げんちゃんの発達障害プロジェクト

発達障害に抑肝散、抑肝散加陳皮半夏。効果と手応え

 げんちゃんに、漢方を飲ませ初めて2ヶ月ちょっと経ちました。
 抑肝散(よくかんさん)というツムラの54番の生薬です。

 結果的に、良く効きました。そもそもは、認知症の情報番組で、攻撃性の強いお年寄りに処方して、効果があったのを見たのがきっかけです。
これは、げんちゃんにもいいかもしれない・・・と直感して取り寄せました。しかし、調べてみれば、抑肝散は、もともと小児の夜泣き、かんの虫といった精神症状のために生まれた漢方でした。

 中国、明(みん)の時代に書かれた医学書に登場する処方だそうです。日本では、江戸時代くらいにあたるというのですから、人類の知恵は、まさに驚きです。
小太郎漢方製薬が出版している 「証と処方マニュアル」 を手に入れたので、そこから概要を書いてみたいと思います。

 その前に、「抑肝散」は、日本では、ツムラの54番がポピュラーなようです。情報によると、抑肝散、というものは、日本では、これしかないようです。(薬剤師さんの話によると)

 小太郎漢方製薬が出しているのは、抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)で、抑肝散に、陳皮と半夏をさらに加えた処方になります。ツムラでは、83番がこれになります。
 違いはというと、抑肝散に、消化機能を補うような処方を加えたものと考えたらいいのではないか、と思います。人によっては、胃腸症状が出てくるのを防いでいるのでしょう。
 基本的に、どちらでも、本来の目的に、かなった部分は同じだととらえていいようです。

 抑肝散、もしくは抑肝散加陳皮半夏の適応は、
「小児神経症」とあります。
「神経が興奮し、顔面に青筋をたてたり、落ち着きがなくて、一般に癇が強い小児。夜泣き、夜尿、歯ぎしり、驚きやすく、心悸、睡眠不安などをあらわすもの。眼、顔面、頸部、肩などの、部分的な筋肉けいれん、つまりチック症状を繰り返すもの。感冒でもないのに、よく興奮して発熱するもの。」

 これは、小太郎漢方製薬の抑肝散加陳皮半夏の説明です。

 イメージするのは、多動児のような状態でもあります。げんちゃんを含め、発達障害児の多くは、情緒が不安定です。神経が興奮し、落ち着きがない・・・いつもかつもではありませんが、やはり、悪い子スイッチが入ってしまうと、特有の落ち着きのなさと、制御不能の行動が目につきます。
  
 こういう症状は、抑肝散が、かなり抑えてくれたのでしょう。げんちゃんの、性格だと思っていた、制御のきかない行動は、異常行動だったというわけです。
 
 多動性がある子、悪い子スイッチがしょっちゅう入っちゃう、と言う子なら、まず、抑肝散は、試す価値があると思っています。悪い子スイッチの入り方が少なくなった、という感想をもてないまでも、睡眠が深く、良くなった。という手応えは、多くの子どもたちで感じる可能性があります。睡眠は、脳の発達上外せないファクターです。
 そして、加えて、てんかん発作を持つ子供にも、この漢方は好まれて処方されているようです。西洋薬の抗けいれん薬は、副作用も多いので、まず、試す価値はあります。
(漢方薬局の方によると、てんかんの子には、抑肝散と、亜鉛の処方をするのが定番らしいですよ。)

 そして、おもしろいことに、原典の「保嬰撮要」(ほえいさつよう)では、服用法に、親子一緒に服用する、ということが書いてあるようです。子が病めば、母も同様に病んでしまう。いっしょに改善させることは、子どもにとっても大切ということでしょうね。ですから、発達ママたちの精神状態も、いちいち悪くなったりしやすいママは、いっしょに飲むといいのです。

 うちの患者さんのSさんは、ADHDと診断された、12歳の子どもさんのお母さんです。今私のすすめで、子どもさんに抑肝散をためすことになりました。お母さんが言います。
「どうして、そんなに良い漢方薬なら、子ども病院で、紹介されないのでしょうか?」


 福岡には、全国でも有名な、子どものための病院があり、発達障害も、かなり手がけられています。

 この発言は、げんママも同様にうなづきます。ADHDに使用する西洋薬は、けっこうきついもので、成長抑制などの副作用があります。S君も一時使っていて、身長が伸びない、という副作用をもたらしました。
 西洋薬に比べて、漢方の副作用は、少ないです。たくさん色んな薬をすでに飲んでいる人は、気をつけなければなりませんが、抑肝散だけを、長期に使用しても、あまり心配がありません。
 そういう良い漢方があるのに、もし、ほどんど代表医院で処方されていないとしたら、残念なことだと思います。


 逆に言うと、小児科の現場での、発達障害に対する取り組みは、きわめて遅れている、と言わざるえません。ま、そもそも、小児科はドクター不足で、赤字部門が多いですから、批判するのも申し訳ないんですけどね。


 抑肝散をためした発達障害児たちの手応えは、書き込みや、げんママの周りの子どもたちの情報によると、睡眠や情緒が、顕著に改善した例が少なくとも、5例はありました。
これが、体に負担をおよぼし、副作用がひどい薬なら、試すことを躊躇しますが、そうではありません。
それなのに、現場で一般的に用いられていない、ということは、いかに、発達障害の治療やアドバイスが遅れていることを物語っています。

 先のSさん曰く、
「病院に定期検診に行っても、さっと見て、薬を処方されるだけでした・・・」
先生方も、治らない病気と思っているので、どうしても、そういうことになってしまうのでしょう。

しかし、げんママの手応えでは、発達障害は、治せます。改善策はあります。

 やはり、親が研究して治さなければ、日本の現状では、人にたよっていても治らない。と言うことを物語っています。


 抑肝散は、結果的にとても有効だと思います。抑肝散の考察をしてみました。

げんちゃんは、本当に、悪い子スイッチが入りにくくなってます。

追加
抑肝散は、小児科や内科で処方していただけます。情緒が安定しないので、出してください・・これだけでオーケーと思います。保険が効くので、やはり病院で処方していただいた方がいいでしょう。薬局では、ツムラの漢方は一般には買えません。抑肝散加陳皮半夏の方しか手に入らないと思います。
薬の基本は、小さい子は大人の3分の1、少し大きな子は半分といったところでしょうか。
げんちゃんは、大人用を半分ずつ、朝晩で飲んでます。
 
 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


 
 
by glow-gen | 2012-05-14 15:13 | 抑肝散 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/15301023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かけママ at 2012-05-14 17:11 x
詳しい説明ありがとうございます(^-^)まずは落ちつかせる事が大切ですよね。落ちつくとわりと話を聞いてくれる。そんな気がします。
げんママが、発達障害の先生になってくれたら、私通うのになぁ??
Commented by かいすみ at 2012-05-14 18:27 x
発達障害の先生・・・
そう遠くない未来にげんママさんが発達の第一線で活躍されている気がします(*^_^*)

抑肝散と抑肝散加陳皮半夏
私が購入した漢方薬局の薬剤師さんの説明です
漢方では健康を考えるとき人の「気」「血」「水」の流れを大事に考えるそうです
抑肝散では「気」の流れを
抑肝散加陳皮半夏では「気」「血」の流れを整えてくれると聞きました
ちなみに抑肝散は「気」が充実しているジャンアンタイプ
加陳皮半夏は胃腸が弱かったりどちらかというと虚弱体質な?のび太くんタイプにおすすめらしいです
お子さんの体質で選んでみると効果の出方が違うかもしれませんね

漢方が広まっていないのってイメージなんですかね?
そんな私も西洋薬のほうが「効く」ってイメージもっていました(汗)
先生方は、西洋薬の勉強は必須だけど、漢方はオプションだそうで・・・
興味がない人はわざわざ勉強しないみたいです

そういえば記事を見て気付きましたが、海斗、最近寝ているときに歯ぎしりしていません!
ほとんどのお子さんに効いてるって本当に凄い!
ぜひお医者様も注目してほしいですね!

Commented by glow-gen at 2012-05-14 20:09
かけママ。そうなんですよね。悪い子スイッチは、なかなか、指導なんかじゃうまくいかないです。あれは、脳の機能障害なんだから、確実にとってやる必要があると思います。

 有効なものは、何でも使った方が良いと思う。
なんと、安上がりな漢方があって、ハッピーということになると思う。

 私が先生か~。そうだね~。熱くかたっちゃうかもね。

 くよくよしているお母さんを叱っちゃうかもです。(笑)
Commented by glow-gen at 2012-05-14 20:17
かいすみさまありがとう。
確かに、漢方辞典にもそのようなことが書いてありました。
虚弱体質の人は、抑肝散加陳皮半夏にする・・・と
そうそう、漢方はオプション勉強。その表現笑いました。
そうなんでしょうね。

 だから、テレビ見て、いきなり出してみたりする内科の先生もいます。

 げんちゃんのおじいちゃんは、認知症で夜叉になってしまっておばあちゃんが、密かに、抑肝散を飲ませたら、それに気づいて、主治医が、西洋薬を処方しました。抑肝散はストップ。
 普通の人にもどりました。

 なんだ。何でも、良いのがあるんじゃん。と思いました。

 患者サイドのお願いがないと、なかなか使ってもらえないこともあるので、じゃんじゃん、主治医に提案したらいいのかもしれませんね。

 げんママ、げんちゃんを天才くんにすれば、けっこう説得力ありますよね。そうなったらデビューしようかな~。(何に?笑)

 

 
Commented by ハナ at 2012-05-14 20:40 x
素晴らしい説明ですね☆
説得力もバッチリっ!
さすがプロですねっ☆
療育センターや病院では、全く気づかない角度で改善策を探っていく…
そしてちゃんとまとめて分析してっ☆
絶対あきらめない、必ず天才になるという発想が療育や病院ではないですからね。
抑肝散加陳皮半夏、頻繁に起こるてんかん発作に追い付かなかったけど、
沢山眠って、ぴょんぴょん飛ばずに落ちついて座ったり話が聞けるようになったり…
そんな姿になったら、てんかんも治っていくかな?
まだ3週間☆効果はこれから♪楽しみに過ごしたいです!
Commented by かいすみ at 2012-05-15 09:01 x
げんママさんのデビュー・・・
今回のげんちゃんの改善で手に入れたノウハウは多方面で使えますよね!
ぜひ病院での子供の導入の指導もお願いします(笑)

ラフマ茶届きました!
麦茶のようにスッキリ香ばしい感じではありませんが、ごくごく飲めます
自身が高血圧、頭痛で悩んでいる発達ママに紹介したら、即日キロ単位で購入したらしく笑っちゃいました
やっぱり反応あると嬉しいですね
私のイライラや落ち込みはもちろん、そのママにも効くといいな~

アルファーGPCは予算が・・・
でも背がたかくなるとか書いてあって、見れば見るほど魅力的~
海斗は粒の飲みこみにかなり抵抗があるのですが、げんちゃんは平気で飲みますか?
Commented by げんママ at 2012-05-15 10:25 x
ハナ様。色々取り組んでらっしゃるので、てんかんも治っていくと思います。でも、なぜてんかんがおこるのか、漢方医学的にはどうなんだろう。  セロトニンは、ドーパミンやノルアドレナリンも調整する、基本の物質なので、ラフマもいいかもしれませんね。
 ラフマは、まったく副作用がなくて、いわゆる食品です。知る人ぞ知るハーブらしいです。

 かいすみレポートで良い結果が出るんじゃないかな?
Commented by げんママ at 2012-05-15 10:30 x
かいすみ様。レポートありがとう。かいすみさんの、いつもの素早い行動、いつも感心してしまいます。

 職場でお茶飲ませようかな。みんなに・・・穏やかな職場になったりしてね。(笑)
アルファGPCのすごいところは、成長ホルモンをうながすところ。だからアンチエイジングサプリでもあります。
 眠ったあと、成長ホルモンが出て、短期記憶を定着させていくとか。成長ホルモンと記憶のことをNHKで言っていました。驚いた記憶があります。
 発達障害の子によっては、体の発育もいまいちの子もけっこういるので、これは、げんママイチオシかな、と思います。
 ただ、すべて使うわけにもいかないので、優先順位を研究中です。
 げんちゃん、飲めなかったので、水でふやかしてかめるようにして飲ませてました。内容物は甘かったです。今は飲めるようになりました。
Commented by かけすの親子 at 2012-05-15 13:54 x
てんかんに漢方は効くらしいですよ~。発達協会王子クリニックというサイトにに「てんかんと漢方」というページがあったハズ。発達障害専門の病院で療育などは予約がなかなか取れないのですが内科と漢方診療は一般でも受付けてもらえます。赤羽ですので関東圏の方、行ってみてはいかがですか?先生は年配の女性でお母さんの辛い気持ちを受け止めてくれる素晴らしい先生です。私も勇気づけられました。漢方の止め時も書いてあったような…。
Commented by glow-gen at 2012-05-15 19:32
へ~。すごい情報、ハナ様にお教えしますね~。
Commented by ハナ at 2012-05-16 09:30 x
かけすの親子さん、てんかんと漢方の情報ありがとうございます!
関東まで通うのは無理ですが、漢方で治療できるものなのですね☆
ちょっと薬をはじめてしまったので、どうしようかというところですが、
薬もそのうち飲まなくても治る気がしてきました!!

かいすみさんのレポートはいつも素晴らしいですね☆参考にさせてもらってますm(__)mラフマレポートも楽しみにしてます♪ありがとうございます!!

げんママさん☆鈴木先生はレシチンとフィッシュオイルを少し増やして、糖鎖をちゃんと摂取するように…とおっしゃっていました。まずは体質改善☆げんママさんお勧めサプリも試したいなぁ☆
Commented by げんママ at 2012-05-16 22:31 x
ハナさんのブログに書き込もうと思ってました。よかった。
鈴木先生のアドバイス力強いですね。
げんちゃんも、改善したとはいえ、まだ相当普通の子に水をあけられているので、サプリがんばろう~

 糖鎖が切れてました・・・
Commented by はじめまして at 2013-07-18 22:25 x
はじめまして。抑肝散を自分で飲もうと調べていて、こちらのブログにもたどり着きました。記事を読んでいて、抑肝散、サプリのピクノジェノールにも似てるところがあるなぁって思いました。
うちの夫も発達障害の子ども時代があり、今でも手先は不器用ではさみなども苦手ですすが、事務処理のエキスパートです♪
トーマスの貨車の記事を読んで、うちの夫は踏み切りが一番のお気に入りだったみたいです。レールもありましたが、電車は走っていなかったそうです。
Commented by glow-gen at 2013-07-20 12:39
はじめまして様
カキコミありがとうございました。抑肝散いいですよ。情緒の安定に、体質関係なくよく効きます。
ところで、ご主人のエピソードほんとにありがとうございます。発達障害って、どんな感じだったんでしょう。今は、事務処理のエクスパートで、素敵な奥様もいるなんて、ほんとママたちのはげみになります。もし、よかったら、ご主人様のこと聞きたいです。
 はさみや、工作、げんちゃんも、今四苦八苦してますが、・・・ご主人は、色々奥さんの強いヘルプで、特技を生かされて居るんですね。すばらしいです~。
Commented by Jade at 2013-09-08 22:47 x
こんばんは、はじめまして。
広汎性発達障害(アスペルガータイプ、ADHD傾向あり)の小2息子がいます。
ある本を読んでから、昨年度末より漢方を飲ませはじめました。
初め抑肝散だけ飲ませていましたが、余計テンションと衝動性が高くなってしまいました。なので、はっきりと効果が出たというのが驚きです。
ちなみに、その後大柴胡湯に変えたところ、少し落ち着きました。

でも進級後、学校のクラスでは頑張れていますが、学童で電池切れになるみたいで、学童のお部屋で走り回る、衝動的に手が出る、聴覚過敏が出て集中できないなどが新たに出始めて、改めて抑肝散を加えましたが、あまりはかばかしくありません。
体質に合っていないのか、それとも量が足らないのか、途方に暮れています。
量は、大人が一日三回飲むところ、1回の量は大人と同じで朝晩飲ませています。
Commented by げんママ at 2013-09-09 14:42 x
jadeさん
 コメントありがとうございます。
抑肝散は、あまり手応えなかったですか。やはり、体質がそれぞれなので、オール舞ティーではないのでしょうかね。
 衝動的に手が出る、なんてことげんちゃんも、しょっちゅうでした。
その時の途方にくれる気持ちほんとにわかります。

 抑肝散は、確かに聞きましたが、劇的に、すべてハッピーというわけではなかったですね。ベターになった・・・くらいでした。

 今、げんちゃんは、すごく改善してます。それは、最近、頭の骨の調整をしてみていて、頭の骨をゆるめるために、毎日、骨についている筋肉をやわらげる、マッサージをしています。
 それから、目の見え方を治すトレーニング・・・・地道ですが、手応えを感じてます。

今、最新の記事に、そこを少しずつ書き起こしています。
お役に立ったらうれしいです。

発達障害の症状は、高次脳機能障害の方と類似していて、骨のシステムのトラブルがあるのではないか、と思っています。

 まだ、実験段階ですが、頭のマッサージや、頸椎のずれなおし、などは、副作用はまったくなくて気持ちよいです。

 
Commented by げんママ at 2013-09-09 14:45 x
jade
漢方は、確かにいいですが、根本解決ではないのかな~、と思っています。
やっぱり、根本的に、多動的なとこ、他の子と違うどうしようもないとこ、そこを治したいです。

 今、今までの中で一番手応えを感じているかも知れません。
大変なことだらけですが、大丈夫です。きっと改善します。ママの研究とがんばりがあれば。
 あきらめずに、絶対勝利しましょう!
 
 
Commented by 卒業かな at 2013-12-21 12:49 x
調べものをしているなか、こちらにおじゃましました。
私の持っている知識は、いろいろな発達障害から来る行動において、本人が周りの子から非難されている。率直に言えば事実とは違っても本人がいじめられていると感じているなら、抑肝散陳皮半夏です。本人の精神的負担があるかないかで使い分けられてはいかがでしょうか。
Commented by glow-gen at 2013-12-25 13:51
卒業かなさん「
コメントありがとうございました。幸い、げんちゃんはメンタルがとても安定してきて、このブログを書いた時のような苦労がなくなりました。
 でも、まだつぼに入りやすい時期・・・というか、確かに、周りの状況に自分を同化しにくい時は、抑肝散いいですよね。いじめられてるような感触がある時に使うというのもいいんですね。
ありがとうございます。また、使う場面が出てくるとも限らないですね・・・
Commented by くすのき at 2014-04-08 21:27 x
リンク貼らせてください<(_ _)>
私も飲んでみようかな~。
Commented by げんママ at 2014-04-09 12:58 x
くすのきさん
リンク大丈夫です。コメありがとうございます。
Commented by げんママ at 2014-04-09 13:05 x
くすのきさん
 その2
 ブログはいけんさせていただきました。色々活動されてるんですね。。
 抑肝散って、証、つまり、体質に関係なくどの証の人でもいけるようです。漢方によっては、証を間違えると、効果が出ない物もあるようですが。げんちゃんは、今は飲んでませんが、最近、またはじめてみたら、さらに、彼のメンタルがアップして、色んなことが出力するかもな~・・・と考えてます。
漢方は、ひとつのウルトラCとして、私は持ってる感じです。

 もし、ためされて、良かったら、おしえていただけますか。
Commented by nanahoshi89 at 2014-06-18 02:07
時々拝読させていております。
美野島で鍼灸をやっております。
抑肝散 実感が持てて良かったですね
なんとなく夜は
桂枝加竜骨牡蠣湯が良い気がしました。
安眠できるのと…
心拍が安定します。

それから7/6 10:00〜12:00に日赤通りのハッピーエンジェルで対面抱っこの教室と
姿勢・呼吸・歯並びと舌の関係についての
お話しをします。
げんちゃんママにお会いしたいので
よろしければ参加して下さい。
m(__)m
Commented by glow-gen at 2014-06-19 09:25
nanahosi89様
書き込みありがとうございます。抑肝散は今はもうやめてますが、けいれん的に、チックに連動して、尿漏れが無意識におこり、それがなかなか治らないので、ちょっと前に、小柴胡湯を飲ませてみて、ぜんぜん効果を感じませんでした。それで、今、たまたま、わりといいかげんにですが、桂枝加竜骨牡蠣湯を飲ませはじめました。そうですか。睡眠によいですか~。
げんちゃんは、おしっこのことで飲ませてみてたので、それには、あまり効果ないようです。
かきがらのカルシウムが、精神の安定には確かに効果ありそうですよね。

それから、6日は、用があって行けそうにありません。すみません。色々やられてるんですね。発達障害児に良いつぼありますか?実は、おしっこの件で、先週、鍼を紹介されて、やってみました。う~ん。変化なし・・・という感じです。
でも、鍼は、発達障害児には応用できそうなアイテムですよね。末梢神経の調整によさそうな気がします。
Commented by ちゅう太郎ママ at 2015-01-20 12:32 x
はじめまして、発達障害の疑いのある小学1年生男子 ちゅう太郎ママです。
1学期の終わりに学校から指摘を受け、色々と試行錯誤で改善策を模索中にこちらのブログに辿り着きました。

我が家では副作用の影響を考え、西洋薬に頼らず食事の改善とサプリメントを現在取り入れています。
ただもっと良い方法は無いのかと日々ネットとにらめっこしていて、漢方薬や鍼灸治療も効果的だと知りました。

今日、仕事がたまたまお休みで何の気なしに調べていたらこちらに出会い、今 私が知りたい事が全ての解決した思いです。

先日、学校公開の後で担任の先生とお話ししていて、立ち歩きやおしゃべりは殆ど改善してきている様ですが、お友達との関係で
怒りっぽく、また衝動的な暴力的行為がある為にクラスで孤立しつつ有る様です。

攻撃的な衝動はすぐにでも改善しなくてはと思っていたので抑肝散を早速試していたいと思います。
大柴胡湯も落着かせるには良いと聞きますが効果はどうなのでしょうか?

とにかく此れから直ぐにでも購入します。

本当に貴重な情報を心から感謝します。
Commented by glow-gen at 2015-01-21 13:10
ちゅう太郎ママさん
コメントありがとうございます。
私のブログのアクセスを見たら、漢方でヒットされてる方も多いみたいですね。
役に立ってよかったです。
抑肝散は、げんちゃん、効果がはっきりわかりました。あれは、1年生の時でしたっけね~。
いや、年長さんの時だった・・・
今は、そういうのぜんぜん使ってませんが、とても落ち着いて、学校でのトラブルも少ないです。取り組んで1年たてば、ぜんぜん別物になっていくな・・・と思います。是非、がんばって改善して、良い未来を手に入れていきましょうね。
げんちゃんは、3年生ですが、ステージがそれぞれあって、1年の時の悩みはクリアしたけど、また新しい悩みが出現です。
毎日が戦争です。がんばりましょうね。
Commented at 2015-01-23 02:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りゅうママ at 2016-05-12 06:55 x
いつもゲンママ様のブログには大変お世話になっております。本当にありがとうございます。

抑肝散加陳皮半夏を入手しました。
かかりつけの小児科さんはあまりアテに出来なかったので、小太郎製薬の漢方相談をしてくださる薬局を調べて訪ねました。
今日から投薬始めてみます。
Commented by kitori at 2016-07-05 13:10 x
初めまして!7歳ADHD傾向の子です。
診断名をつけるほどでもないと言われ、ママが楽しく接しないからドーパミンが足りないのよって、むしろ私が怒られて、、結局私が病みました。。。
怒る事が抑えられず、怒りながら泣き叫ぶ事が止められず、精神科へ。
抑肝散を処方されました。
私の先生に事情を話すと子供とシェアしなさいと言われました。
子供は学校では気にくわないと教室を出て行ってしまうようですが、先生も頭が冷えるまで放っておいてくれるようで大事に至っていません。
毎朝、起きること、食事、歯磨きのルーティーンが時間の感覚がなく、最終的に間に合わないと叱られ毎朝パニックな点が、どうにか改善されないかと思っています。
また、音読が苦手。気が乗らないと書字はひどく、計算中もぼーとしたり、落書きしたり。
急いで完成させる気がありません。
放っておいて良いものではないのに、相談できる場所がありません。
今度作業療法の予約が回ってくるので唯一、相談できるかもと期待しています。
ブログ、参考になります。
Commented by glow-gen at 2016-07-07 09:56
katoriさん
子供さんが、怒りながら泣き叫ぶ・・という症状、ほんとうに大変でしたね。これは、脳の問題だから親のせいではありません。発達障害のお子さんには、よくあることですが、激しい状態の子からそうでもない子さまざまです。
私が、あらゆる研究をしてみて、そういう症状は、頭蓋仙骨療法がもっともきいたな~と感じてます。それから、抑肝散、地道ですが、マッサージ、なども優先されます。
マッサージは頭、背骨、手足、どこでもやってあげるといいです。運動もききます。
 頭のマッサージは、頭蓋仙骨療法の項目に、動画をつけているので、よかったら参考にしてください。
とにかく、パニック的な行動をおさえると、育児がずいぶんらくになって、学習のほうにも目が向けられます。
 なかなか、そのようなことをいっきに指導して悩みの相談にのってくれるところってないです。
ママがんばってください。頑張っていると、いろんなところに出会いがあり、道がひらけます。
 また、どんどん悩みがあったら書いてください。先輩として、知恵があればシェアしていきましょう。
<< 学習障害のベースにある物 ラフマ、アルファGPC、春のエポック >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
未分類
以前の記事
最新のコメント
itoさん 確かにそう..
by glow-gen at 14:58
りんさん 頭蓋仙骨療法..
by glow-gen at 14:35
Aさん げんちゃんの勉..
by glow-gen at 14:35
げんちゃんママ様 先日..
by ito at 21:33
お伺いしたいのですが、 ..
by りん at 18:32
ふーみんさん げんちゃ..
by glow-gen at 09:53
http://glowg..
by ふーみん at 22:56
ゆうママさん きっと似..
by glow-gen at 14:51
とんままさん そのうち..
by glow-gen at 11:54
ロボママさん いつもな..
by glow-gen at 11:44
げんちゃん100点、嬉し..
by ゆうママ at 15:49
すごい、すごい、げんちゃ..
by とんまま at 14:39
Aさん その2  算数..
by glow-gen at 11:06
国語のテスト100点おめ..
by robo223 at 10:37
Aさん げんちゃん、テ..
by glow-gen at 10:04
itoさん サプリメン..
by glow-gen at 23:21
とんままさん ありがと..
by glow-gen at 17:12
itoさん すごいペー..
by glow-gen at 17:08
ロボママさん すっかり..
by glow-gen at 17:02
げんちゃんママ様 何度..
by ito at 17:31
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧