げんちゃんの発達障害プロジェクト

げんちゃんの「つぼはまり」 

  げんちゃんのソーシャル(社会性)は、まだまだ・・と、先日先生に聞いていましたが、先日、げんちゃんのソーシャルをかいまみる事件がおきました。

 子どもとは、他の子どもといっしょに、集団に入れてみないと、親でもわからない・・・これは、真実ですね。

 げんちゃんは、いつも、体操教室のあと、何人かと幼稚園の庭で遊んで帰ります。3才の弟さんを連れてお迎えに来るママがいて、げんちゃんの遊び相手はもっぱらその子になります。

 まあ、昨日も、例にもれず、そのぼうやを引き連れて遊んでいます。
雨上がり、水たまりで、おにいちゃんたちが泥遊びをしてました。
 げんちゃんは、そこへ、つかつかと入っていきます。なんせ、通り道にできた水たまりなので、げんちゃんにしてみれば、
「通路だ!」
ということなのでしょう。しかし、お兄ちゃん二人は、芸術的な泥の世界を作成中。思わず、げんちゃんに、
「入ってこないで!」
と注意します。
げんちゃんは、自分がやりたいことを阻止されて、憮然として抗議します。止まろうとしません。そこで、お兄ちゃんはおこって、げんちゃんに、砂を軽く投げました。
げんちゃんは、いきなりソーシャルの”つぼ”に入りました。

「ひどい!。」
と言って、げんちゃんは、お兄ちゃんになぐりかかろうとします。

 うわ~。もちろん、ママが制止します。
 「どうしてそんなことをするの?」
ママの罵声がとびます。

 げんちゃんは、つぼにはまっているので、すごい目つきで、こっちの言うことなんか頭に入りません。ママがいなければ、まわりの子は、迷惑の嵐です。
あーやれやれ。

 こういう状況が普通にまだまだ存在しているわけですね。

 単ににソーシャルが未熟というより、発達障害特有の強いこだわりが、猛烈にげんちゃんを支配して、彼を別人にしてしまうかのようです。

 げんちゃんのそういう”つぼはまり”の時、理論も何もあったものではないようです。しばらくは、どんなにさとしても、納得しません。
他の子と、まったく違った世界で、泣いたり、一人行動をしたり、興奮して、過ごしていました。

 昔、仕事上でかかわった方に、同じような行動パターンで”つぼはまり”現象を起こす方がいました。
 普段は親切で、普通の方なんだけど、つぼにはまると、独自の世界に入り、自己中心的理論で周りに竜巻をおこしていました。

 普段からは想像もできないので、初めて彼のパターンに巻き込まれた人は、驚いて恐怖すら感じました。
 あれは、今考えると、障害といえるものだったかもしれないと思います。世間には、発達障害を成人になって指摘される方も多いと聞きます。彼が、そうなのかどうかよくわかりませんが、げんちゃんのつぼはまりの状態は、彼のそれを、ほうふつとさせました。
 
 ただソーシャルが未熟、というだけではなく、独特の困った脳の回路が、太く鍛えられてしまっているかのように感じます。

 なかなか手強いな・・・げんママは、思います。ここに関しては、何が一番手だてとして良いのでしょうね。帰りに、さっそく本屋さんで、ソーシャル関係の支援の本をめくってみました。とっても、めんどくさいことばっかり書いてました。表にして、まるで算数みたいに教えていく、とかね。

 なんか、もっと合理的な方法があるんじゃないかな~。これは人格というより、あるちょっとしたことなんじゃないかな?そう思いました。

 前に読んだ、「あきらめないでお母さん」をもう一度めくってみました。
指先の能力ができてくると、いきなり落ち着いてきた子どもさんの話が出てました。

 なるほど、社会性も、あせらず、基礎がためだね・・・

 そして、ちょうど、その本をめくっていたその時、ピグマリオンの創始者「伊藤恭」先生が、おそれおおくも、げんちゃんブログに書き込しみてくださいました。ブログに記事も書いてくださいました。伊藤先生ブログほんとありがたく恐縮です。
 伊藤先生の教えの中にも、指先のトレーニングや、基礎的な力をつけると、ソーシャルがとても改善したという例がたくさんありました。

 げんちゃんは、指先も、しっかり進歩の過程を歩んでいます。昨日、ちょっと難しいジグソーパズルをいっしょにやりましたが、なんと、彼は、以前のように、逃げずに、けっこうおもしろがって、やりました。それを楽しんでいた、というところが以前からすると改善ポイントなのです。


やっぱり、ここで、ママはあせらず、ど~んとかまえましょ!。大丈夫大丈夫・・・
 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
by glow-gen | 2012-07-07 16:19 | ソーシャルスキル | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/15715529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゃはん at 2012-07-07 17:08 x
凄いですね!
げんママネットワークが、拡大中なのが、嬉しいです!
伊藤先生にも評価されたとは!!!
Commented by かいすみ at 2012-07-09 10:52 x
海斗も最近感情表現が激しいです・・・
何だろう・・・最初っから10の勢いでぶつかってしまうみたいな・・・
最初は1の声で優しく言ってみようね
と落ち着いたら言い聞かせるのですが、なかなか難しい
今まで、海斗に対して「嫌だったの?」とかの共感してあげる行為をすっ飛ばして、行動にたいして怒る、注意するの行動に出てたのがいけなかったのかな・・・と反省もありますが、それだけではないような
障害にかかわりの深い原始反射が関係しているんじゃないかと個人的に想像しています
外してあげられると、いいですよね・・・
それができたらどんなにラクか!

伊藤先生の件、凄いですね♪
こうやってどんどん広がっていったら、きっと日本の発達教育のステージが変わります!!
Commented by manaママ at 2012-07-09 11:11 x
タイトルみたとき、なんか夢中になるものが新しくみつかったのかな。と思ったら、そっちか。困ったほうか。と思いました。
でも、小学校普通級に入れました。ゴール。やりました。みたいなエジソンの広報誌とかみると、そんな感じだけど(もちろん、その後の苦労はあるはずだけど、現実はみえてこない)げんママが浮かれたりしないで客観的にとらえて対応策、指先の器用さ強化みたいなのを考えているのをみると、ほんとにすごいと思う。私が同じ立場なら浮かれて浮かれて、とりかえしのつかないことになりそうです。
話かわって、この前授業参観があって、やってたことは5人くらいで競争で1から100まで短冊みたいな紙に書き続ける。というのをやっていました。一枚の紙に20字かけて20字書いたら 手を上げて新しい紙貼り付けてもらって100までかく。という100まで書くのに5枚はりつけてながーくなるという。その後は、10単位で丸で囲む。5単位で丸で囲むというのをやるそうです。時間が決まっててうちは40までしか書けなかった。ほかのこともやってたけど、面白いな。と思ったのがこれでした。
あと、豆乳というか大豆の件、ありがとう。それだけにならないように気をつけます。
Commented by げんママ at 2012-07-09 14:08 x
かいすみ様。ほんと原始反射関係大ありだと思う。
ブレインジムと、指先訓練で進歩させようと思いました。

また、あきらめないでお母さんにいっぱいヒントがありました。
再度ポール先生のブレインジムと私も、再読するといいんだろうな~、と思っています。(なかなか忙しけど。)

 海ちゃんも、進歩してるから、外からのプレッシャーも大きくなるんだよね。

 すべて進歩の現れ、ということもできるかもしれないけど、現場はちょっとたじたじしますよね~。

 指先が進歩して、げんちゃんの落ち着きがどうかわるか、ちょっと興味あるんです。
レポートしますね~。

Commented by げんママ at 2012-07-09 14:16 x
manaママ、そうなの困った方です。
浮かれてとりかえしのつかないことに・・・って笑っちゃったー。
 たぶん、浮かれても、現実がどか~んで、すぐ、沈没するから、取り返しはすぐできるよ~。それが、今の私だからね。ははは・・・

 でも、あきらめないでお母さんを見ると、普通の子でも、指先だめだと、きれやすいようです。
 それを読んで、なんか納得してしまった。

 思いと体がうまく密着してないと、感情のバランスも悪いんじゃないかな・・・指先だいじだね。

 manaちゃんの授業報告ありがとう。すばらしいね。それやってみます。やっぱり、数えるところからなんだろうね。

 かこむのはぜったいいいいよ。げんちゃんやってるけど、思ったよりできません。
 丸に迷いがあって、きれいにつなげない。

 囲むのを、4とか、3とかやるんだけど、4以上になると、え?もっとスムーズにできるはずでしょう?という感じです。足し算いく前に、やることがあるんだね~。まだまだ。manaちゃんの新しい学校、ほんと良かったよね。
Commented by げんママ at 2012-07-09 15:04 x
じゃはん様。コメント後になってしまってすみません。

げんちゃんのことがなければ、まったく素通りする世界ですよね。
 かいま見たこの世界は、奥が深くとっても可能性がありますね。
 教職免許も、使いまいがありますね~。
 学校に採用されるだけが教職免許のいかし方かと思ってましたが、まだまだ、色んな可能性を秘めてますね。
 伊藤先生もそうですが、鈴木先生、七田先生、それぞれに、すばらしい先駆者ですね。
 最近大学生に、教職免許とれるのは、ちゃんととっておきなさいよ~、と叫んでいます。

 なんか、私は、ぜんぜん違う方向いってるかな?(笑)
Commented by かけママ at 2012-07-09 16:34 x
げんママのブログはお勉強などの役立つ話から、困った事など率直に書かれていつも為になる事ばかり。
今回ですが、外に興味が出てくると、お友達関係も考えていかないとなんだね。

原始反射、IQ才能学園のDVDの冊子に書かれているんだけど、原始反射はとても楽に過ごせるところみたいで、原始反射に行ってる場合はすぐに切り替えさせた方がいいって。神経回路を使わなければ消滅する。みたいな感じだったと思う。げんちゃんの
この場合はわからないけど、目の前で、手をパチンと叩くと、我に変えるという表現は変だけど、これで切り替えられる子もいるみたい。

Commented by げんママ at 2012-07-09 19:23 x
かけママありがとう。ほう!そうはすごい。スイッチ切り替えだね。
 「おこりんぼ虫出て行け~」とやってみることにします。

 IQ学園のドットフラッシュ・・・げんちゃんには、役に立たなかったです。ひとけた計算なんか、なかったもんね。
 すごく難しいのばっかり。

こっちが見ててたいくつだったので、こりゃだめだと思った。

 でも、あれ、役立ってますか?ま、算数の一番簡単な3本セットで挫折したので、語れるとこにはありませんけどね。

 やる方が面白いことしか、続かない・・・絵本もこっちがおもしろいものしか読む気しないみたいな感じです。(笑・・)

 でも、さすがその道のプロですね。脳科学的な説明が、うなづけます。ありがとうごじます。でも、ここでも原始反射は常識なんですね。

 小児科の先生は知ってるのかな~。
Commented by かけママ at 2012-07-09 21:39 x
げんママの持っている方は秀逸フラッシュシリーズで、発達障害のフラッシュシリーズというのもあり、そっちの方に脳の事が書かれた冊子がついてますよ。そちらは勉強系ではなくソーシャルスキルをあげるためのDVDになってます。こんな事は相手が嫌がるからしない方がいいよ。みたいな感じです。
ドッツは見てると難しいですよね。うちは難しいという感覚がまだ備わってないし、車での移動中というやる事も逃げ場もない状態で見てるから嫌だというのはないかなぁ。
Commented by げんママ at 2012-07-10 10:35 x
かけママありがとう。発達障害用フラッシュがあるのか~。知らなかった。
 でも、最近だんだん、鈴木先生の言う、DVDとかにたよるのよくない・・・ってなんだかわかるような気がしてきました。
 我が家では、みんなに協力してもらって、テレビを極力つけないようにしたら、げんちゃんなんか良い感じです。

 電子的な情報って、やっぱり、味家ない。情報の量が少ないんだろうね。空気感とか、一回ごとにちが誤差、みたいなのがないもんね。

 でも、あのフラッシュすごいシリーズですね。
Commented by じゃはん at 2012-07-10 22:29 x
おお、テレビ離脱による改善レポ、貴重です!!!
我が家も必要かな?(笑)
Commented by かいすみ at 2012-07-11 11:03 x
かけママさん
うちもIQ才能学園持ってます(笑)
一時期毎日見せてたけど、最近さぼり気味でした
秀逸フラッシュより、発達シリーズが好きみたいで「右脳の言葉」が大好きです
またそれ見るの?と思います。
自分に必要なものをみているのかな?
秀逸は・・・音楽の授業があった日に、楽しそうに家で感想言ってたら、秀逸フラッシュのドレミとかかける・・・
ぐらいにしか活用できてなくて、宝のもちぐされ・・・
家も車でDVD見れたらいいな~

でも確かに手でフラッシュしてあげるに越したことはないな・・・と感じます
カード手作りしなきゃ~
Commented by かけママ at 2012-07-11 14:48 x
かいすみさんもDVDを持っていらっしゃるんですね(^_^)
発達障害シリーズの方は冊子読みたさに買ったというのもあるんだよねぇ私…。
Commented by げんママ at 2012-07-11 21:32 x
かいすみ様・ DVDを喜んで見てるときはぜんぜん問題ないんだと思います。
でも、無理やり見せるのはだめですね。

 とにかく、色んなアイテムものにしてますよね。私たちって。笑っちゃうな~。
 絶対勉強不足の教師より、色々もってそうです。

 フラッシュは、パワーポイントで作成して、スライド映写機で見せたこともありますよ。あまり乗ってこなかったので、最近してませんけど・・・

 パワーポイントでフラッシュ作るとわりと簡単です。手書きのもののような味はでないけどね。

 パワーポイントを使ってフラッシュ学習をやるという教師向けの本を買って、これは、活用できるな・・・と思ってます。そのうち機会があると紹介できるかも。まだあんまり取り組んでいません。

 車では、英語の歌とかかけてます。CDです。そしたら、こっちが英語力がついたような・・・親子ともども日々学習ですな!
Commented by げんママ at 2012-07-11 21:33 x
かけママも、みんな、とりあえず、おさえてるな~。

 秀逸フラッシュ・・・はいはいあれね・・・みたいな。業界用語みたいだね。(笑)
Commented by かいすみ at 2012-07-11 22:49 x
かけママさん
冊子見たさ!
わかる~(笑)なかなか勉強になりますよね、あの冊子!

げんママさん
最近、感情表現の激しかった海斗くん
通ってるこころのクリニックのアドバイスで、抑肝散、一包増やし朝、就寝前の2包になったの…
漢方とはいえ、薬が増えるのは正直、ショックだったけど…
いいんです!これが!!
なんか、上手に感情コントロールできています♪
このまま上手く処理する回路を沢山使って太くし、激情回路が細くなって、コントロールが上手になったら、減らしていこうと思います
Commented by げんママ at 2012-07-11 22:56 x
へ~。抑肝散きいてますね。抑肝散は、薬という感じでもないし・・たしか、カンゾウとか、あれなんだっけ。
 私なんて、目に良い漢方、飲んだり飲まなかったり1年くらい使ってますよ。ハーブっちゃハーブだしね。

 げんちゃんは、ちょっと減らしかけたけど、算数の授業のため、また復活させます。朝晩で1包だったけど、げんちゃんも、朝晩2包にしてみようかな。海君体重何キロ?
<< 算数の授業 ソーシャルスキル、意地悪げんちゃん >>



小学校5年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

こども整体 頭蓋仙骨療法

げんちゃんママの紹介 小学校5年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。  「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと髙3の娘と、医療関係に働くワーキングママ。 1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増えました。  今年5年生は、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
roboママさん 私立..
by glow-gen at 19:00
roboママさん やは..
by glow-gen at 18:56
ゆうママ そうでしたか..
by glow-gen at 18:51
とんままさん ほんとに..
by glow-gen at 18:47
こんにちは。げんちゃんマ..
by ゆうママ at 18:38
なるほど~!どれもこれも..
by robo223 at 15:21
robo223さん あ..
by glow-gen at 14:56
連絡帳の件、やっぱり6年..
by とんまま at 13:57
一般級で過ごすためには、..
by robo223 at 11:39
kazyさん 色々教え..
by glow-gen at 19:50
みかんままさん そうで..
by glow-gen at 12:39
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 12:30
げんままさん(その2) ..
by kazy at 21:31
げんままさん お返事有..
by kazy at 21:29
げんままさーん、私も台形..
by みかんまま at 13:11
げんちゃん、めちゃくちゃ..
by ゆうママ at 12:58
ゆうママさん  hんと..
by glow-gen at 10:44
robo223さん い..
by glow-gen at 10:32
みかんママさんのお子さん..
by glow-gen at 00:28
今日は全国学力、学習状況..
by ゆうママ at 17:22
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
運動能力の確認
at 2017-04-24 17:09
復唱させること
at 2017-04-21 20:59
算数に言語を
at 2017-04-19 11:32
学校の宿題がわからない
at 2017-04-18 00:20
発達障害児の4月は、ほんとに..
at 2017-04-15 02:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧