げんちゃんの発達障害プロジェクト

山登りにはまったげんちゃん

   夏休み。仕事も忙しいのですが、休日の他に、平日週3日を半日とって、げんちゃんにかかわるようにしました。おかげで、仕事を早引きしたりするので、仕事がたまってしまって、ブログ見る暇がない! というピンチです。

 とはいえ、げんちゃんプロジェクトは、まさにママのサマースクールと、学研やいつも行ってる教室、それらの夏季特別スクールなんかを、網羅させていただいて、けっこうにぎやかなカレンダーになってます。

 げんちゃんの体操教室見学で気づいたことは、げんちゃん、たとえば、反復横とび的な、ぱっと方向を変えて目的に全速力したり、俊敏に、身体を動かしてものをよける、ボール運動といった運動は、はなはだしく、他の子よりにぶいようです。

 がしかし、ママ授業の、水泳教室では、ビート板でバタ足400メートルを泳いでしまったり、スタミナができていることを証明してくれました。
 おまけに、げんママのもうひとつの運動プログラムとして、登山を加えました。
 夏休み、車で30分ほどの標高400メートルくらいの山に登ることにしたのです。山のぼりは、踏ん張る力や、バランスを養うし、足腰の力を鍛え軸をしっかりすることができます。そして、山の中は、五感すべてに刺激を与えてくれます。さらには、苦しい思いをして、山頂に上った時、この上もない達成感を味わえます。 まあ、発達には最高の運動アイテムだと踏んだのです。

 その山は、きれいな登山道が整備されていますが、けっこう急です。道のり1キロ。片道1時間弱の急な小道です。

 先日初めて登りました。はっきりいって、老体に鞭打って登るげんママにくらべ、げんちゃんの足取りのなんて軽やかなこと。すでに今日も登って2回目。今日はげんちゃんの友達もさそって一緒に登りました。友達よりは、げんちゃん遅かったですが、ま、そこそこ同じようなペースで登りました。5年生の親戚のももちゃんは、途中でドロップアウトしたので、げんちゃんもなかなかのものです。

 うれしいことに、登山プログラムもげんちゃんのお気に入りに加えられたようです。

つまり、彼は、年中さんのマラソン大会で、集団からかけ離れて、ふらついた足取りでどん尻だっとところから、相当進歩したわけです。もはや、彼を見て、ふらふらしているなんて思う人はいないでしょう。しかし、それとは、別に、びんしょう性を必要とし、器用さのいる動きは、まだまだできていないということです。

 なるほどな~・・・げんママは分析できた気になりました。
 実は、合気道は、げんちゃんのリズムにはちょっと退屈だったようで、どうしてもなじまないので、6月からやめていました。あれはよさそうだと思ったんですけどね。

 体操教室のほかに、もっとびんしょう性を養うことはできないかな~・・・ま、だめもとでサッカーも見学に行くことにしました。(またお姑さんはあきれてましたが。)

 今日はしっかり、山で遊ばせ、友達と遊ばせして、家に帰ってきました。

 そこからはいわゆる、「お勉強」です。

 ピグマリオンの教材をたくさん取り寄せ、今日のげんちゃんにはこれがいい、とアレンジメントした内容をピックアプして、コピーしてプリントに作ってました。また、ピグの教材は書きたいと思いますが、げんちゃんに、きっちりやらせてみました。(たくさんはできませんが。)


 なんせ、最初の20分は、まるで怪獣みたいにあばれます。いやだ~・・という感じで、ふざけまくります。
ママは、ついに切れて、
「これは、ママの教室なんだよ。だから、ママは先生だよ。ママと呼ばないで!げんママ先生といいなさい! ママと思って甘えないでちょうだい。ちゃんとやりなさい!甘えないの!わかる?」

 途中スパルタ的にことが運びましたが、げんちゃん、ある瞬間から、なんと集中してきたのです。

 あなたは、今日は十分遊んだでしょう。やることやるのがあなたの仕事!

 そういうやり方がすべていいわけではないでしょうが、今げんちゃんは、そういうやりかたでも、自滅せずにできる能力がついてきたと感じました。いまは、ぐっと押してもいい。どうも、塾では、発達を意識して、あまり無理強いはされないので、げんちゃん、悪知恵も出てるのでは?と感じました。

 結局、彼が、集中してきたあたりから、「あら、できるじゃん!」みたいな現象が現れました。
結局遊びも入れながらでしたが、花丸をあげられるような取り組みができたのです。

 ママのぬか喜びじゃなければいいけれど、と前置きして、出力してくる集中力。ここが、今テーマなんだ!彼の中で色んなことが出力を待ってるかもしれない。そんなうれしい予感がしました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
by glow-gen | 2012-07-28 00:54 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/15860507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かいすみ at 2012-07-28 02:08 x
山登り、いいみたいですよね~
街中のウォーキングやジョギングだと、気が散る事が多いこも山中だと、集中してしっかり歩いてくれる
途中の草花なんかの名前を実物を見ながら教えるなんて最高ですね

海斗もかけっこはかなり早くなりましたが、敏捷性がイマイチ…
ハマってる鬼ごっこ
直線はかなり本気で逃げないと追い付かれますが、海斗を撒こうと思ったら、ついてこられないジグザグ動きをします
共通ですね、面白い(笑)
何でしょうね~?
足や足裏の原始反射?(笑)

ブログのコピペ大歓迎です♪
Commented by げんママ at 2012-07-28 09:55 x
鬼ごっこ。筋力と敏捷性はまた別物のようですね。

 アルファーGPCの効果もきっとあってるんじゃないか、と思います。昨日ファミリーケアーの鈴木先生に、アルファーのもっとわかりやすい、発達向けに書いた冊子を作っていただくようにお願いいたしました。
 だって、げんちゃんは、着実にのびてるんだもんねー。
海斗君も確実な進歩だし。

 ブレインジムは自分がやる気にならないとできないけど、TFTはつぼをとんとんするだけで、切り替わるので、げんちゃん、机であばれるとやってます。効果あるような気がするな~。
TFTも紹介したいな~^。
書きたいことが次から次に出てきます。

 いつかいっしょに山登りできたらいいですね。
Commented by じゃはん at 2012-07-29 02:09 x
げんママ、すごーーーい!
この日記を読んでいてつくづく思うのは、本当に、押さば引け、引かば押せ、で柔道のように、相手に合わせて色々と試みるのが育児ですね。
これをやったら絶対、みたいのものは、存在しませんね。
だからあの手この手!人生と同じですね。
Commented by ナルト at 2012-07-29 13:36 x
すごいです!!
充実した夏休みになりそうですね。
色々な経験をさせることって、やっぱ大事ですね。
水泳・体操、私もやらせたいと思っています。
今年の夏の目標は、海で磯遊び。
岩に手や足を使って、よじ登る練習させようかと考えています。

学研や塾では、症状にもよるんでしょうが自閉症児でも見てくれるんですね。
1時間、落ち着いていられるようにしなくては!
わたしも、アルファGPC飲ませ始めました。まだ三日目。
錠剤飲めないので、粉タイプにしましたがこれもまた、うまくとけず膜を張った感じになってしまいます。問い合わせて聞いてみないと。コップにいっぱい付いて、もったいないのです(笑)
Commented by かいすみ at 2012-07-29 14:24 x
かけママさんへ
ブレインジム灰谷先生がブログで、私のmixiの記事を紹介してくれました
ビックリです!!
そこで、私のmixiの日記へジャンプできるようにしてくれています
もしお時間あったら、ご覧ください
近い将来、アメブロで記事をアップしていく予定ですが、バタバタしてて、まだいつになるかわかりません
もしそうなったら、ぜひ遊びに来てください♪
かけママさんは、ブログとかされてるんですか?
かけちゃんの日常も覗いてみたいです
(^_^)
Commented by げんママ at 2012-07-30 10:25 x
じゃはん様。ほんとそうです。これをやったら絶対・・・みたいなのありませんよね。
 母親のもつアイテムの数がものを言うような気がします。

 母親自身が色んなことを学んで、我が子に伝えられるようにしなきゃな~。と最近つくづく思います。教養もつけねば・・・といいながら、最近発達以外の本を読む暇もなく・・

 子供といっしょに学んでいけばいいですね。
Commented by げんママ at 2012-07-30 10:27 x
ナルト様磯遊びいいですね。げんちゃんは、磯につていったら、岩の上の色んな生物を気持ち悪がって、すくみ足でした。

 こだわりの強い彼は、ちょっと気持ち悪いと思うとだめですね。
 でも、ナルトさんのコメント読んで、磯遊び忘れてました。うちちょっと行けば海あるので、今回何度か連れて行ってみます。
Commented by げんママ at 2012-07-30 10:45 x
ナルト様。粉タイプがあるんですね。知らなかった。粉のサプリってメープルシロップとかでのませてますよ。げんちゃんは。

 ファミリーケアのアルファーGPCはお湯で溶かして、そのまま、甘い液になるので飲ませるの簡単です夜。溶かす一手間がめんどうですが。
 げんちゃんは、1年生になって、ほとんどの錠剤はさっさと飲むようになりました。これも進歩だね。

 今は、アルファGPCともう一つPSというリン脂質のサプリとラフマの3本と、エジソンのジュースにしぼっています。
Commented by げんママ at 2012-07-30 10:45 x
かいすみ様、私もジャンプできるようにやってみます。
でも、公開記事だけ集めたブログにならないのかな?

9月に灰谷先生の個人レッスンを受けられそうです。

げんちゃんに、ピグの算数教材からヒントを得て、自分で算数能力アッププリントをつくってやらせてます。これがいい!

Commented by かけママ at 2012-07-30 11:37 x
かいすみさん、ありがとうございます。mixiの方にいってみますね。ありがとうございます。

げんママ、すごい!!山登りは足腰を鍛えられるしいいよね。私の地域では、支援学級や支援学校に通っている子どもを市がデイケア見たいな形で見てくれて、ちょうど通っている療育の先生が監修しているので、毎日ではいないけどそこに行って、トランポリンやプール、追いかけてもらいたいかけちゃんはボランティアの方を相手に常に走っているよう。帰ってからいつものメニューをしています。
私もアルファGPCの粉末を見つけ錠剤が駄目なのでこちらをたのもうかなぁと考えていたところでした。
Commented by かけママ at 2012-07-30 11:48 x
げんちゃんも悪知恵あるんですね。かけちゃんよりも全然しっかりしてるから手ごわい気がします。
Commented by glow-gen at 2012-07-30 14:46
かけママいいですね。
げんちゃんは、ほとんどそういうサービスを有効にうけられていないので、ちょっと残念です。
隣の小学校のだったら、支援級に入っていたと思います。そこのカリキュラムの充実度といったら、よだれ物です・・・

アルファーGPCはファミリーケアのカプセルしか知らなかったですが、粉末あるんですね。
医療記事によると、「日油では、独自の油脂コーティング技術を駆使し、GPCを皮膜で覆うことでパウダー状の原料の供給を可能にした。」 と書いてました。その会社の流れのものかもしれませんね。

 なんせ、普通だと、GPCは吸湿性が高く、製剤化が難しい素材らしい、と書いてました。(健康産業新聞より)

 色々あれからファミリーケアの鈴木博士とお話させていただくと、アルファーGPC、ほんとイチオシだな~と思ってます。

 かけちゃん走ってる夏。秋はみんな成果を出したいですね~~。
Commented by ナルト(パステル) at 2012-07-30 20:20 x
忙しい中、返事ありがとうございます。

メープルシロップに粉タイプがあるのは、初耳です。

アルファーGPC、かいすみさんもお湯で溶かしていると書いてありました。そのほうが、残さず取れるかもしれないです。次回は錠剤のほう、頼んでみようと思います。
ちなみに、私が頼んだのはヘルシーベストさんのところです。
はやく、錠剤飲めるようになってほしいです。

色々なサプリがある中、げんママさんは今のげんちゃんにはこれ!と、3種類を決められたんでしょうね。
わたしは、いろんなサプリに振り回されているかも?と思うときがあります。でも、やめるのも怖いです。
PSというのは、レシチンに入っていました。そんなすごいものだったんですね。
GPCも、そんな効果があるとは・・・・楽しみです。
Commented by げんママ at 2012-07-30 22:58 x
ナルト様。ほんとサプリはしぼるの難しいですよね。
でも、アルファーGPCはレシチンから抽出される物質で、ダイレクトに脳で使われるし、文献や治験がそろっていると感じてます。

 脳には、これ、という説得力があるんですよね。心臓手術を受ける高齢者には、麻酔の影響で認知症状が出やすいのですが、東京医科のデータで、アルファーを取ると優位に、それが出なかったという報告を見て、興味をもったのです。
 記事にするほど、化学式などくわしいことがまだ理解できてなくて、もう少し情報としてまとまるまで勉強中です。
げんちゃんも、色々良かったり悪かったりと、アルファの効果もあるようなないような、という感じだしね・・・
 でも、まわりにどれかひとつ、といわれたら、体質改善プラスアルファと推薦してます。

 粉は、はちみつやシロップにまぜて飲ませてますが、アルファ粉末はとけませんか?

 抑肝散はメープルシロップにとかしたら、苦くても飲んでくれてます。
Commented by げんママ at 2012-08-01 14:47 x
虎パパありがとうございます。確かにわかります。げんちゃんが、発達始めたとき、エジソンの成功体験読んで、なんか、すごく、別世界のことと思ってました。信じているくせに、まったく実感を持って信じられないといったかんじです。
 でも、その時より、ずっと信じられるようになってます。虎くんも、かならず、げんちゃんの歩んできたあゆみ、いやそれ以上なりますよ。取り組めば例外ないって信じます。とはいうものの、算数は・・・でも、まったくあきらめてないしつこ母親なのです。
 しつこいんです。どこまでもくいさがる予定です。(笑)

3のかけ算ありがとうございます。実は、3が3段ならんだのも、一目でぱっと9と答えます。なぜそれだけ?という感じですが、かけ算、入れてみます。
<< 算数の学習障害、基礎力。ピグマ... 夏休みです。わお~。 >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
未分類
以前の記事
最新のコメント
前記事の時間もですが、今..
by ここあ at 20:59
一般の子供は特に意識する..
by robo223 at 20:47
Hanaさん  言葉、..
by glow-gen at 19:13
Mさん 学校での出来事..
by glow-gen at 19:05
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 18:59
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 18:57
言葉の真空地帯!うちの娘..
by growup_hana at 15:58
ごめんなさい、いま出先か..
by アドバイス下さい at 14:20
言葉の真空地帯…とっても..
by ゆうママ at 13:37
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 11:05
itoさん 星状神経説..
by glow-gen at 00:22
itoさん 脳の酸素量..
by glow-gen at 00:21
itoさん カイロ治療..
by glow-gen at 00:13
itoさん すごいです..
by glow-gen at 00:09
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 23:59
げんちゃんママさま い..
by ito at 23:44
とんままさん、アドバイス..
by glow-gen at 22:37
ただげんままを見てると ..
by アドバイス下さい at 16:27
とんままさんへ 返..
by アドバイス下さい at 16:23
いま子供と勉強中なので乱..
by アドバイス下さい at 09:49
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧