げんちゃんの発達障害プロジェクト

まるで巨人の星?

  げんちゃんの能力で、すこぶる落ち込んでいたもののひとつに、指先の能力がありました。昨年の今頃、げんちゃんは、はさみで形を切り取ることはうまくできませんでした。単純な2~3歳の切り絵を容赦なく切断してしまいました。まっすぐの新幹線すら、真っ二つに切断、という具合です。

 根気勝負で、まずは運動だ、と解釈したげんママは、いわゆる粗大運動(ま、細やかな動きを制するには、まずは、大きな筋肉から鍛えよ・・・ということですかね。)をのばすべく、ジョギングさせたり、公園で遊ばせたり、あらゆることをさせておりました。

 そのおかげで、この夏のげんちゃんの指先は、年長さんに匹敵するくらいにはなったような気がします。

 でも、げんちゃんの運動能力を見ていくと、下半身はそこそこ良くなったものの、上半身の能力がまだまだ、相当低いということがわかります。

 鉄棒ができません。何ヶ月も前に、鉄棒を取り寄せましたが、数秒ぶら下がるのが関の山で、鉄棒遊びなんてもってのほかというくらいくいつきません。

 とにかく上半身を鍛えなきゃ!と思って、いつも、公園を物色してましたが、そういう目で見てみると、公園に、鉄棒やうんていがある、上半身強化方公園(すごいネーミングだね。笑)は、かなりレアです。 


 何にもなくても、ジョギングやったり、歩いたり、下半身は、鍛えられるけど、上半身は、やっぱりそれなりのアイテムがいります。

 文科省管轄なのか、公園は? 厚労省か? 国土交通省か・・・上半身強化型公園を作るべきだよ・・・とか、げんママはあほなことを言いながら、公園ポイントマップを作りました。(我が家のまわりだけだけどね。) そうやって見てみると、げんちゃんの小学校の校庭は、上半身も下半身にも、よく考慮されたアイテムが勢ぞろいしてました。今までそんなこと注意したことなかったけど、学校ってけっこう考えて作ってるのね。・・・

 なるほどね~。
 げんちゃんを公園に連れて行くときは、今日はあそこの公園のあれを何回くらいやらせたいな~・・とか考えてげんちゃんをいざなっています。
 げんちゃんにとっては、はた迷惑だと思うけどね。

  発達やって気づいたことの一つ、げんちゃんに限らず、日本の子供は上半身を鍛える場所がない。日本の子供は、上半身をもっと鍛えたほうがいいんじゃないかな。
 げんちゃんは、せっかく鉄棒を買ったので、最近は、ことあるごとに、ななめけんすいをやらせてます。ママもついでにやってみるけど、30回いっきにやるのは無理でした。子供に限らず、大人の上半身も、相当弱い人が多いようです。私をはじめ・・・

 ターザン遊びと呼んでる、紐にぶら下がって、あっちまで移動する遊びがある公園で、ここ1ヶ月、それを30回させるようにしてました。げんちゃん、半分すると、残りは、滑り台やってからする!とか言って、ちょっと反抗します。ま、それでも、あきらめてしてます。ママこわいんだろうね~。
最初は、4歳児並でしたが、1ヶ月くらい経ったら、5歳児くらいになりました。

 しょっちゅうしょっちゅう取り組めば、やっぱり進歩は早いです。

 
「歩くな~。走れ~。がんばれ~。よ~し。」
 ジョギングの時は叫んでるし、
「だめー・・最後までやれー。行け~」
とか、公園では平気で叫んでいるし。我ながら、体育会系鬼コーチだね。なんせ、アタックナンバーワンとか、巨人の星、とか見てた世代だからね。

 この夏いっぱい日焼けしました。げんちゃんのおかげでしみが増えたと思います。筋肉もついたけどね。

 ちゃんとのびろよ! ママもからだはってんだからね!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
by glow-gen | 2012-09-04 22:21 | 発達障害改善プログラム | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/16105047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かいすみ at 2012-09-04 23:32 x
おおっ!げんママさん体育会系だ(笑)

も~なかなかやって欲しい事に長い時間食いついてくれないから、最近の私は『一緒に参加』がテーマです
トランポリンもそう
楽しく上半身強化の為の和太鼓もスキあらば私も入会しようと思っていますが、場所の問題で子供たちと一緒の回はNGそうなので、考えています…
でも二つとも結構楽しそうなので、子供おいておいて私が満喫しちゃうかも(笑)
海斗の体調不良で、サークルの本格始動は来週からになりそうですが、ママがワクワクしています(笑)
Commented by nonmama at 2012-09-05 08:51 x
げんぢゃん、泥遊びは好きじゃないかしら?
息子は小さいころから大好きなのですが、泥団子を作れるようになったのが2年生のときで、しばらくた~くさん作って玄関にまで置いてありました(笑)筋力はあまり鍛えられないかもしれないけど、穴掘ったりはするしね。感覚は鍛えられたのではないかな~と思います。

息子も鉄棒すっごく苦手です。私ももうできません。。そういえば息子の支援級の子たちも上半身はみな力なさそうな気がします。運動とか見ていると腕の力とかすっごくなさそうでしたし。鍛えたらきっと良いこと増えそうな気がしますね。
Commented by glow-gen at 2012-09-05 12:37
かいすみさん。一緒に参加・・・なんて素敵なんでしょう。そうでなくっちゃね。
 でも、トランポリンといい、和太鼓といい、かいすみさんの趣味はマニアックだな~・・・
 和太鼓大きな音過ぎていやがったりしませんか。げんちゃん、音いやがりそうです。海斗君は、もろはだぬいだ、かっこいいお兄ちゃん、イメージなのかな?
 げんちゃんは、さらっとピアノをひく少女マンガ風おにいちゃんをめざそうかな~・・

 なんて、げんちゃんはずんぐりむっくり、パパそっくりで、無理だけど。

 でも、いっしょにやるのは、ほんとにいいですよね。最初は、こんな風にやりなさい、とかひっぱっていって、そのうち、ママついてけないわ!あなたすごいね・・になるとうれしいですね。子供に抜かれるのは、うれしいことですもん。
Commented by glow-gen at 2012-09-05 12:42
nonmama様、泥遊びしてたんですね。だいたい自閉症系の子供たちは、泥苦手な子も多いですよね。
げんちゃんも、もろそうです。過去ほとんど砂場で遊ばなかったです。
 今も、ボールが草むらに入ると、とりにいけないし、なんか、へんなとこが過敏ですよ。

 泥遊びできるようになって、泥団子にはまってくれることがあるのだろうか・・・・それも、ひとつのチェック項目になりそうです。

 上半身ですが、アルミの鉄棒折りたたみ式で、ネットで、買ったのですが、すぐれものです。

 ぶら下がるとこからでも、いいと感じます。
そのうち、逆上がりを狙ってるんですが・・・逆上がりできるようになったら、ひとつの山が来るとふんでいます。

 ばりばりやらせようね~。
Commented by かけママ at 2012-09-05 14:26 x
最初は辛くて付き合う方もしんどいけど、気が付いたら出来てる事ありますよね。
げんママの叫んでる姿、いつか見かけてみたいです(*^_^*)
Commented by げんママ at 2012-09-06 12:06 x
かけママ。そうです、気づいていたらできてる・・・これの積み重ねですね。
 スパルタしてます。ついつい・・・他人に見られたくないくらい、髪振り乱して叫んでると思います。
 でも、ついてきてくれてるって、ほめてあげなくちゃねー。と冷静になったら思います。
 時々、むぎゅー、っとしちゃいますね。

 
<< 知的障害は改善するか? 算数の学習障害、基礎力をつけたい >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
未分類
以前の記事
最新のコメント
ひでママさん 詳細に教..
by glow-gen at 19:20
ロボママさん 確かに、..
by glow-gen at 19:15
ロボママさん >「なぜ..
by glow-gen at 19:10
花と蜂蜜さん コメント..
by glow-gen at 17:56
みかんママさん なるほ..
by glow-gen at 17:52
げんママさん お忙しい..
by ひでママ at 09:44
続きです。 一方で..
by robo223 at 09:08
げんちゃんもげんちゃんマ..
by robo223 at 08:56
こんにちは! コメント..
by 花と蜂蜜 at 08:38
自分の意思でタイヤを取り..
by みかんママ at 06:32
ひでママさん コメント..
by glow-gen at 23:09
itoさん ありがとう..
by glow-gen at 23:09
ロボママさん たくさん..
by glow-gen at 23:07
げんママさん、こんにちは..
by ひでママ at 14:17
げんちゃんママ様 いつも..
by ito at 00:56
WISC3だったんですね..
by robo223 at 00:15
ゆうママさん いつも、..
by glow-gen at 23:12
ロボママさん いつもあ..
by glow-gen at 22:38
そしてもうひとつ。 わ..
by ゆうママ at 18:10
うちの子も100ないです..
by ゆうママ at 17:50
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧