げんちゃんの発達障害プロジェクト

平和な日曜日

 梅雨の雨の中、げんちゃんとずっといっしょに過ごす日曜日・・・なんだか楽しかったです。
げんちゃんの成長に夢中、げんママの今の生活です。仕事も忙しくて、ばたばた暮らしているのですが、なんと言ってもげんちゃんといっしょにいるのは、この上もなく幸せ・・・
 「ママ、くっついて歩こう・・・ママがNで、僕はSだよ。ほら離してみて、離れない!」

 雨傘片手に、小雨の昼さがり、ジョギングのかわりにお散歩しながら、げんちゃんは、二人を磁石に見立てているようです。

 げんちゃんの不思議で面白いところは、こんなところです。2たす3もいまいちのくせに、磁石のNとSは知っているようです。なんと可愛いこと。げんちゃんとの会話はとても面白いです。
 だけど、1年前は、こんなキャッチボールのような粋な会話はできなかったのです。ママは、今では、できなかったことが思い出せません。
 「これなんて書いてるの?」
 標識や看板の漢字を読みたがるげんちゃん。

 「立ち入り禁止・・・入り口の入りっていう漢字だよ。」
「あ、ほんとだ~・・」

 最近、げんママはひたすら、手先を訓練するため、「LaQ」という、ぽちっ、ぽちっとはめこむ小さなブロックを与えてみたり、梱包材のぷちぷちをつぶさせてみたり、空き箱や牛乳パックで、色々作らせてみたり、思いつくことをやってみてます。

 そうこうして2週間、げんちゃんは、なんかやっぱり進化しています。

 算数は、負担のないように、ブロック6個くらいまでを、色んな形において、その上に、ハンカチをかぶせ、さっととった瞬間に、
「いくつ?」
とやったりしてます。5個は、赤の積み木3つ、青のブロック2つ、というように、合成で形作ります。(公文の50個入りの四角の積み木は最高です。エジソンママに教えていただいて先日買いました。)
これが足し算につながればいいな、と思います。

 同じ要領で、手作りフラッシュで、バス4台、自転車1台、計5台を書いたカードを一瞬で5と当てさせることをやってます。数えさせるのではなく、量の感覚と、形を認識させるのです。げんちゃんは、どうもここができてないから、数が合成できないんじゃないか・・・と思うのです。


 10日くらい前からやり始めました。最初は、いやがって怒っていましたが、昨日は別段いやがりもせず、普通に見てました。

 雨の中を歩きながら、ふいにママが、
「5と1で6,4と2で6・・・・と始めました。なぜか、げんちゃんは、あらがうこともなく、まねします。」


あ、げんちゃん、進んだ・・・・

 ママにわかる手応えです。

 こういう手応えがあるから、発達育児は楽しいです。

だから、やっぱり、進化しなきゃいけません。絶対進化するのです。進化しないよ~~(泣)、と悲観したときもあるけど、やっぱり進化します。最近は、絶対進化する・・と半ば信仰と同様の確信をもっています。なかなか進歩しないときは、ひたすらマイナスしか見えませんが、そこを抜けていくことがきっとできます。ずいぶんマイナス発言をげんちゃんにしてきたけど、もうやめる。そう思ってから、ここんとこ、ママもげんちゃんもいい感じだな~。言葉の力はあなどれない。マイナス発言は、力をそいでいました。

「げんちゃんは、すごいね。神様が特別にお造りになってるね。神様がどんなに用いられるのか、たのしみだよ。ママなんかきっとまねができない、すごいことをするんだと思うよ。~」
 ずっとこう言ってると、なんだかいつもハッピーになってきます。 
げんちゃんの得意で面白い部分は言語感覚。苦手な所は、手先、形認識、そして算数。コンセプト全体を見渡すこと。

 げんちゃんって、他の子にない面白い所をもっていて、他の子にない特別な能力をもっている。これは、げんちゃんだけではない。知的障害の子どもさん、いや、すべての障害をもつ子どもさんに共通することだと思えます。

 誰がなんと言おうと、私は絶対そう思うな~・・・
楽しいお散歩でした。

 あ、また、落ち込むだろうけどね。今日は、とってもいい感じでした。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
by glow-gen | 2012-06-25 16:16 | トレーニングの効果 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/15636610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ratoto at 2012-06-25 17:14 x
読んでいてとても幸せな気持ちにさせてもらいました。
NとSのおはなし。げんちゃん、なんてかわいいこと言うんでしょう!
ママのこと大好きな気持ちが伝わってきます。

うまくいかないこともたくさんあるけれど、こどもを信じていられれば大丈夫な気がします。

数のことですが、ブロック以外にもおやつの飴とか5つをママと分けてみようとかはいかがですか?ひとつづつ取っていってママが2つげんちゃんが2つではんぶんこ、あとひとつはげんちゃんに。とか。
数や計算は、生活で使うために学ぶのだと思います。数や計算がなんの役にたつのか…そこを体感するのは大事かも…。
少し大きくなったら10円玉を5つ持ったせて、コンビニとかで10円の駄菓子を買い物させてもいいかも。数字が実感できるかもです。

学校の進み方に合わせなくていいと思います。(と、思えるようになるまで私も時間がかかったのですが)
何よりげんちゃんには素敵な好奇心があります。いっぱいほめてあげて下さいね!
Commented by げんママ at 2012-06-25 20:00 x
ratoto様暖かいコメントありがとうございます。
こどもを信じていれば・・・ほんとそうですね。ずっと子供を見てると、他の人にはわからないすごいところが見えてきますよね。

 おやつとか、サプリとか、与える前にいくつ?とか、地道にやっていたのですが、これまでは、「拒否!」でした。また、たしざんを僕にやるの?みたいな抵抗感が強かったのです。

でも、何なのかな~。やっぱり進歩ですよね。少し自信がついたのかな?抵抗する力がゆるんだ感じです。

 彼は、納得すると、すっと入る。感じがあるのですが、(たぶん他の子供さんも同じかな。)そのすっと・・・が近づいている、そんな予感がしてます。

どんどんほめてみます。そのうち、お買い物できるようになるかもしれませんね。
学校に合わせなくても・・・これほんとですね。肝に銘じます。
Commented by ハナ at 2012-06-25 23:18 x
げんちゃん、素敵!
磁石に見立てるなんて、なんて素敵な発想なんでしょう☆
ママが大好き、ママとのおしゃべり大好きなんだろうなぁ(*^^*)
おしゃべりしながら、お散歩…幸せな時間ですね!
会話が上手じゃなかったとは思えない成長ですね!
算数もげんママさんの工夫で、自信がもてるようになってきたのかな?楽しくなってきたのかな?
スイッチ入ったら、ぐぐっと伸びますね☆
ユニークで楽しい♪げんちゃんの成長が楽しみです(*^^*)
Commented by junママ at 2012-06-26 00:02 x
げんちゃんとげんママさんの温かい日常に私もほのぼのとした気持ちになれました♪
じつはここ最近 息子が字を書くことを拒絶している感じでかなり落ち込んでました
今まで字を書くのが苦手だから、無理に練習させず、時間に余裕があるときに少しテキストをやる・・・って感じで字を書かせていたのだけど、療育の先生に 毎日やると掛け算だけど、たまにやるのでは足し算にしかならないから、なるべく少しでも毎日やったほうがいい ってアドバイスをいただいて、私の焦った気持ちが息子に伝わったのかもしれないのだけど、寝る前に 少しだけ文字を書く練習をしてて寝る という日々を続けていたら、日に日に下手になっていき、どんどんやる気がなくなっていくのがわかり、とうとう下手だけど読めていた字が まったく読めないヘロヘロの線しか書かなくなり・・・・
あぁ・・・ほんとうに嫌なことさせてるんだな・・・と
どうやったら やる気スイッチが入るのか ・・・ でもいつの日かスイッチが入ることを信じて、やり方変えて 楽しんでやれるよう頑張ります。
げんママさんのブログで元気もらいました。
ありがとうございます。
Commented by nanoka at 2012-06-26 08:49 x
同感です!!私も息子に落ち込まされることは多いけど、笑わされたり癒されたりすることのほうが多いです。
少しの成長にも喜ばされるし育児を楽しめるようになりました。
上の子二人の時はこんな風に思えなかった。逆にお姉ちゃん達に
は申し訳なかったなと思います。
一番下の息子には本当に色々気づかされます。
Commented by manaママ at 2012-06-26 08:56 x
げんちゃん、NとSの話、ホント粋だよね。自分の息子にそんなこといわれたらキュンキュンきちゃうの。わかります。うちはもう、なにがなんだかわからなくて迷走中です。Manaがどうとかこうとか以前に、私が・・・・。
LaQはうちでもたまにやってるけど、プチプチもいいのかぁ。
あぁぁぁぁぁぁ、先にすすもうっ。
Commented by じゃはん at 2012-06-26 09:57 x
げんママ、素晴らしい名文、本当にありがとうございます。
「相手の可能性を信じる」これって、人生すべての問題に通じる至言だと思います。
フェイスブックに以前書き込んだ言葉を思い出しました。

すべての失敗は「相手の気持ちをわかってあげられなかったこと、それに尽きる」
最愛の女性を傷つけ、死なせてしまった男より
Commented by かけママ at 2012-06-26 17:33 x
磁石のお話、ほのぼのして好きです(*^o^*)
初めてのモノとか、本人の中で面倒なモノとか最初、拒否するけど、こちらが勝手にやってると、そのうち聞いてくれるようになってたりするよね。療育の先生曰く、部屋から出ない限りは話を聞いているんだって。一人舞台になろうとも、めげずに頑張れば即効性はないけど、結果は必ずでる。って。
Commented by げんママ at 2012-06-26 18:33 x
ハナ様ありがとうございます。げんちゃんは、頭悪いのか、いいのか、へんてこりんです。だから、へんてこりんな絵本が大好き。面白いね。

 算数、なんか、後もう少しってかんじなんですけどね、門が開くの。門がゆるんだ・・・今そんな感じです。
楽しいって、思ってくれると良いです。ま、私も、数学は苦手だったけどね。たかが足し算だよ~^^、ってげんちゃんの頭に向かって叫んでます。(笑)
Commented by げんママ at 2012-06-26 18:38 x
junママ様ありがとうございます。
毎日やって・・・と普通ならあたりまえの取り組みをやってるだけなんだけど、どんどん嫌いにさせる。わかるな~。げんちゃんの足し算です。まさに。それと、字も同じ。

 たぶん、げんちゃんに関して言うと、字は書けるけど、彼の能力では、きっと時期しょう早なんでしょうね。字は、ぼちぼち、今は、はさみとか、塗り絵とか、ブロックとかやってます。
 ドットがきれいにたどれないからね・・・ステップダウンする方がいいのかも・・・げんちゃんに関してはそう判断しました。

 junママさんの子供さんはどうなんだろう。
算数に関しては、ステップダウンしたら、少しましになりました。先月やってまったくくいつかなかったやりかたに、多少くいつくようになりました。

 そういうことなのかな、と思いました。

 まさに、地道・・・ですね~。
Commented by げんママ at 2012-06-26 18:43 x
nanoka様。ほんと、育児楽しいよね。おねえの時も楽しいな、と思ったけど、何のスキルもありませんでした。(笑)
 孫ができたら、0才から、あれこれやっちゃうかもですね。

 げんママ、年が離れて、げんちゃん生んでるから、育児楽しめる期間が長くて幸せです。おねえちゃんは、もう完全反抗期。ちょっとかわいくないです。

 でも、今の時期大事ですよね。げんちゃんが反抗期になったら、もう、こっちの言うことはなかなか聞いてくれないんじゃないかな。

 思春期のお子さんに取り組んでいらっしゃるママたちは、どんなふうなんだろう・・・ちょっと聞いてみたいです。
Commented by げんママ at 2012-06-26 18:51 x
manaママ、新しいところで、一人がんばってるから、色々あるよね。偉いと思います。
 うち転勤ないもんんね。長く同じとこに住んでるし、おばあちゃんもいるしね。
 laQは、たぶん、げんちゃん、3ヶ月前だったらくいつかなかったと思う。
 本屋で、4才くらいの子が、さっさと組み立ててるの見てがくぜんとします。
 今でも、お手本通りなんてできないもんね。

 だけど、厚紙がはさみで切れるのが、快挙なんて、1年生だから、不思議がられます。こっちは、すごい、できるようになったね・・なんだけど、たぶん先生から見たら、「なんで、きちんと切れないの?」なんだろうね。
Commented by げんママ at 2012-06-26 18:53 x
じゃはん様。「相手の可能性を信じる」
それ大事ですよね。
自分でも、きっと自分が考えている以上に可能性があるんでしょうね。

 もっと、もっと、自分を支えてくださる大いなるものを信じて、一歩前に・・・ですね。

 女性の話、胸が痛みますね。
Commented by げんママ at 2012-06-26 18:56 x
かけママ。一人舞台になろうとも・・・
いいですね。
 反応ないと、やっぱりつまらないですけど、ずっとそのままじゃない・・ある日反応が出てきますもんね。

可能性を信じる・・・もうこれだけですね。人は、理論だけでもないのでしょうね。目に見えない力もあると思います。
Commented by かいすみ at 2012-06-26 22:56 x
ステキなお散歩でしたね
こちらまでほのぼのしてきます

灰谷先生のブレインジム1dayセミナーに参加してきました
主催のYさん(息子さんが発達ボーダー)が、ランチの時に教えてくれました

障害をひっくるめ息子を全て受け入れた時から、息子が変わった。何をしたわけでもなく、受け入れたら変わったの

一緒に聞いていたエジソンママも涙がこぼれていました

受け入れる

すごく難しいのですが、げんママさんの状況も受け入れるなのかも…と思えました
Commented by げんママ at 2012-06-27 11:38 x
かいすみ様。なるほど、そのまま受け入れる・・・ってこんな感じなのかな。確かに、げんちゃんが、進歩してきたので受け入れやすくなってます。
 発達ママが主催したんですね。みんながんばっているな~~。
 
Commented at 2012-06-28 08:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-07-02 15:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2012-07-17 18:47
F先生、コメントありがとうございました。
気づかず、コメント遅れました。すみません。

 数えるのは、できるようなんすが、・・・できる、と思っているだけかもしれませんね。
もういちど、そこに戻ってみます。

学校に10玉をもたせてますが、げんちゃん、プライドが許さないみたいで、使いたがらないようです。
 他の子と違うことしたくないのでしょうね。

 ただ、4才児のさんすうドリルがよくできるようになりました。
 でも、母の感覚では、たしざんができない理由がわからない感じなんです。そこまでわかるならなぜできないかな~・・・と。

 でも、やはり、数えるところにもどって、そこのとこを反復して十分やる必要があるようですね。

 どうもありがとうございました。
<< ひたすら地道に・・・たんたんと 項目ごとの分析、発達検査表を書... >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
くもん(公文教室)
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
未分類
以前の記事
最新のコメント
ayuminさん いつ..
by glow-gen at 11:56
げんママ様 コメン..
by ayumin0309 at 23:58
ゆうママさん 鉛筆は、..
by glow-gen at 13:25
ゆうママさん おつかれ..
by glow-gen at 13:22
ロボママさん >>これ..
by glow-gen at 13:10
itoさん ひらがなは..
by glow-gen at 12:56
「公文の先生相手になんぼ..
by ゆうママ at 12:51
ayuminさん この..
by glow-gen at 11:57
げんママ様 またS先生..
by ayumin0309 at 10:57
「たかが勉強、されど勉強..
by robo223 at 10:00
げんちゃんママ おはよう..
by ito at 08:50
ゆうママさん 拾いすぎ..
by glow-gen at 21:02
情報の抽出、苦手ですよね..
by ゆうママ at 15:39
ロボママさん さらに解..
by glow-gen at 14:51
げんちゃんの現状をここま..
by robo223 at 10:19
Mさん  高校生になっ..
by glow-gen at 15:56
?さん アドバイスあり..
by glow-gen at 15:43
ゆうママさん このテス..
by glow-gen at 15:37
げんちゃん、頑張ってます..
by ゆうママ at 11:06
ロボママさん いつもあ..
by glow-gen at 22:44
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧