しずつやらせていただいて、きちんと、成長の糧になる実感があったのですが、それだって、家庭であらゆる取り組みをした結果、学校でやるお勉強の体勢がとれるようになったおかげです。基礎能力がなければ、学校のカリキュラムは、彼らの能力開発には、あまり機能しないのです。

 学年の始めに提出する、支援の子どもの状況調査、および、学校に望むことなどの提出物に、しっかり、色々書き込んで出しました。

 先生が、どのようなことをしてくださるか、ということを待つより、げんママは、現状とげんちゃんの目標と戦略をたてて、先生を巻き込んでいく、というのがいつもの方針です。先生も、今こういう状態です。先生には、これを担当してください・・・的なアプローチの方が、お忙しい先生にとってもやりやすいような気がします。

 初対面の先生に、いきなり上からそういうことをお願いするのは失礼なので、まずは、先生とうちとけて語れるようになり、互いにある程度、言い合える関係になること。それから、学校での体勢を出来る限り見学に行くこと。

 まず1学期前半の目標です。

 もし、万が一、支援クラスの状況が、どうしても、げんちゃんの実情やげんママの希望から外れる物であり、かえられないものならば、ホームスクールを増やすとか、個人授業して下さる学研の先生にお願いして、学校以外の生活を充実させることも考えることもありです。

 あくまでも、げんちゃんのチームコーディネーターはげんママです。そのスタンスはいつもかわりません。

H先生とは、2年もいっしょにやってきたので、お互いに信頼関係ができました。一生忘れないでしょう。お別れはとても寂しいですが、げんちゃんに、このたび、あえて、素人の、しかも、がたいのでかい男の先生がつくのは、良いこともあると思ってます。

 げんちゃんは、まだまだ集団生活においては、できないことだらけだし、相手の方の視点になって考える事が欠落してます。

 オーケストラにたとえるなら、1つ1つの楽器は、とりあえず、かなでることが出来るようになってますが、オーケストラとして、機能を発するには、ばらばら、でたらめです。そういう状態にいます。一つ一つの楽器の仕上がりは、特定の差をもって、同級生の後ろから追いかけて行ってるものの、オーケストラそのものの、ハーモニーというか演奏力は、いっこうに差が縮まらないどころか、学年とともに、ひらいている。げんママは、どうしようもないいらだちを感じてます。

 見るからに、力関係が上になる男性教師の下で、かちっと規律を守ったり、時には、強く矯められたりすることは、もうかなり進歩をとげた今のげんちゃんに、とても必要です。

 実は、サッカー教室も、事情で、所属のチームがかわりました。(グラウンドの距離の問題で、家の近くになりました。)それで、チームメートもかわり、新しい先生になりました。先日、新しい先生と、げんちゃんの今までの状況と、今の状況、そして、直近の目標と、もう少し先の目標。そのために、先生に何をしてほしいか。そのあたりを、お伝えしました。

 色んな先生とやりとりして思うのですが、良い先生は、きっちり、こちらが何を期待し、何を望んでいるか、伝えると、きちんと動いて下さいます。 そのためには、こちらの現状分析と目標、戦略がしっかりしている必要を感じます。先生のおかれている状況も把握する必要があります。それ以上の要求をしても先生が困るでしょうからね~。

 それにしても4月は、まい年、色んな意味でばたばたしますね。

 4年生は、彼のどうしようもなくかわらない社会性、思考のパターン。これが、変化していかなければ、やがて迎える思春期という大波をうまく、乗りこなし、健全な大人への架け橋が渡れないと思ってます。

 正念場だな~と、げんママは思います。
a0184225_15503967.jpg
昼休みどうやってすごすか、というのがテーマで、学校で描きました。トランポリンです。足の左右で、長さがぜんぜん違う・・こういうちょっとしたところに、まだまだ空間認識の甘さがあります。でも、絵の具を人並みに使いこなしてるのは、すごいことです。
いっきに描いちゃいました。彼は、描きたい時は、まったく迷いがありません。右脳だね~。
 そういえば、この絵のタイトルを、「少年ジャンプ」とつけていました。げんちゃんは、ジョークが大好きです。受けないのもたくさんあるけど、これには、笑いました。
a0184225_15503910.jpg
げんちゃんの描く絵。ポスターんのコンセプトは、交通安全なのに、げんちゃんワールド炸裂です・・・でも、まあ、まったく絵が描けない時代に、げんちゃんがこんな絵を描けるようになるなんて思えなかったですよね。
手前の人の絵は、のっぺらぼーではなく、後ろ向きなんだとか。後ろは禿頭になるのは、げんちゃんの絵のまだまだ未熟なとこですね。
鳥は、見て描いてます。これが、自作なら、すごいよね~。


 
 


 

by glow-gen | 2015-04-07 16:08 | 特別支援学級 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/21094947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あき at 2015-04-08 08:59 x
お久しぶりです(*^^*)

うちは今日から新学期です♪
うちも担任が異動になり、新しく知的学級もでき、去年とはずいぶん変わりそうです
昨日、学校側の配慮で懇談会&面談がありました

エ~っと私がひたすら話してました(^w^)

約40分位でしたが、都合でこれなかった方もいたりという感じで気づけば他のママは帰ってました(ToT)

私としては親の基本的な意見をある程度共有できた方がいいのではと思っていたのでちょっと残念です

校長先生も代わり、一年、二年の担任もいなくなり、支援級設置までの経緯を知る人はゼロになりました

一応、失礼ながら校長先生には引き継ぎの件確認させて戴きました(*^▽^)/★*☆♪

ビックリしてちゃんと引き継ぎしてますとのお返事だったのでとりあえず校長先生を巻き込むくさびは打てたかなと??

げんママさんの言うようにお守りを頼んでいるわけではないので具体的な問題と障害に対して今年の目標と先生への具体的な依頼をしてきました(*^^*)

子供の成長と共に丁度いい先生と出会っていくと前向きに考えてレベルアップ対策を他の先生も巻き込んで行こうと気持ちを新たにしました!

発達について改善に積極的な親御さんは気持ちがあっても行動がともなわない方が多いなと私も感じます

ぶっちゃけ薬で治れば…なんて思っている気持ちが無意識レベルで強いのかと…

医者が治してくれると考えている部分があるように感じます

子供の成長は親の成長だと考えると今の自分のままでいいんじゃないかと親御さん自身が自分を評価していたらなかなかここに集うパワフルママ&パパのような発想にはならないんでしょうね

保育園から一緒で4月から同じクラスになるママは「一生面倒みなくちゃなんだと思う…」と呟いていました

温度差のある親御さんに改善についての話をしても相手には宇宙語に聞こえているんでしょうね(-""-;)

それでもパワフルママ&パパを一人でも増やして、発達に対しての社会的理解と研究の促進を促すように頑張っていきましょ??

遠く離れていても私たちの声はきっとひとつにまとまり、未来に影響を与えていくと信じて頑張っていきましょ??

長くなってごめんなさいm(。≧Д≦。)m

Commented by glow-gen at 2015-04-08 10:25
あきさん
コメありがとうございます。がんばりましたね~。(笑)
すばらしいですね。前向き!
 支援の親御さんの中で、連絡取り合ってなにかしたいな、と思う方は、今のとこいません。なんでかな~と不思議です。
 自分がかわろうとしないと、子どもも変わらない。

すごいな~。名言ですね。
こういう子の親になると、忍耐も訓練されるし、人とのつきあいもスキルアップしてくるし、人間力は、多少はつきますよね~

色んな人たちをまきこんで、チームを作って、子どもをかいぜんしていく・・・大変な作業ですが、大変さをこえて、楽しいこともあります。
人生楽しんで進んでいきたいですね~。
Commented by ぎふてっどぱぱ at 2015-04-08 11:39 x
お久しぶりです。

ゲンちゃんも4年生ですか。うちの息子も6年になりました。
ゲンママさんのお話、まったくもって同感です。
学校だったり支援級の父兄だったり『改善する』と話をしても全く聞き耳持たずですね。

私たち自身いろんなことに取り組んできて『あきらめなければ絶対改善する』と今は断言できます。

学校も行政も病院もサポートはしてくれますが助けてくれたり改善を即すようなことはしてくれません。

『天は自ら助くる者を助く』の言葉どうり自分たちで何とかしなくては何も変わらないです。
Commented by glow-gen at 2015-04-08 11:50
ぎふてぃっどぱぱさん
がんばってますか~?
やっぱり、取り組む親御さんは数%論は、なまじ嘘じゃないようですね。
まあ、自分の子だけでも、何とかしましょうね。
色々今まで働きかけたのは数知れず、動いてくれたのは、3名。
やっぱり、彼らのお子さんは進化してますね。

パパさんも、なんか、コメントのたびに、力強くなっていきますね。いつか、お会いして同志会しましょうね~。
Commented by あき at 2015-04-08 23:23 x
お返事ありがとうございます(*^^*)

私のコメントの中で、発達…改善に積極的なは「消極的」の間違いです(~O~;)スミマセン!

消極的なのは科学的に裏付けされたセオリーが確立してないので「信用」出来ないと感じているのかなとも

ここに集うパワフルママ&パパはきっと「パイオニア」精神に溢れている方が多いのかもと思います

とにかく改善に効果があるかもってこと片っ端から試しているのではないかと

ざっくり簡単に描かれた地図しかない中で山を越え谷を渡りゴールを探しながら進んでいるようなものだと思います

だから後に続く人の為に目印つけたり道を地図に書き込んだりしているのがここに集うパワフルママ&パパなんだと思います

思うように進めなかったり疲れきって心が折れそうになったり、このアドベンチャーを恨めしく感じたりと独り孤軍奮闘していることに迷いを感じたりと心の中では色々みなさん抱えていると思います

それでも子供によりよい未来へのアイテムを渡したくて前に進むことが親の使命と頑張っているんだと思います

私は一日24時間じゃ足らない!っていつも思います

発達の改善という未開の域の冒険の旅に少しでも多くの発達ママ&パパにも参加して欲しいです

子供は親を助けたいと思って生まれてくるといいます。きっと親として厳しい修行も冒険も私達を成長させてくれようということなんじゃないかと…信じたい…

私…子供を持つまで頭を下げたりするようなことって嫌な奴に思えるかも知れませんがほとんどなかったです
どちらかと言えばお願いされる方だったような

たぶん神様がこのままじゃダメになると息子と打ち合わせして生まれてきたのだろうと、かなり現実逃避ぽいですが(-""-;)

げんママさん、私達は私達のパワフルママ&パパの道を進みましょう✨

自分自身が後悔することがないように(*^^*)

と、ずいぶん偉そうなこと言ってますが(~O~;)

ダメ親と自覚はしているんですよ(ToT)

<< 発達障害、新学期ライフ 注意欠陥、手強いワーキングメモ... >>



小学校5年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

こども整体 頭蓋仙骨療法

げんちゃんママの紹介 小学校5年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。  「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと髙3の娘と、医療関係に働くワーキングママ。 1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増えました。  今年5年生は、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
roboママさん 私立..
by glow-gen at 19:00
roboママさん やは..
by glow-gen at 18:56
ゆうママ そうでしたか..
by glow-gen at 18:51
とんままさん ほんとに..
by glow-gen at 18:47
こんにちは。げんちゃんマ..
by ゆうママ at 18:38
なるほど~!どれもこれも..
by robo223 at 15:21
robo223さん あ..
by glow-gen at 14:56
連絡帳の件、やっぱり6年..
by とんまま at 13:57
一般級で過ごすためには、..
by robo223 at 11:39
kazyさん 色々教え..
by glow-gen at 19:50
みかんままさん そうで..
by glow-gen at 12:39
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 12:30
げんままさん(その2) ..
by kazy at 21:31
げんままさん お返事有..
by kazy at 21:29
げんままさーん、私も台形..
by みかんまま at 13:11
げんちゃん、めちゃくちゃ..
by ゆうママ at 12:58
ゆうママさん  hんと..
by glow-gen at 10:44
robo223さん い..
by glow-gen at 10:32
みかんママさんのお子さん..
by glow-gen at 00:28
今日は全国学力、学習状況..
by ゆうママ at 17:22
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
運動能力の確認
at 2017-04-24 17:09
復唱させること
at 2017-04-21 20:59
算数に言語を
at 2017-04-19 11:32
学校の宿題がわからない
at 2017-04-18 00:20
発達障害児の4月は、ほんとに..
at 2017-04-15 02:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧