げんちゃんの発達障害プロジェクト

げんちゃんの多忙な日々・・・算数はあいかわらずだ~・・

   げんちゃんの日々は、地道な努力の日々です。
先日、同級生の親切なママ友と子供の話をしてたら、なんか、こう、普通の子供たちの一日は、もっとのんびりしてるな~とびっくりしてしまった。
げんちゃんの日常を話すと、
「すご~い! がんばってるね~。」
と言われて、笑ってしまいました。私にとっても、げんちゃんにとっても、もうそれが普通になってます。

げんちゃんは、チャレンジャーです。チャレンジあたりまえでしょ。・・・そういうスタンスで、何でもすぐハードルを課してるママです。
「サッカー、雨? 少しぐらい、自分で歩いていきなさい。ママは送りませんよ。あんたがサッカーに行ってる時くらいしか、ママには休憩時間ないんだから。さーさ。さっさと行っといで・・」
 車で送り迎えしてる子の多い、田舎の町では、ちょとびっくりされてしまいます。

ホームスクールも、がっちりやって、そんなに自由に放逐する暇も無く・・・

サッカー、水泳(これは楽しみみたい、ママと泳ぎます)、ピアノ、英語、学研の先生の特別個人レッスン(学研離れて、家庭教師的にお願いしてます)・・・金曜日と日曜だけは、自由に放逐する日ですが、あとは、まあ、忙しそうなげんちゃんです。

これをかわいそうと言う向きもあるけど、親が犠牲をはらって、やらせてもらえるだけ恵まれてると思いなさい、と思う。
世界中見わたしたら、勉強したくてもできない子がたくさんいるんだよ。あんた、自分の恵まれた環境がどれほどか、感謝しなさい。と言ってはばからないげんママです。

まあ、でも、これも、からくりがあって、げんママは、仕事の帰りが普段は超遅いので、週3日は、まったくかかわれず、その日は、おけいこごとがあっても、帰れば、やさしいおばあちゃんの家で、わがまま放題、テレビ見放題・・・を満喫してます。

 私が、ムチで、おばあちゃんがアメ・・・まあ、おばあちゃんには申し訳ないけど、これがバランスというものなのかもしれません。もう少しがっちりかかわりたいと思う反面、もう一人のげんママが、これでちょうどいいんじゃない・・・と語りかけます。

 さて、げんちゃんの現状、やっぱり、算数は、あいかわらず、地獄です。(笑)
やっと、1年生のしちだプリントの17-4、とか、25-5 とか・・・すごく簡単な、二桁の数が答えになる計算に入ってきました。
 でも、25ひく5なんて、75とか言いだす始末・・・・おいおい・・・もういい加減にしてくれよ。という状況からのスタートになりました。

 20までの足し算(両方ひとけたをたす)のマス計算も、しちだは、復習的に、毎回プリントに出てきます。相当できるようになったものの、あいかわらず、指をそのつど、全部出して計算し、必ずミスが出ます。たす9も、すべて、一個一個指を出して行くから、カウントし間違うのでしょうね。

 それでも、げんちゃんに課してることは、今の能力のちょっと上、ちょっと上とやっていくやりかたです。決して、2段抜きの問題はめったにさせない。苦手なものは、ストレスなくやれるもので、能力アップを知らず知らずにはかります。しちだプリントは、実に、それがうまくできてます。学研の先生にしちだを持って行かせて、順番にやっています。それに、平行して、知能テストでやられるような、基礎能力アップのトレーニングもやります。

 成果はというと、かたつむりのあゆみのごとく、いや、時々あとずさりするかたつむりのごとく、相当積み重ねて、時間を経過して、「あ、そういえば、進歩してるかもしれないね。」という感じです。

 これは、げんママの忍耐の勝負だと思います。もう何度ぼろぼろになっては、立ち上がったことか。・・・げんちゃんも、つらいかもしれないけど、こっちも、サンドバックみたいな気持ちになります。先日などは、もしやと思って、100の逆唱を100の空欄に書き込ませたところ、思いっきり間違ってました。あ~~~。もう何てこったい!

 幸い、筆算にすると、かろうじて大きな計算も少しはできるので、1年の時とまったく進んでないとは言えないですが、彼の頭の中には、数表がイメージされないようで、数になると、目の前に暗黒が広がり、気のきいた、数的映像は出現してこないのでしょうね。

 まあ、それでも、少しずつ少しずつ反復するうちに、最近では15-5 が10と分かり始めてきました。(時々、考え込む 笑)今あんたは、3年なんだよ~、と叫ばないように、ぐっと抑えます。

 図形を、三角の構成要素に分けていく、という問題に取り組んで思ったことがあります。もともと、タングラムの2パーツすらできない、情けない空間認識のげんちゃんだったので、いくら、訓練の末、頭蓋仙骨療法も手伝って、かなりできるようになったとはいえ、難儀しました。

 ため息をこらえて、根気よく、同じ三角の問題を何度もやりかえしては、新しい問題を加え・・・としていっていたら、やっぱり、できるようになってる。(もち、定着までは、油断せず、反復を続ける必要があります。)
 そういうのを見ると、この子たちが、他の子と全く違うのは、ゼロから1の過程なんだな、と思います。
 
 普通の子は、ゼロから1は自然といきます。教えなくても、自分で獲得してる。でも、この子たちは、ゼロから1を、ものすごい努力で入力してやらなければなりません。
三角の問題は、パターンをとにかく入力してやったわけです。何度も何度も、そしたら、あるとき、ぱっと新しい問題ができるようになってる・・・

そういうことなんでしょうね。
 何でも、「何でできんの~? いいかげんにして~」と叫ぶだけではだめで、とにかく、必死で、ゼロから1をひたすら、入れてあげるのです。まるで、焼畑をして、農地を開墾するみたいに、地道に地道に・・・

 そうすれば、大丈夫じゃないかな・・・
 だから、算数も、やっぱり、あきらめないです。

by glow-gen | 2014-06-20 00:54 | 算数の学習障害 | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/19917360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 一度前にコメントしたことあるも at 2014-06-20 05:13 x
まま、偉いわー。頑張ってるわー。すばらしい。
それについてきてるけんちゃんも偉い。頑張ってる。すばらしい。
学年が上がるとやることも増えてきますものね。時間のやりくりが大変。
ところで、中学受験はかんがえていますか?
手厚い私立がいいというか言うか、公立の中学は不安じゃないですか?
そのあたりのお考え聞かせてください。
Commented by 一度前にコメントした at 2014-06-20 05:18 x
そうそう0から1にするのが手を変え品を変え、創意工夫を要するんですよね。ままが。わかるー。できるようになった喜びも大きいけれど、その苦労も。。
できない時は寝かしておくことも大事と学びました
Commented by プチトマト at 2014-06-20 05:46 x
本当に、出来ない部分を教えるときのこちらの叫びたい気持ち私も同じです
何度いったらわかるの?あんた大丈夫?本当ばかとこころの中で言ってます
最近、私算数さぼってるなぁ、げんままのブログを読んでまた、やらなきゃと思いました。
Commented by kmkr at 2014-06-20 09:11 x
前回の記事の最後に付いたコメントに対する返事ですけど、げんママさんの下りは分かりましたよー。
一瞬勘違いしましたが。笑

そうですね~。確かに発達障害児の父親が主に書いてるブログは少ないですけど、ありますよー。
「アメブロ発達障害」で検索してみて、上位20を見てみて下さい。

私は子孫を残さないことにしているので、残念ながら父親にはなれないです(笑)
結婚はするかもしれませんが。
あ、でも養子を取る可能性は0ではないかもです。
いややっぱり0かな。

Commented by glow-gen at 2014-06-20 18:32
1度前にコメントくださったママさん
コメントありがとうございました。わかってくださいますか~。ゼロから1・・・・ほんと不毛のことやってるって感じは、人間もっともつらいことなんですよね~。ま、不毛じゃないと信じますが。
 ところで、中学受験ですが、げんちゃん、じゅけんどころか、普通の子にもまったくおよばない学力なので、今の状態だと、どこも無理です。(笑)
でも、ママは、とつぜんブレークをまだ信じてるので、ミッションの中高一貫に行かせたいです。お姉の学校です。朝、礼拝で始まり、先生方も、クリスチャンが多く、ただのエリートを育てたい、という感じはなく、それぞれのタレントをいかして、世の中のためになってほしい、という教育方針が感じられて、大好きです。
 まあ、しかし、成績の良かったお姉でも、しっかり塾で勉強させられて、なんとか合格してる学校なので、口にするのは、物笑いですね~。ははは。
 もし、ブレークまにあわなかったら、プロテスタント教会のフリースクールの学校にやりたいな、と思います。ま、入れてくれるかわからないけどね。
 
Commented by glow-gen at 2014-06-20 18:32
1度前にコメントくださったママさん その2
とにかく、この子には、公立の中学の普通クラスは、ストレスが大きい気がします。
まあ、神様が采配して、この子の進路がきまるんだろうな~と、どっか他力本願です。
小学校も、出たとこしょうぶだったしね・・・
 だめだったら、そのフリースクールをと思ってたけど、今のとことっても良い環境を作って下さってて、まあ、げんちゃんには、人生の計画がちゃんとあると思うので、なんとかなるでしょう。とどこか、人ごとです。ははは・・・まあ、まだ3年だからかもしれないですね。
 どうされるんですか?中学はやっぱり、かんがえるとこですよね。
 
Commented by glow-gen at 2014-06-20 19:21
プチトマトさん
最近のプチ子ちゃんの伸びは目をみはります。
就学前にそこまでいけたのは、ママのがんばりですよね。すごいと思います。
算数も言葉も、何もかもやらなきゃいけない・・・1日は24時間・・・ほんと、そういう感じだよね。
Commented by glow-gen at 2014-06-20 19:23
kmkrさん
そうですか~。でも、人生はわからないですよ。間口は広げていて下さいね。(笑)
発達障害のパパのブログは、多いけど、発達障害と自称されてるパパが、子育てに奮闘するのって、なんか、今まで読んだことないような。・・・

なんか、良いパパになりそうな気がします。
Commented by glow-gen at 2014-06-20 19:24
kmkrさん
そうですか~。でも、人生はわからないですよ。間口は広げていて下さいね。(笑)
発達障害のパパのブログは、多いけど、発達障害と自称されてるパパが、子育てに奮闘するのって、なんか、今まで読んだことないような。・・・

kmkrさんは、なんか、良いパパになりそうな気がします。
Commented by 一度前にコメントしたママです at 2014-06-20 22:06 x
ありがとうございます。やっぱりそうですよねー。公立の中学はストレス大きいデスよね。でも中学受験するのも大変ですよね。きっと親が。。日々の生活に追われてますが、どんな将来が待ってるのかなー将来どうしたいのかなー的なことを考えたりもします。
Commented by kmkr at 2014-06-20 23:14 x
ああ、そういう意味ですか・・・

発達障害児という意味ではなく、発達障害男が子どもを持った、という意味ですね。

確かに、そういうブログはない気がします。

探せばいると思いますけどね~。

まぁ、私は日本の少子化対策に貢献はしない代わりに、違うやり方で社会貢献をしようと思っています。(笑)
Commented by nana at 2014-06-21 16:56 x
頑張っておられますね。
健常児と違って自閉症児はスケジュールガチガチの方が良い場合もありますよね。
毎日のスケジュールが決まっていた方が安心したり。
一概に健常児と同じ物差しでは計れない所がありますね。
うちの子の場合、習い事がないと宿題もやらずダラダラしてます。
なので、本当は毎日でも習い事で埋めたいです。
一時期はダンスに週に三回、水泳週に一回行ってました。
その時の方がなんだか充実してたかもですね。
しかし、三年生になって週四日は六時間授業だし、水泳休んだ時の振替日も確保しときたい、月謝が上がって金銭的にも、なので週に三日がやっとです。
Commented by nana at 2014-06-21 20:27 x
追記です。
うちの子は宿題が嫌いな割りに、学校での放課後の希望者だけの課外授業などは参加したがります。
宿題と勉強好きは違うようです。
Commented at 2014-06-21 21:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-21 21:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2014-06-22 01:47
一度前にコメントしたママですさん
 日々に終われると、不安を感じる暇もなく・・・という感じかな~。
希望がもてないときに、信じて・・・希望がもてないときは、信仰になりますね~。げんちゃん、きっとママの願いの学びやに行けます。信仰ですね。ははは
Commented by glow-gen at 2014-06-22 01:50
kmkrさん
 そうですか~。発達障害の子であろがなんであろうが、子育ては素敵ですよ。
Commented by glow-gen at 2014-06-22 01:54
nananさん
そうなんですね。げんちゃんは、何もないと、大喜びで、自分の世界にどっぷりです。まあ、テレビ見たり、プラレールしたり、友達のとこ行ったり。(限られた友達だけど) 塾などは、ないほうがいいにきまってる・・・・って態度なんですが。スケジュールきっちり決めたりすると、すぐ、乱すし・・・
 やっぱり、一人一人違いますよね。
週3回ダンス・・・わ~、いいでしょうね。期間限定でやらせてみたいわ~。
帰りの居残り勉強なんて、げんちゃん、ありえないですよ~。すごいな~!!
Commented by glow-gen at 2014-06-22 01:59
Tさん
ほんと、煮詰まりますよね~。げんちゃんとでこぼこが逆みたいなので、うまくアドバイスできませんが、ソーシャルの能力をささえるもの、会話もそうですが、聴力処理が大きいのかなと思いました。
 げんちゃんも、かつてはそうでした。人の話にかみあわない。人の名前も覚えない。
 なんか、耳から入った情報を、何秒かしか覚えてられない・・・なんていうことがあってたんじゃないかな、と思います。それとか、瞬時に判断できない。

 北斎なんて、耳で聞いたことを長くとどめられないらしく、そこだけ切り取って、相手の言うことを理解するものだから、しょっちゅうけんかして、奥さんも何人もかわり・・・というのを読みました。
 げんちゃん、TLPで少し改善したような気もするし、最近は文英堂の「きくきくドリル」というCDつきのものを少しためしてみました。

 やっぱり、3年生相当のものはいまいちでした。まず、幼稚園レベルのものを買うべきだったな、と思いました。
それほど、聴覚処理、短期記憶がだめってことでしょうね。
Commented by glow-gen at 2014-06-22 02:07
Tさん 2
そういう、基礎能力を地道につけるのが必要かな・・・とも思います。ソーシャルは、現場訓練だから、必ずしも、有効なときばかりではないです。げんちゃんは、幼稚園のとき、子供にあたらせるのことに、こだわらず、基礎能力アップをしました。そして時々、現場評価・・・どうも、現場トレーニングばかりが良いとはかぎらないみたいです。
 まあ、これは、算数にもいえるのだけど、そのことをのばしたいかあ、そのことだけをやる、というのは、あまり効率がよくあいみたいです。

 本の読みとりが悪いのも、前の内容がとどまらないからかもしれません。これは、もっとフィジカルに取り組んだほうがいいかな~と思いました。

Commented by glow-gen at 2014-06-22 02:07
Tさん
読むというのは、一度音にして、内部言語で耳に落としてますもんね。歌は歌えますか?聴覚処理が悪いと、歌わないし、相当はずれます。楽器の演奏もいいですよ。

とにかく、耳かな~。あと、読みは、目も関係するので、ちゃんとした見え方か、観察し、リサーチする必要があるかな~。
でも、そこをなおしていけば、大丈夫ですよ。げんちゃんも、そこは、意識してのばしたとこです。算数だって、だめなりに、げんちゃんのびてるから、必ず大丈夫です。

 いやになったら、そのことはせずに、べつの道・・・ってとこかと思います。
Commented by あき at 2014-06-22 15:02 x
そうです!
1が最初から入ってたらどんなに楽か…
ちょっとづつでもいつかブレークする時がくると信じて(;>_<;)

覚えたはずがきれいさっぱり消去されることが最近多くて、私も衝撃に耐えられずママ辞める❗と宣言してしまいます

打たれても打たれても立ち上がるこの母の姿よーく覚えていてくれ
Commented at 2014-06-22 17:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-22 20:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-22 20:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-22 20:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-22 21:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2014-06-23 10:14
Pさん
ごしょうかいありがとうございます。一つはお休みされてましたね。ありがとうございました。
Commented by glow-gen at 2014-06-23 10:19
Tさん
ソーシャルの悩みは、つきませんよね。
げんちゃんは、聴覚処理の問題が、少し改善してきたら、色んなことも多少改善したような・・・といっても、まだすべてにおいてぜんぜんですけどね~。

未だに、小さい子と遊ぶのが好きです。同級生と自分の苦手な遊びをしたり、自分のできないのが露呈するような状況になると、虚勢をはるか、輪からぬけて一人遊びするか、のどちらかです。
 なんて言うかな~。やっぱり、自分の能力のなさを、じぶんが一番知ってるのでしょうね。
 自分を肯定してやる早道は、やっぱり能力をあげることにつきるんだよね。とつくづく思います。
塾やお稽古ごと、この子達は、よくがんばりますよね~。げんちゃんも、他のクラスメートより、だんぜん努力してると思います。
それでも、結果が出ないと、やりきれなくなりますね~。
少なくとも、最小のエネルギーですむように、研究だけはおこたらないようにしたいです。
<< げんちゃんの劣等感・・・・折り... げんちゃんのサッカースクール  >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
未分類
以前の記事
最新のコメント
前記事の時間もですが、今..
by ここあ at 20:59
一般の子供は特に意識する..
by robo223 at 20:47
Hanaさん  言葉、..
by glow-gen at 19:13
Mさん 学校での出来事..
by glow-gen at 19:05
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 18:59
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 18:57
言葉の真空地帯!うちの娘..
by growup_hana at 15:58
ごめんなさい、いま出先か..
by アドバイス下さい at 14:20
言葉の真空地帯…とっても..
by ゆうママ at 13:37
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 11:05
itoさん 星状神経説..
by glow-gen at 00:22
itoさん 脳の酸素量..
by glow-gen at 00:21
itoさん カイロ治療..
by glow-gen at 00:13
itoさん すごいです..
by glow-gen at 00:09
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 23:59
げんちゃんママさま い..
by ito at 23:44
とんままさん、アドバイス..
by glow-gen at 22:37
ただげんままを見てると ..
by アドバイス下さい at 16:27
とんままさんへ 返..
by アドバイス下さい at 16:23
いま子供と勉強中なので乱..
by アドバイス下さい at 09:49
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧