げんちゃんの発達障害プロジェクト

発達障害の脳のバランス回路

  なんと、英語教室のお話をげんちゃんの担任の先生にしたら、
「それはいいですね~。」
とあっさりオーケーしていただきました。げんちゃんは、ほぼすべてにおいて、クラスの子よりできないので、ひとつくらいは他の子よりできるものを作っておかなくては、という私の説明がすっと胸に落ちたのかもしれません。

 おばあちゃんにおそるおそる持ち出したら、なんとこちらも、
「へー、さすが博多は進んでるね。そういう教室があるんだねー。」
と感心されただけでした。幼稚園ですでにオーケーも出てるし、あっさり了解どころか、喜んでくれました。

 おばあちゃんも、だんだん嫁に感化されてきている模様。

 さて、今日は療育のために早退。療育では、あいかわらず、1時間、運動遊びとカルタなどの学習をしました。まあ、月2回しか行かないので、できれば親に対して、家での目標の立て方、指導の仕方など、ここでしかできないプログラムにしてほしいと思いましたけど。
 トレーニングは基本家でやって、そこをチェックして評価し、療育では、また新たなトレーニングのノウハウを再構築するようなのがいいと思うんだけどね。

 でも、今日のママは超寝不足でお疲れモード。デスクワークとちょっとした運動プログラムをやってもらったから、ママスクールはもうオミットじゃー・・!。早く寝よう。
 あーあ、げんママは、探求心はあるけど、日々の地道なトレーニングがずさんだね・・・これを、世間では口ばかり、と言う。(笑)

 療育は、げんちゃんの観察ができます。げんちゃんは、やはり、”できない”、という状態になると、すごくテンションが高くなってかんしゃく状態になります。そして、ゆっくり考えて進むことをやめ、暴力的になります。先生も、発達障害のこういう特徴をわかっていて、わざとこういう状況に彼をおいこんだりして観察しています。そして、そこの状態の反省をげんちゃんにさとしています。

 ここなんだよね。とママは思います。普通かんしゃくおこすとこではない所で、かんしゃくをおこすので、お友達とも衝突します。かんしゃくが先に立つので、ゆっくり考えればできることも、まったくできません。

 この頭の思考回路の癖をなんとか、つけかえなくてはなりません。

 たとえば、パニックをおこす回路ばかり使っていると、そこが太く鍛えられてしまいます。そこの回路にはまるようになってしまうのです。
 ですから、ちがう迂回路を作って、そちらの回路にうながし、太くなってしまった好ましくない回路は細く萎縮させなければなりません。

 自分の頭でもそうです。癖になってる思考パターンというのが、誰にでもあるものです。げんママだと、直感ですぐ暴走するとこなんかそうだと思います。でも、ちょっと、もう一人の私が、状況を上からのぞいて、
「おっと、自分はこの回路にはまると、こうなりやすいので、ちょっと横道の回路をあけて・・・」みたいな行為がさらりとできたりするといいのです。
 すべては、バランス。バランスが悪い、というのが、発達障害の決定的な特徴です。

 げんちゃんの頭に、バランスをとってくれる、横枝回路をすりこまなくちゃいけません。・・・

 療育では、こういうことを、きちんとノウハウとして教えていただけるといいですよね。
「げんちゃんに、お話して言い聞かせました。」というだけでは、アマチュア物だと思います。

 これは脳の回路の問題なので、もっと合理的にやっていく方法があると思うんですよね。

 実際にはこうやって、これが、脳に対してこう働いているから有効なんだ。みたいなプロフェッショナルなアドバイスがほしいと思います。

 確か、誰かの本を読んだとき、うつ病の患者さんの思考パターンの変え方の話がありました。「脳を鍛えるには運動しかない」という以前ブログに書いた本だったような・・・。今日はげんちゃんも寝たし、またあの本を引っ張り出してみよう。

 

by glow-gen | 2012-01-19 21:51 | 脳への考察 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/14464871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 虎パパ at 2012-01-20 12:58 x
相変わらず参考になりすぎる
脳論というか理論でした。
本当にげんママのブログは教科書のような存在です(笑)

何となく今息子はようやくパニックになるものとならないものの分別が少しついてきたかなって気がしました
げんママさんの日記のおかげで気づけました。
ありがとうございます。
Commented by げんママ at 2012-01-21 09:24 x
教科書・・・?でも、そんなことを言われるとうれしいです。
パニックになるもの、ありますね。普通ならないでしょう。そんなこと、という状況で、げんちゃんはパニックになったり怒ったりします。
 人格としてしまうにはきついものがあります。
ここをどう修正するか、今最も課題だんです。

工夫があったら教えてください。
Commented by 双子ママ at 2012-01-22 11:51 x
はじめまして。うちも発達障害児を育てていますが、自分で読む事や書く事が出来るようになれば、もっと回路を鍛えられるのでは?っと思います。ですがうちは4歳まだ四角すら書けませんので、そうなるまで(なるのか?)が長~い道のりです。これからも応援しています。
Commented by げんママ at 2012-01-23 13:20 x
双子ママコメント書いていただいてありがとうございます。
げんちゃんが4歳の時、四角どころか丸さえうまく書けませんでした。ほんと、今考えれば4歳の時の彼の能力は、2歳くらいじゃなかったかと思います。
 今でも図形を描くのは苦手ですが、参三角も四角も描くし、絵本も読みます。字はまだまだですが、書く練習はできます。自分の名前も書けます。

 なが~い道のり、と思っていたけど、時間軸で見てみると、けっこう早かったのです。
完璧!となるまでは、親というものは不満と望みで、納得できるものではないけど、大丈夫ですよ。
 4歳からいろいろ始めれば、小学校までにはぐーんと行っちゃいます。エジソンのサプリも良かったと思います。
 また、情報お願いします。よろしくです。
<< ブレインジム日程変更と新しい目標設定 合気道の次はキンダーガーデン?・・ >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
番組観ました。見え方、聞..
by ゆうママ at 20:03
Nさん感謝します。 M..
by glow-gen at 10:21
MTパパさん すみませ..
by glow-gen at 10:16
Gさん ほんと、発達障..
by glow-gen at 20:31
Gさん そうですか、N..
by glow-gen at 00:04
ここあさん ヘルパーさ..
by glow-gen at 23:51
明日熊本へ行ってきます。..
by ここあ at 19:43
roboママさん あり..
by glow-gen at 17:16
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 17:05
穴埋めって大事ですよね。..
by robo223 at 16:56
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 16:56
会社の同僚の息子さんが ..
by アドバイス下さい at 15:31
情報ありがとうございます..
by ゆうママ at 13:22
発達育児ママさん ほん..
by glow-gen at 14:06
こんにちは。 いつも、..
by 発達育児ママ at 10:29
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 00:14
roboママさん そう..
by glow-gen at 23:53
ゆうママさん やっぱり..
by glow-gen at 23:45
げんままさん、こんにちは..
by アドバイス下さい at 18:29
たった1つの療法で万能と..
by robo223 at 16:16
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧