げんちゃんの発達障害プロジェクト

気候に左右される発達障害児~気圧、湿度、温度

げんちゃんは、ここんとこやってくれます。最悪のことばかり・・・・

先日は、仲良しのHちゃんと遊んでいて、突然行方不明になり、やっと捕獲したのは、8時半近く~。もう心配するやら、腹立たしいやら。私は、職場にいたので、車がないおばあちゃんは、どうすることもできず、Hちゃんのお母さんに、ずいぶん動いていただきました。
 何でも、他のお友達と、ふらっと、途中どっかに離れてしまい、あとは、一人キックボードでうろうろだったようです。

なんせ、学校から帰って遊び始めるのは、5時前だから、ちょっと油断すると、信じられないような時間になってしまいます。

 目の前に、楽しいことがあると、今まで、自分が誰と遊んでいて、どうしなければいけないか、とか、すっ飛んでしまうようです。ほんとバカ息子!

 当然、そういうことがあった次の日のホームスクールは、こっちのテンションも下がりっぱなし。それでも、ホームスクールになると、げんちゃんは、ちょっとくらい泣かされたって、(あんまりあほなときは、こっちも、つい、スパルタになってしまう。)机にまいもどって、がんばります。

 まあ、いいや。そのうち、支離滅裂の行動も、収束するだろう。なんて、気をとりなおしたと思ったら、今度は、学校から、連絡です。

同じクラスに、やや発達障害が疑われる女の子がいて、彼女がちょっと何かするたびに、げんちゃんは、すごく過剰に反応します。それを隣の席の女の子(ただいまの、げんちゃんのお世話係のAちゃんです。)に、たしなめられたとたん、げんちゃんは、グーで、その子をパンチしたらしいです。

 もう、ええかげんにせーよ!

 すぐに、相手のお母さんに謝罪の電話を入れます。ほんと申し訳ないです。

 水曜の昼からホームスクールの時、学校にお迎えに行きますが、そのときの様子を見れば、げんちゃんの学校での現状が、ある程度想像できます。家に帰る用意をしてるちょっとしたすきに、げんちゃんは、いつも、いなくなります。それで、彼を探す時間、ばかばかしくも、ホームスクールがずれ込みます。帰りたくないから、脱走するとかではなく、お気に入りの保健室に、ふらっと、脊髄反射みたいに、行ってしまうようです。家でのげんちゃんとは、別人のように、落ち着かず、私の言うことも、いまいち耳に入ってない様子。


 だから、担任の先生は、げんちゃんが、けっこう本読みがすらすらできる、とか、国語なら、算数より、だいぶましだ、なんてことも、ぜんぜんイメージできないようで、先生と情報交換すると、え、げんちゃんって、そんな長い教科書の単元をすらすら読めるんですか?
なんて、驚かれたりします。げんちゃんは、学校では、自分の持てる力を、ほとんど発揮できてない様子だから。

 とくに、ここんとこ激しいのは、気候のせいかもしれません。
ゆうゆうさんも、梅雨からこっち、体調が絶不調だといわれてたので、自閉症系の子供たちは、気圧や、湿度が悪いと、ほんとに、低空飛行になるのではないか、と思います。おまけに、暑いしね。

 よくよく考えれば、むち打ち症だって、脳梗塞だって、あらゆる脳の病気って、気圧や湿度に影響されることが多いです。当然脳のパターンが違って、脳のフレキシブルな反応が未熟なげんちゃんたちが、今の気候に左右されても不思議はないですね。

 げんちゃんがよく、保健室に逃げ込むのも、連日の暑さの中から、エアコンの部屋へ、非難するためなのかもしれません。


 それに、おためしで支援クラスに行けた日は、けっこうトラブルは少ないようです。顔がすかっとしてるのだとか。(残念ながら、先生が、担当できない日もけっこう多いですが。)
 もうすぐしたらウィスクⅢ(知能検査)を受けて、正式メンバーになるので、待ち遠しいですね。

 たぶん、他の発達ママたちも、この気候で、お困りごとがあってるんじゃないかな~、なんて想像してしまいます。

学校で見学するかぎり、彼らには、普通クラスがあって、静かに過ごせる支援クラスもあって、自分のテリトリーのホームスクールもあり。なんていう連合プログラムが、あってるな、と思います。

ま、しかし、また友達をたたいたりしないようにとりあえず、お風呂での暗示をしてみましょう。

 ゆうゆうさんも、子供さんで効果をあげてるんだそうですよ。鈴木昭平先生の暗示作戦。

げんちゃんは、楽しくみんなで勉強できます。
げんちゃんは、Nちゃんと仲良くできます。
げんちゃんは、連絡帳を楽しく書けます。
げんちゃんは、お友達に注意をされても、にっこり聞けます。

お風呂で、2回くらい言えばいいそうです。1ヶ月して、だんだん暗示がかかってくるんだそうです。



by glow-gen | 2013-07-11 23:53 | 天候と発達障害児 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/18075220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by プチトマト at 2013-07-12 11:32 x
うちも、気候にかなり左右されます。
雨のときはかなりぼけてるし、
暑いとハイテンションになる割合が高くなります。サプリにしても、ここまで、過敏に反応するかって思うぐらいはっきり分かります。
何にしても敏感なんだなと思いますね。
Commented by げんママ at 2013-07-12 13:20 x
プチトマトさん、そうなんですか~?
私は、ゆうゆうさんに、言われるまでぜんぜん気づかなかったです。
でも、よく考えると、うつにしたって、頭痛にしたって、けっこう気圧とかに関係するわけだから、脳のトラブルをかかえる、我が子たちが、気候に影響されても、不思議はないんだよね。

それに、気づけてありがたかったけど、ちょっと半信半疑でした。プチトマトさんのコメントで、さらに実感です。ありがとう。
Commented by プチトマト at 2013-07-12 14:52 x
あとお腹がすくと、変なハイテンションにうちはなります。
気候や、体調に(便秘など)かなり左右されます。
やっぱり、左脳が優位になると、過敏が和らぐかなとおもいます。
いっぱい左脳鍛えないとですね
左脳のトレーニングしてるとき、かなり
リハビリてきな顔になります。
うちの場合は。
Commented by かいすみ at 2013-07-12 15:13 x
海斗も低気圧に弱かったですが、今年は幾分ましになりました。
あれ?こんなもん?って感じで梅雨が明けてますね。
あれ?まだ明けてないのかな??
今は気圧よりも空腹が悪い子スイッチです…

途端に落ち着きなくなり、こちらの話が入っていかない。
あれは、見てるとがっかりしますねー
理由が解るので対処しやすいですが(笑)

行方不明事件。
本人は発見するまでのほほ~んとしてて、ママの怒り狂った顔を見て現状を知るようです…
怒り損ですよね
Commented by チンジン at 2013-07-12 19:29 x
春先(黄砂・花粉などのアレルギー)やこの時期(高湿・高温)は、本当にしんどそうですよね。ちなみに昨年、賢治をハワイに連れて行った時、「とても気持ちが良いので、ここに住みたいです」と言っていたことからも、この子達には、気温より湿度の問題の方が大きいんだなぁと感じました。私もハワイに住めるんなら住みたいです(笑)あと余談ですが、ハワイは自然の神様がたくさんいて、そういう意味でも気持ちが良いんだそうです〜。自然の神様・・・すごいウヨウヨしてそう(笑)
Commented by mokoyu888 at 2013-07-13 10:48
こんにちは~!!
もっちゃんも毎日やり取りするファイルに今日も気温のせいか集中力が途切れる事が多かったです。と書かれてますよ。関係あると私も思ってます。
私でもこの気温は疲れやすいですしね。
チンジンさんのコメみて私もハワイに行ってみたい・・・と思いました。湿度が確かにキツイですよね。
げんちゃんの学校での様子もっちゃんもそのままな感じです。
注意されるとすぐに声・手が出てしまいます。
暗示作戦ですか!!確かに効きそうです!!
一学期もあっという間でしたね~(>_<)
Commented by みちママ at 2013-07-16 10:54 x
げんちゃん 8時にはねかせましょう。集中力がきれるのはそのせいです。
早寝早起きが子供の情緒を安定させます。
1か月だけでいいので頑張ってみてください。かわりますよ。
Commented at 2013-07-16 11:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2013-07-16 19:01
プチトマトさん
レスすっかり遅れてしまってすいません。げんちゃんホームスクール一色になってました。
おなかがすくのもいけない。そうですか。
とにかく、生理的なマイナス現象を、理性で耐えるというのは、無理なのでしょうかね・・・

ほんと、時が良くても悪くても、、ひたすら、左脳を鍛える。
もう修行のような日々ですね~。(笑)

学校ではひどい状態でも、脳のシナプスは、やってれば、伸びてるわけだから、ブレークする日がくれば、いっきに行きます。
 そう信じて修行してる感じだね~いかに、雑音を気にせず、目的に向かって走り続けられるか、ママの人生道場だと思ってます。やれやれ。
Commented by glow-gen at 2013-07-16 19:07
かいすみさんも、気圧のこととか気づいていたんですか~。すごいな~・・・
私は、ゆうゆうさんに云われるまでまったく発見できなかったです。

的確に子供の状態を分析して、合理的なアプローチをすることが、早道だと思うんだけど、まだまだ見えてないことだらけだ~。

最近、よく、いや、前からかも・・・よくげんちゃんに怒っています。ゆうゆうさんは、すご~く、上手に子供を導いておられるけど、私は、ぜんぜんだめですね~。
勉強できない子を教えるのは、まったくだめなタイプだもんね。
「わからん、意味がわからん!」
とか怒るタイプだと思う。ほんと、われながら、よくやってると思います。(笑)

怒っても入らない、と言われても、やっぱ怒るよね~。これが生身の母親というものだと思うよ。
Commented by glow-gen at 2013-07-16 19:10
チンジンさん。
そうですか~。ハワイいいんだね。
行ったことな勉強してる居間に、クーラーだけじゃなく、除湿機もおきました。

なんせ、脳だよね。神経系統になるから、人格と思わず、脳・・神経・・・と思ってやらねば、頭にくることが多いですね。

先生方も、彼には、ホームスクールの方が、今の時期はいいようだ・・・と思っているようです。

私が、仕事なければ、毎日でもやりたいです。
ほんと残念。けっこう手ごたえあるのにね
Commented by glow-gen at 2013-07-16 19:15
もっちゃんも、げんちゃんと同じような状態ですか・・・
げんちゃん、最近席を離れることが多いようです。1年の時は、なかったのに、なぜか分析できないでいます。

パット見に、1年生の時より、授業中は、悪くなってます。内容が難しくなってるからかな?
と思うのですが、それだけではないのかな?

ホームスクールでは、ほんと、ず~っと、カリキュラムをこなしてます。
あれは、すごいと思う。進歩です。

でも、学校とのギャップがね~。

ま、そのうち埋まるよね。
げんちゃんも、ホームスクールがいいようです。クーラーきいてるからね。
ママに、怒られること多くても、暑いよりましなようです。
Commented by glow-gen at 2013-07-16 19:17
みちママなるほど・・・8時に寝かせることは、ちょっと今のところできてませんね。
おばあちゃんにまかせてる日は、できるだけ、寝る日、として、早く寝かせるようにしてはいるのですが、8時よりは、ちょっと遅いかな~。

しかし、8時に寝せるとしたら、カリキュラムはできなくなるな~・・・そこがジレンマです。
 朝方にしてみるように考えてみようと思います。
ありがとう。
Commented by glow-gen at 2013-07-16 19:20
Tさん。
コメントありがとうございます。
そうですか~。学校におまかせできるほど、支援クラスでちゃんとできるんですね~。うらやましいな~。

げんちゃんの今までの進化の過程を見ると、マンツーマンじゃないと、こういう子は無理だよな~、と思うことが多いです。支援クラスで、自分のカリキュラムに取り組めてるのは、すごいですよ~。

普通クラスに見学に行くと、わかりますが、もう、、全体をとりあえず、見るだけでも、手一杯のようです。
先生は、大変そうですね。
またがんばっていきましょうね。
Commented by プリキュア好きの娘のママ at 2013-07-17 15:14 x
げんママさん、頑張っていますね。
うちの子(小学1年生)は算数が苦戦していて、毎日教えるのに正直疲れます。。
イライラしてしまいます。。こんな簡単なとこでつまずくなんて、2年生以降はどうすんだよ、って思っています((-_-;)
知能検査の結果がでたら、よかったらブログアップお願いします。
うちの子は右脳を鍛える学習もしているのですが、結果がイマイチなんです。
ちなみにIQは低いです。70くらいです。
げんちゃんが上がっているのか、知りたいです。

それにしても、IQ低い子に勉強教えるのは苦労しますね~。
この子が中学卒業するまで教える、と考えると疲れてしまいます。。。

Commented by げんママ at 2013-07-18 12:12 x
プリキュア好きの娘のママさん、
カキコミありがとうございます。IQご報告しますね。低いと、それなりにがっかりなので、期待しないで受けます。

げんちゃんは、あいかわらず、頭悪いです。算数も、ふたけた計算を、まだクリアできずにいます。反復の段階に入りましたが、時々、ステップ二つくらい、後退してる時があって、がっかりです。
 ゆうゆうさんは、いつかブレークするから大丈夫、みたいなことを言ってはげましてくれますが、ほんとなえますよね。
記憶力悪いのと、右脳が大量入力できるのと、矛盾しない?ってゆうゆうさんに、聞いたら、
右脳にある物の場所は、左脳が知ってて、取り出すそうです。左脳ができないと、右脳から取り出せないんだとか・・・やっぱり、地道にやるしかないようです。やれやれ。

IQご報告しますね~。
Commented at 2013-07-19 16:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2013-07-20 12:45
Mさん。
そうですか~。運動会の練習も、暑くて辞退したかったんですね。
あゆみですか・・・ははは。実は、げんちゃん、教室を抜け出すので、評価のしようがないでしょうね。2学期制なので、7月は、もらえないのがありがたいです。
 あゆみは、もうこんなの見たことないよ・・・状態です。(笑)

水泳は、げんちゃんも、2年近くならって、ワッペン二つという、惨めさです。私と、泳ぎに行った時でも、なんか、習ってこの程度?とあきれます。
ただ、水に顔くらいはつけれますね。短時間ですが・・・
今年の夏は、5メートル泳ぐのが目標です。
合宿ですが、うちは、サッカーの合宿が明日からです。おもらしある状態で、もう4回目になります。
もう、心配してもしょうがないので、なるようになるさ・・・状態です。だから、きっとやりおうせますよ。
成長して帰ってくるのを期待しちゃいます。
<< 学級崩壊児童で過ごした1学期 発達障害の尿漏れ、おもらしに、... >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
未分類
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧