げんちゃんの発達障害プロジェクト

いいとこなしの運動会

 担任の先生が、げんちゃんが足が速い・・と言われたので、けっこう期待して見に行った運動会。天気も程よく曇って、実家の母もやってきて、お弁当もスタンバイ・・どうなるかな?と期待むんむんです。

 しかし、げんちゃんの初の運動会は、いいとこなしの連続でした。

 まず、げんちゃんは、控え席で並んでいるときも、周りの子に、後ろからつついたり、先生の言うことを無視したり、一人、興奮しているのかへらへらしまりのない表情で、一人の世界であばれてました。
先生にご挨拶して、
 「困ったときは、おしりたたいてもかまいませんから、本当にすみません。・・・」
と情けない気持ちで言いました。

 実は、この前日、学校から電話がかかってきて、げんちゃんが廊下を走って、子供さんにぶつかって、軽い怪我をさせたと言われました。けがは、ほとんどとるにたらないものだったそうで、相手のお母さんにお電話をしたら、にこやかにゆるしていただけましたが、本当に気がふさぎます。

 このできごとは、まるで、予兆のようでした。

最初の出し物のダンスでは、手にもったボンボンを、友達の顔に振ったり、いたずらし放題。幼稚園のお遊戯会の方がよっぽどましでした。
 期待した徒競走、直線の短い距離を走ったのですが、げんちゃんは、2回フライングをして、3回目もなおらず、結局、3回目のフライングは目こぼしで、走りました。少しインチキをして6人中3位でした。女の子も入っていたし、フライングしてるし、3位といってもね~、という感じでした。それより、何度やっても、勝ちをあせって、フラングする様子にあきれてしまいました。本当に、バカだな~・・・と思うのをとめられないママでした。

 最後、だるま運び。4人で仲良く運んでいました。これくらいはできるよね・・と思って凝視すると、他の子が、だるまを下から逆手で、持ち上げて運んでいるのに対して、げんちゃんは玉ころがしみたいに、上のほうを順手で押しています。
 つまり、他の子の3人のおかげで運べているわけ。げんちゃんは、何の役にもたっていません。それに、片足でぴょうんぴょん飛んでいます。

 見ていたおばあちゃんたちも、
「ははは・・笑うしかないですね~。」と二人であきらめ顔。

 担任の先生が、
「げんちゃんがんばっていたでしょう。」
と言って下さったので、げんちゃんは、ちょっと救われてましたが、ママは、ほめる気にもなれませんでした。

 そういえば、去年も運動会も、全員出場リレーで、コースアウトしてまっすぐ走って大ひんしゅくを買いました。本人は、まっすぐ走ったら近いんだよ~、と得意でしたが、気分がなえました。

 今年は、大進歩、を期待しましたが、ママ的には、まったくいいとこなし。気を取り直して口先だけでもほめるまで、ちょっと時間を要しました。

 翌日になって、気を取り直して、ジョギングしました。あいかわらず、「きつい~い。無理。」を連発。
進歩といえば、先日やったわたり棒が、前より、ながくぶら下がっていられたことくらいでしょうか。

 そして、また、ママの心をすごくくら~くする出来事がありました。
 げんちゃん、1年以上かけている足し算が、やっぱりできません、あれこれ、良いと思われるものをためしているにもかかわらず、1の段さえ、パターンをかえるとできないのです。サプリも色々ためしているのに、1をたすことすらできないのを見ると、なんだか背筋が凍りつくような感じがしました。

 つまり、発達育児は、少しずつの進歩がある、というのが前提です。そうでなければ、こんなにつらく苦しいものはありません。
すさまじく遅いスピードでも、進化しているという醍醐味があるから楽しいんだと思います。

 しかし、げんちゃんのこの算数地獄は、まったく進歩がないように見えます。
4たす2なんて、もう何ヶ月もやってきているのに、彼は答えられないのです。

 それに、積み木や、折り紙に興味を示してきたので、喜んでいましたが、積み木の三角をあわせて、四角にして箱になおすのができません。もう、このあたりは、クリアーしたと思っていました。小児科の先生の言葉が思い出されます。
「こういう子供さんは、やらないと、またもとにもどってます。」
こんなに手をかけているげんちゃんも、例外なし、ということなのか・・・

 ママは、この休み、久々にすっかり気分がふさいでしまいました。げんちゃんに、「ばかじゃないの!」ってタブー言葉を発してしまいました。
 ピグモンの週末は、フル地球人モードの中につかってしまったのでしょうね。そりゃ~、ひどいものでした。


小学校生活は、ママが考える以上に手ごわいかもしれません。
やれやれ。こういう日はもう寝ることにします。おやすみ


 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
by glow-gen | 2012-05-27 23:41 | 小学校生活 | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/15426533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かけママ at 2012-05-28 11:31 x
うちなんか1年生の運動会は最悪だった。げんちゃんどころの騒ぎではない…。年長さんで先生がそばにいながらも何とか出来てたのに。と悲しくなったものです。今年は、年中の頃位でした。全て先生と手を繋いでの出場でした(何処かに走り出すかもしれないので)でも落ち着いてました。これだけでも収穫かな。という感じです。げんちゃんはうちよりも高い所にいて、友達との関係が出てくるんだね。練習の時と運動会の様子に差があるのか先生に聞いてみた方がいいよ。興奮度の違いを知るのも改善策に役に立つんじゃないかな。
Commented at 2012-05-28 13:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glow-gen at 2012-05-28 14:26
かけママありがとう。
ほんと発達育児って、簡単ではありませんね。
私も、考えられることをすべてやって・・・の結果なので、さすがになえます。

 でも、かけママの言葉に、少し元気になりました。ありがとう。まだまだ、修行がたりないね~。でも、かけママの運動会の落胆・・・わかるな~・・・期待していると、いつもやられるのが、この発達育児なのかな~。期待しないでおこう!これからは。

 今回の教訓でした。
 
Commented by glow-gen at 2012-05-28 14:28
j様。ありがとう。やっぱり、これをやりました。改善しました。あとは、ハッピーみたいなわけにはいかないですね~。
 母に、今からが、大変なのよ・・・と言われ、私の楽観主義もちょっとなえてます。
 読ませていただきます。ありがとう。

Commented by 虎パパ at 2012-05-28 18:12 x
珍しい。。と思ってしまうほどげんママさんはいつも前向きなので本当に気持ちの萎え具合が分かります。
割とこういう子達って期待するといい具合に裏切ってこちらを凹ましてくれますよね~^^;
まぁ、でもそれもまた乗り越えろって事かもしれませんね。面白いじゃないですか!!って所です。

色々思うところはあると思います。このままでいいと思ってはないと思います。
ですがこういうときはそれこそ1年位前に書いた日記を見てみたらどうでしょう?!
自分も息子の改善記録をつけてそろそろ1年になりますが、驚くべき成長でした。
そしてそれは紛れもなく自分が頑張った成果です。
きっとげんちゃんもとんでもなく成長してると思います。そしてそれがこの1年のげんママさんの努力の結晶そのものです。
こういう時はこうやって自分を褒めて(僕はいつもほめてますが・笑)
気分を持ち上げる。でないと持ちませんからね~~~。
頑張りましょう^^
Commented by glow-gen at 2012-05-28 19:27
う~~・・(泣)ありがとうございます。虎ぱぱ。
ほんと、まったく進化してないわけではないんです。数字も・・・

 だけど、ほんとへこんじゃうほど、足し算ができない・・
運動会は、それでも、進化を見れるのです。

 確かに虎パパの言うとおり。
また気分を持ち上げましょう。やるしかないもんね。

 算数の学習障害・・・ちょっと、ここのテーマに真剣に取り組もう。今まで、やっては、撃沈・・の繰り返しだったです。

 みなさんの励ましで、少し気持ちがあがってきました。
ありがとう。
 
Commented by かいすみ at 2012-05-28 20:28 x
撃沈の気持ち、分かります
一年生の運動会ビデオ…封印してます
競技や演技はできないながらも、頑張ってて微笑ましいのですが、最後の点数発表や体操、校長の挨拶など、炎天下で体力の限界だったようで、もう…ひどい有り様でした
そんな日もありますよ
きっと、成長したあかつきには、あの封印ビデオも笑えるんだろうな…
早くそんな日がきますように!!
Commented by ハナ at 2012-05-28 21:21 x
げんちゃん、運動会前からテンション上がってたのかな?
楽しみで楽しくて仕方なかったのかなぁ?
・・・そう考えたら、げんちゃんの姿が可愛らしくて、
浮き足立つ姿がとっても子供らしくおもったりして・・・。
昔々幼稚園の先生をしていたのですが、
お父さんやお母さんも見に来てくれる嬉しさやら恥ずかしさやらで、
普段以上に浮かれて、ふざけちゃったりする子いましたけど・・・
先生が「がんばっていたでしょう」って言ってくれたのなら、
げんママさんが思っているほどヒドイ姿じゃないのかも・・(^^ゞ
理想の姿と比べるとちょっと違うのかもしれませんが・・・。
大人になるまで語り継がれる笑い話になりますよ(^^ゞ

算数一年以上・・・頑張ってますよね。
うちもバイバイとハーイに2年以上・・・。
なんでこんなことくらい出来ないのだろう・・・と思うところで伸び悩む・・・脳の構造が普通の人と違うのかなぁ。
きっとつながる時が来ると信じて、時々力を抜きながら根気よく頑張るしかないですね!

いつも励ましてもらってばかりで、本当にありがとうございます!
まとまりのないコメントですみませ~んm(__)m
Commented by じゃはん at 2012-05-29 07:17 x
コミュニティにあの川崎さんの克明な改善体験談を一挙公開しました!
お時間のある時、是非!
我が協会の文殊菩薩様!
Commented by かいすみ at 2012-05-29 09:00 x
ナチュラルクリニック代々木へ二回目の診察へ行ってきました
この所の海斗のいい雰囲気をみてもらえて、引き続きレシチン、糖鎖を摂取。サボっていたEPAをしっかりとるようにクギをさされました
EPAをとると便がゆるくなると伝えるとフェカリンを処方されました
アレルギー体質だから腸内環境が悪いはずだから…と
だったら初診で処方して~と正直思いましたが、これで腸内が綺麗になれば、改善が進むかも♪と前向きになるしかないですよね
抑肝散の事を話すと、レシチンでも睡眠改善が進むから、日中も、うとうと眠そうにしてきたら、抑肝散は止めた方がいいとアドバイスもらいました
Commented by かいすみ at 2012-05-29 09:12 x
そして、ファミリーケアの鈴木先生に再度お電話しました
アルファーGPCは、安定した物質で熱にも強く、お湯に溶かしても大丈夫だそうです
自閉症にはかなりのいいデータが出てるようで、本当に自信満々ですね
今まで、そんな風にいいきられる事がなかったから、不思議な感じです
ナチュラルクリニック代々木で他社で購入したGPC摂取の話をしたら、ちょっとムッとしていました(汗)先生も看護師さんも知らないサプリだったようです
病院に対して失礼な事だったのかもしれないけど、あの手、この手でやりたい気持ちも汲んで欲しい
Commented by げんママ at 2012-05-29 10:03 x
かいすみ様ありがとう。
ほんと、ビデオとったけど、誰も見たがらない・・・(笑)
でも、よく考えたら、去年の徒競走は、スタートで、のんびり出遅れ・・今年は、フライング・・マイナスからプラスにふって、プラマイゼロになるのかな?それも、今までやってきてまんざら嘘でもなさそうな気がします。

 抑肝散でも、ラフマでも、昼寝はぜんぜんしないげんちゃんです。体力あるのかな?っと思ったりします。抑肝散は、3ヶ月目になってます。

 ファミリーケアの鈴木先生の、「良くなってきますよ・・・」というお話は、その気になっちゃいますね。たしかに。でも、彼は、サプリだけの結果を、色んなユーザーからもらってるんでしょうね。とにかく、経験的に、あるいは、実証的に、結果を出している物なら使いたいですよね。

 
Commented by げんママ at 2012-05-29 10:05 x
じゃはん様。いつもありがとうございます。
川崎さんの取り組みすばらしいですよね。
最初の状態は、げんちゃんどころではないです。本当に、彼が、すごい能力発揮されたら、みんなはげみになります。
見てみます。
Commented by げんママ at 2012-05-29 10:11 x
ハナ様、ありがとう。ほんとうにそうだよね~。なんか、溝になっている能力って、マリアナ海溝みたいですよね。そこを埋めるのは、ある程度、時間も手間もいるんでしょうね。深すぎて資材を投じても、うまる感じがしない。でも、つぎこんだ資材は、下にたまって、溝は、浅くなってる。そう信じましょう。
 
 それから、幼稚園の先生だったんですか?すご~い。経験いかせますね。

 運動会にかぎらず、げんちゃん、友達がきたりして、うれしいときに、やっぱり多動的行動が出るかもしれません。

 他の子はしっかりしてるから、その出方が目立たないけど、まだアベレッジに達してないげんちゃんは、そういうことになるんでしょうな。

 皆様のアドバイス、いちいち身にしみます。ありがと。
Commented by りゅうママ at 2012-05-29 12:22 x
こんなことを書くと、気分を害されてしまうかもしれませんが、私にはげんママ様が何故そんなにガッカリされているのか解りません。次女が同じことしても「あははは」と笑う程度で「今日は楽しかった?ママは君の面白い活躍見れて楽しかったよ!フライングしなければ百点だったね。九十点!残念!」と言うと思います。だって凄いじゃないですか!お友達と関わったり、勝負に勝とうとしたり。正直私はげんちゃん頑張ってるなぁ、凄いなぁと感動しました。
怒らせてしまったかな、とビクビクしてますが、正直な感想を書かせていただきました。すみませんでした!!
Commented by げんママ at 2012-05-29 14:07 x
りゅうママありがとう。
いや、実にその通りなんです。運動会は、一人の世界にこもってたげんちゃんが、外とどんどん関わりだして、発展の過程にあると思うとすぐに立ち直れるんです。

 やっぱり、完璧をめざしていたのかも。
そして、そのあと、1年かけても、5以下の足し算も微妙なげんちゃんのことがたたみかけて・・・どんより~、となってしまいまいした。
 たぶん、げんちゃん、今やっと、2歳児から、4歳児くらいの過程にあるんだと思います。

 学校にやってると、しかも普通クラスだったりすると、思いっきり比べちゃいますね。
 ありがとう、また気分たてなおしてしきりなおしです。
 
ぜんぜん怒らないです。いつもみなさんのカキコミで、立ち直るげんママです。
Commented by かけママ at 2012-05-29 15:04 x
お互い来年の運動会に向けてまた頑張りましょう!!
アルファgpcすごく気になります。なぜなら、レシチンなどのサプリを一切飲まないのですよ。数も多いし、私も続かなくて。でもお湯に溶かしてもいいなら・・・という気になります。どんな感じですか?
Commented by げんママ at 2012-05-29 15:14 x
アルファGPCの手応え。はっきり言っておすすめです。
げんちゃんは、今回ちょっと落ち込んでしまいましたが、やはり、細かい点で、確実に進歩してます。
 げんちゃんは、他のサプリもやっているので、これらが、アルファのせいかどうかわかりませんが、実は、私も試しているのです。
 これは、自分のことなので、実感があるのですが、私自身は、肌の弾力が良くなったと思います。なんせ、化粧もしない不精者ですが、肌の感じがいいです。それに、これを飲まないと、ドライアイがすごくて、仕事ができない、というサプリをやめていますが、今のところあまり影響がありません。
 アルファのすごいところは、成長ホルモンを促進していくこと。成長ホルモンは、記憶に関係するらしいです。
 私が脳の働きがよくなったか、と言われると、あいかわらず、忘れっぽいので、何とも言えませんが・・・

 エジソンが事情でできない親御さんの子供さんには、とりあえず、抑肝散や、アルファをすすめてます。何もしないでいるより良いと思うの。
 
Commented by げんママ at 2012-05-29 15:17 x
アルファGPCは、アンチエイジングサプリでもてはやされたみたいで、アンチエイジングの学会ではとりげられているようです。
 成長ホルモンを促進し、アセチルコリンに早期にかわり、脳と体を若々しくするということのようです。

 私も、実は、アンチエイジングの情報誌から知ってしらべたの。
Commented by げんママ at 2012-05-29 15:25 x
レシチンや、エジソンのサプリは、長年の、鈴木先生の手応えのあるものなので、やはりはずせませんけど、数が少ない方がお金の負担も、服用の負担も少ないですもんね。

 自閉症の育児日記のブログを書いているkanriraaさんは、エジソン待ちのあいだ、アルファと、もうひとつの、PS(フォヅファチジルセリン)を、げんママのすすめでされていらっしゃるので、彼女の結果を楽しみにしています。
Commented by 同じ様な境遇の父親ですが・・・ at 2012-05-29 16:49 x
小学校に入学してすぐに運動会があってと、めまぐるしく環境が変化してとても疲れているのでは?良く頑張っているのではないでしょうか?お気持はわかりますが、今のままではパンクしてしまいますよ。せめて1学期の間はもう少しゆっくりさせてあげた方が良いのではないですか?
Commented by nanoka at 2012-05-29 18:29 x
げんママさんのお気持ち、わかります。これだけ成長が著しいげんちゃんに期待してしまいますよね。うちの息子も一年生で、保育所時代は全然ダメダメでしたが、
小学校へ入り色んな刺激を受けて成長するとついつい期待しちゃって毎日あれこれ言ってしまいました。それでこの間色んなストレス爆発で大泣きされ、はっと気づきました。
うちの子のような子供達って自分の気持ちをうまく表現できませんもんね。気付かぬ間にストレスたまってると思います。
Commented by glow-gen at 2012-05-29 19:23
同じような境遇のパパ様・・・ほんとそうですよね。
あとで反動がきそうですよね。
 確かによくがんばってる。そうです。あらためて、そのとおりです。
 ありがとうございました。
 またしきりなおしです。
Commented by glow-gen at 2012-05-29 19:25
naoko様いつもありがとうございます。
 ほんと、期待していまってたんですよね。
あまりにも。
ストレス爆発・・・よく考えれば、げんちゃん、けなげに、ストレス爆発させずにきてます。

 ありがとう。
Commented by nanoka at 2012-05-29 19:32 x
すみません、ひとつ教えてください。アルファGPCは味はありますか?お湯に溶けると言われているので、味噌汁とかに入れれるのかと思って。
うちの子は好き嫌いが多く、リゾレシチン、ラフマ茶だめでした・・・。
リゾレシチンは高校生のお姉ちゃん(こっちは健常ですが)にはよく効きました。思春期でいつもイライラしてたのが、すごく落ち着き勉強もはかどってました。
今度はアルファGPCを息子に試したいと思っています。
<< 発達育児の原点・・ 普通クラスでの運動会準備 >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
未分類
以前の記事
最新のコメント
itoさん 言わんとす..
by glow-gen at 12:12
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 12:01
算数は、げんちゃんも、似..
by glow-gen at 11:53
アドバイスくださいさんそ..
by glow-gen at 11:46
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 11:40
最後に図々しいですけど ..
by あ at 11:14
そういえば、最近うちの子..
by アドバイス下さい at 10:57
はじめに 気分が悪いこ..
by アドバイス下さい at 10:45
げんちゃんママさま  ..
by ito at 01:12
ひでママさん 詳細に教..
by glow-gen at 19:20
ロボママさん 確かに、..
by glow-gen at 19:15
ロボママさん >「なぜ..
by glow-gen at 19:10
花と蜂蜜さん コメント..
by glow-gen at 17:56
みかんママさん なるほ..
by glow-gen at 17:52
げんママさん お忙しい..
by ひでママ at 09:44
続きです。 一方で..
by robo223 at 09:08
げんちゃんもげんちゃんマ..
by robo223 at 08:56
こんにちは! コメント..
by 花と蜂蜜 at 08:38
自分の意思でタイヤを取り..
by みかんママ at 06:32
ひでママさん コメント..
by glow-gen at 23:09
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧