げんちゃんの発達障害プロジェクト

夏休み後半、げんちゃんのサッカー教室

  夏休みも後半に入りました。振り返ると、確かにげんちゃんは進歩しました。勉強をさせる時の取り組み方が改善しました。ママが横につかなくて、自分で、みずから宿題をする、というわけにはいきませんが、普通の子のように、ドリルやカリキュラムを抵抗なくこなしていくことも多くなりました。
 
 ちなみに昨日の取り組み。朝、仕事を休みにしてました。

7時起床。軽く朝食を食べて、散歩。
 近くの鉄棒のある公園まで行く。
 公園で、鉄棒ワーク・・・斜め懸垂30回 上半身が弱いことがわかったので、鉄棒のあるところまで行ってやらせるようにしました。
 鉄棒にぶら下がらせると、10秒程度しかぶら下がれません。(前は5秒だった。)
それが終わったら、しばらく、公園で好きなように遊ばせます。

 家に帰って少し休憩して、デスクワーク。

 学校の宿題、ドリル。点つなぎ・・・色々やらせます。
30分すると、飽きます。休憩~・・といって、机を離れるので、そこからは、マット運動よろしく、お布団の上で、でんぐりかえりや、ストレッチ、マッサージを15分くらいします。
 これが効を奏するのか、げんちゃんは、復活します。以前、ジャンプだけを入れた時はときは、復活しなかったのですが、マット運動的な休憩リセットプログラムにかえたところ、勉強モードが再来するようになりました。
 単にげんちゃんが進歩したのかもしれないけど。

 結局、9時半から、11時半まで、2時間、運動プログラムを3回はさんで、朝のお勉強タイムがうまくこなせました。

 これは、すごいことです。夏休み前半は、集中が続かないし、いやがるし、で大変な格闘になってました。あたしが仕事休んで時間とっても、これじゃあね~、という具合だったです。

この変化は、私だけが感じた物ではなく、 先日1ヶ月ぶりに、塾に行ったところ、(個人レッスンです)先生が、
「前回と、取り組み方がまったく変わりました。」

 とコメントしてました。

 さて、それが終わったら、この日は、サッカーの体験でした。(2回目)げんちゃん、ママが勝手に参加させたのに、いやがることもなく、楽しい、と言ってくれたので、今日の様子を見て入門するかどうか決めることになってます。

 さて、始まりました。1年生から6年の混合チーム。でも、幸い、初心者向きのチームで、わりとのんびりしています。
 個人プレーの練習では、げんちゃん、まぎれてます。特に、変なことはありません。
 
 試合形式の練習になりました。げんちゃん、すっかり興味を失ってるのか、疲れたのか、ボールに視線が行ってません。なんとなく、集団の中で、あちこち歩いています。(こら、げんちゃん走れ~と外野のママは叫びます。)
 でも、そうだよね。こういうプレーこそが、もっとも発達障害には苦手なはずだもんね。

 一度もボールにさわることなく、終了。

「げんちゃん、なんで、ぼーっと空見てたの?ちゃんとボールおっかけなさい!」
ママはいらついてまくしたてます。
「ぼくね~。雲の形がおもしろかったから見てた。」

「は!」
やれやれ・・・そうそううまくいくわけないと思ったけど案の定、超マイペース。
先生に、相談したら、
「1年生の初めはそんなもんでしょう・・」

 と言われたので、だめもとで入会しました。げんちゃんは、どこへ行っても、ひょうひょうとして、自分の世界にいるような感じです。フレンドリーなのはいいけど、会話レベルをあげることができません。つまり、相手にどれくらいの距離感で、何を話題にしたらいいか・・・みたいなことがとんちんかんです。

 おじゃる丸をもっと稚拙にした感じです。そのうち、みんなにいやがられるんじゃないの?と心配ですが、ま、何でも当たって砕けろです。だめならやめりゃいいしさ。

 本人がやるって言うんだから、やらせることにしましょう。
うーん、しかし、
「ボールで毎日練習しましょう。ストレッチを毎日しましょう。」

と先生がみんなに言ってました。

 それはいいに決まってる。やらせよう! ママもにわかにいっしょにやらなきゃいけないはめになってしまいました。リフティングぐらいあたしもできるようになろうかな・・・合気道より、なんか楽しそうだな。(合気道はまったくだめだったので、残念ながらやめました)
 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
by glow-gen | 2012-08-21 12:52 | サッカー | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/16006080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-08-21 18:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manaまま at 2012-08-21 20:31 x
二時間も勉強してるんだね。すごいっ
立派だよ。
自分の取り組みの甘さがよくわかった。
マジで
Commented by glow-gen at 2012-08-21 22:26
B様。ありがとうございます。確かに良く進歩してると思います。でも、算数だけは、例外で、遅遅としています。
 
それに、このたびサッカーで普通の子の中に入れると、やはり、まったく別物です。

 みんなに追いつけないな~、という部分だけでなく、げんちゃん自体、やはり彼らとは別物です。なんというか、感性がいい意味でも、悪い意味でも、まったく違って生まれついている・・て感じます。

 普通の子においつかせる部分と、彼のオリジナリティーの部分を延ばしていく部分、両方やらなくちゃいけない必要性を、ひしひし感じてます。
 
Commented by glow-gen at 2012-08-21 22:28
B様、その2:合気道は、同年代の子がまったくいなかったのと、やはり、うんちくが長々続いた後、型を練習・・・みたいなところが、私もちょっとタイクツだったかな~。とってもいい先生だったんですけどね。
 なんせ武道は、本気でわざをしかけるわけにはいかないので、ここで、まねをするー・・・みたいな部分が、他のスポーツと違いますね。
 他の武道といえば、私も弓道をやってみて、すぐやめました。
 基本的に、がーっと動いて、あとはスカっとするような方が向いてるみたいです。サッカーのほうが好きかな・・・私が楽しくないから、げんちゃんは無理か・・・と3~4ヶ月で断念。
 でも、先生にもよるし、好みもありますね。はまる子もいますよね。
 何でも、やってみたらいいと思います~。
合気道自体は、見ててすばらしいな、と思いました。
 
 
Commented by glow-gen at 2012-08-21 22:46
manaママ。そんな取り組みが、甘いなんてことないよ。だって、げんちゃん、賞味1時間ちょっとしかデスクワークやれてないしね。
 普通のこ子のように、すらすらいかないので、内容はちょっとしかできない。
 しかもかかわれるのは半日・・・一日どっぷり色んなことを、遊びを交えて、プログラムしたいです。いつもジレンマ。

 身体の機能もサッカーに入れて眺めたら、こりゃいかん!って感じだしね。2学期は、学校をたまに休ませて特別プログラムやりたくて、今もんもんとしてます。
 せっかく伸びてるのに、・・・夏休みプログラムやめたくないです。ほんと。
 でも、支援クラスじゃないから、あせっちゃいます。
<< サッカー教室、ママの憂い 発達障害、できないことはやりた... >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
未分類
以前の記事
最新のコメント
ひでママさん コメント..
by glow-gen at 22:52
itoさん ありがとう..
by glow-gen at 22:47
げんママさん、こんにちは..
by ひでママ at 14:17
げんちゃんママ様 いつも..
by ito at 00:56
WISC3だったんですね..
by robo223 at 00:15
ゆうママさん いつも、..
by glow-gen at 23:12
ロボママさん いつもあ..
by glow-gen at 22:38
そしてもうひとつ。 わ..
by ゆうママ at 18:10
うちの子も100ないです..
by ゆうママ at 17:50
げんちゃんママさん、げん..
by robo223 at 09:51
桜色さん ほんと大変で..
by glow-gen at 00:15
ゆうママさん えらいな..
by glow-gen at 00:05
ロボママさん なるほど..
by glow-gen at 23:51
みかんママさん ご主人..
by glow-gen at 23:44
この記事の内容に似たこと..
by 桜色 at 21:42
げんちゃんママさん、また..
by robo223 at 17:36
roboママさん ..
by みかんママ at 15:08
好きなことには意識がはた..
by ゆうママ at 12:25
続きです。 そして..
by robo223 at 09:32
好きなことにも、種類が二..
by robo223 at 09:25
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧