げんちゃんの発達障害プロジェクト

ブレインジム日程変更と新しい目標設定

まずはお知らせです。福岡市内でのブレインジムのセミナーが先生の都合で日程変更になりました。4月21日22日の土日です。日にちが先になったので、ご都合のつけられる方は是非ご連絡くださいね。

 さて、先日ブログを書いていて、あることに気づきました。それは、げんママは今、”げんちゃんプロジェクト”の現状分析がでできてないんじゃないかな、ということです。
 昨年初めのげんちゃんと、今のげんちゃんは違います。あの頃、彼は言葉こそ出ていましたが、コミュニケーション能力も欠け、外界とうまく接触していない状態でした。言うなれば、げんちゃんは、シャボン玉の中で暮らしているような状態でした。でも、今は外界に出てきて、歩き出しました。色んなことが、前よりできてきました。
 ママは、なんだかそこそこ普通の子と錯覚してしまいましたが、良く見ると、どの項目においても、クラスのどんじりを行っています。何をやっても、みごとにどんじりです。現状の認識とげんちゃんの現実のギャップが、またまた最近ママの混乱の原因になっているのではないかと思います。

 げんちゃんの行動は、いつも前向きとは言えず、できることしかやりたがりません。それに、普通の子が興味を持って前進してくことに、そっぽを向いたりします。
 では、以前目標にしていたことは何だったか。人と上手にコミュニケーションをとる、ということだったり、その年齢なりの運動能力や学習能力を備える、ということ。とにかく集団生活についていく、ということではなかったかと思います。

 そのあたりが、すべてクリアしたわけではありませんが、以前目標にしていた細かいことの多くは、ずいぶん達成しました。

 でもげんちゃんは、まだ根本的な何かが足りないのです。

 あの頃目標にしたことと、これから目標にしなくてはならないことは違うのではないか、ということに気づきました。
  どうでもいいことのようですが、これは大切だと気づきました。

 げんちゃんをユニークな天才にするというのは、長期目標で、スローガンです。
では、今、目の前の現状分析と具体的な目標は何か。

 自分で学習して、プログラムを修正し、自分で正しいゴールに向かっていくことができること。何かに取り組むたびに、いちいちかんしゃくをおこしたり、回路をクローズさせることがあっては、結局、どん尻から上には行けません。ちょっとましになった発達障害児であり続けるでしょう。

 ママが今からターゲットにして、改善させなければならないのはそれなのだと思います。
げんちゃんの学習をはばむ、極端なこだわりや、執着、かたくなさ。など、発達障害が発達障害であるゆえんのようなものですが、ここにターゲットをあてた目標をしっかり作らなければならないのではないか、と思いました。

 ある意味、発達障害にとっては、もっとも難しい改善目標なのかもしれません。自分で良くなっていく根本の回路を作ることになるのですから。
 
 でも、次なる次元は、この目標に向かって新しくプロジェクトを作っていきましょう。

 このことが言葉にできるまで、私の中で少し混乱していました。

 状況の分析。新たな目標。解決のプログラム。
発達育児は言ってみれば、こういうことの繰り返しなんですね。
ま、発達育児に限らず、人生は常にそういうことなのかもしれないね。きちんと分析し、敵は何か、何をすればいいのか。自分は何を求めて、どういう風にしたいのか・・・そういうことをきっちり分析できることは、達成のまず第1歩なんだと思います。
 今日もとっても漠然としたブログですが、ちょっと先に行けた気分です。

 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2012-01-24 01:11 | ブレインジム | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/14500858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふわわグリーン at 2012-01-24 09:48 x
はじめまして^^
中学1年と2年の男子発達障害児ADHD(知能指数ボーダー)の母です。
ビジョントレーニングの検索でげんママさんのブログへおじゃましました。
色々なプログラムがあるのですね☆げんママさんの子供観察&分析も、「そうそう!」とか「なるほど!」と参考になります。
幼稚園のころからトレーニングを始められていて、これからの成長が楽しみですね!療育を月に2回も受けることが出来るなんて、うらやましいです^^ 福岡は、経済も発展しているから教育も充実しているのでしょうか。
私の住む三重県では、療育を受けられる施設は限られており診察(体重測定と簡単な問診20分)をうけるのも2~3か月待ちで(T_T)
そんな情報砂漠のなか、大阪でビジョントレーニングの講演会があるとの事を知り来月参加してきます。
また、おじゃまさせて下さいm(__)m
Commented by げんママ at 2012-01-24 22:05 x
ふわわグリーン様。よくおいでくださいました。歓迎いたします。
中学生の坊や二人がんばっていらっしゃいますね。
療育が2回あって、うらやましいなんてびっくりです。私は仕事の関係でつき2回しか行かないと思ってましたが・・そうなんですね。でも、療育はまあランドマークみたいな感じで、直接にはそう役に立ってないと思います。療育に行かなくてもママがトレーナーになれば大丈夫ですよ。
 ビジョントレーニングもいいですよね。
でも、げんちゃんの場合、目のうろうろはいろんな取り組みをしながら、他が良くなっていくのと同時に結構なおってきました。脳の全体の調和の問題だな、と思っています。

 独字のトラブルはビジョントレーニングの他にブレインジムは大きい子どもさんの学習障害に効果をあげるみたいですよ。
 でも、なんと言っても鈴木昭平先生の理論は学ぶ価値あります。げんちゃんもそれがそもそものはじまりでここまで来ました。
 いっしょにがんばっていきましょう。子供は神様の授かりもの。その先にすごい神様の計画があるんだと思います。特別な子供たちです。
 
Commented by ふわわグリーン at 2012-01-25 21:07 x
コメントにお返事いただき、ありがとうございます^^
げんママさんのおっしゃるとおり、ビジョントレーニングは、目の動きにアプローチする感じですね。脳も含め、心身ともにバランスよくトレーニングしてゆけると良いのでしょうね☆
たくさん学ぶことがありそうです! 子供と同じく、わたしも活字が得意ではないので、お勉強には時間がかかりそうですが げんママさんのブログも参考にさせていただきながら、親子でのホームトレーニングを充実させたいと思います!(^^)!
Commented by げんママ at 2012-01-26 00:51 x
コメントありがとうございます。
ほんと、ホームトレーニング奥が深いですよね。でも言うはやすしで、げんママもよくいきづまります。

 でも、やるっきゃないんですよね~。日本の教育はバランス、金太郎飴なので、視点が親までそうなってしまいそうですね。親は違う視点でトレーニングせねば、と思います。

 あの手この手でがんばりましょうね。
 ビジョントレーニング、多くの発達ママが知りたがっているんじゃないかなー。受講されたら情報お願いします。
Commented by 井上 at 2012-01-26 10:42 x
目標設定の精度の高さが、目標実現において最も重要で、それと自己分析が要というのが、陸上競技日本一を七年間で13人育てた原田隆史先生の見識です。
Commented by げんママ at 2012-01-26 13:51 x
井上さん原田さんのDVD見ましたよ。確かにすばらしいですね。
夢実現の記入表もありましたね。エジソンでは、あの発達版が出そうですね。
<< ソーシャルスキル失敗。 発達障害の脳のバランス回路 >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
未分類
以前の記事
最新のコメント
ななしさん 5年生なん..
by glow-gen at 00:33
ゆうママさん 感覚過敏..
by glow-gen at 00:28
こちらこそ、差し出がまし..
by ななし at 21:56
番組観ました。見え方、聞..
by ゆうママ at 20:03
Nさん感謝します。 M..
by glow-gen at 10:21
MTパパさん すみませ..
by glow-gen at 10:16
Gさん ほんと、発達障..
by glow-gen at 20:31
Gさん そうですか、N..
by glow-gen at 00:04
ここあさん ヘルパーさ..
by glow-gen at 23:51
明日熊本へ行ってきます。..
by ここあ at 19:43
roboママさん あり..
by glow-gen at 17:16
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 17:05
穴埋めって大事ですよね。..
by robo223 at 16:56
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 16:56
会社の同僚の息子さんが ..
by アドバイス下さい at 15:31
情報ありがとうございます..
by ゆうママ at 13:22
発達育児ママさん ほん..
by glow-gen at 14:06
こんにちは。 いつも、..
by 発達育児ママ at 10:29
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 00:14
roboママさん そう..
by glow-gen at 23:53
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧