げんちゃんの発達障害プロジェクト

1日5分でひらがなが書ける本 

a0184225_10555312.jpg

 げんちゃんの1年は、大きく飛躍したものでした。色んなことが進歩しました。
しかし、げんちゃんは、まだまだ、同級生の子供たちの中ではおちこぼれです。知的障害の子にとって、”おちこぼれ”になるって、すごいことです。なんたって、落ちこぼれは普通の子で、できの悪い子なのですからね。

 幼稚園では、おうちでの能力の2~3割減、と考えます。慣れている家庭の中では、げんちゃんは、もっともリラックスして能力を発揮しますが、社会に出ていくと、色んな情報や環境を加味して、能力を発揮しなければなりませんから、余裕の能力がなければおいていかれます。
 幼稚園での評価は、「すごくのびた!」と先生方口々におっしゃってくださるものの、まだまだ他の子より劣っています。ま、グレーゾーンに近づいたといったところだと思います。げんママ、谷になっている能力を一気に伸ばしたいと思います。

 字を書く。絵を描く。計算をする。的確に状況を言葉で表現する。
タイヤ飛び。鉄棒。など、運動。
そして、極端なこだわりや、友達関係を破壊するような社会性。
などなど・・・
どれも、まだもうひとつです。

字についてのげんちゃんの取り組みは、8月からこっちぐっとアップしました。
げんちゃんは、8月夏休み、園から出た、書き取りの宿題ができませんでした。ドットをたどって書く、ということも難しかったです。指が思うように動かないようでした。形をとらえるのがとても難しいように見えました。げんちゃんは、ワークブックの前で、いつも、そわそわして、あくびをして、軽いパニック症状をおこしていたように見えます。とにかく、まだ、教えるとか、練習するとかいう状況になかったのです。

それから、秋が来て、書こうとするようになりましたが、なかなかでした。

行き詰った中、げんママは良い教材を見つけました。画家の方が作成した、字を書くためのおもしろガイドブックです。”あきやまかぜさぶろう”さんという方の「1日5分で字が書ける本」というものです。
ひとつひとつの字に、お歌をつけて、まるで、絵描き歌のようにして教えるワークブックです。

たてピー。ななめピーのくるりんピー。なんてそれぞれのひらがなにおえかき歌がついています。
不思議に、げんちゃんこれでやると書くのが楽になるようでした。絵はお絵描き歌にするけど、字は考えなかったよな~。この本はは、数字カタカナ、アルファベットのシリーズが出ています。

 幼稚園の参観日。字の書き方を先生がやっておられました。黒板に「の」の字を書いて教えてました。はっきり言って、ちょっとたいくつ。

 思わず、もう1冊買って、先生にプレゼントしました。「げんちゃんこれでいけました。先生もやってみて。普通の子だったら、つかみばつぐんですよ!」

先生は、素晴らしい方なので、喜んでもらってくださいました。

今では、なんと、自分の名前をたどたどしく書いています。四角のわくにバランスよく書くのはまだまだですが、とにかく字らしきものを書いています。すごい。お指の器用さはまだまだです。でも逆に、お指がまだだめってことは、伸びしろがあるってことでもあります。運動機能が上がれば、さらによく書けるということでもあります。そして、げんちゃん、明らかに、”学習”態度、というのが少しできてきました。つかみが、多少よくなりました。ママは大分楽になってます。
 
さて、
もうひとつ。字が読めない、読字障害というのがあって、これは、実は、真ん中の領域に意識を集中できないだけだったりするそうです。それには、ブレインジムというとトレーニングが有効です。2月にそのセミナーに行ってきます。わかったら詳しくお知らせしますね。

a0184225_1145480.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-12-28 11:05 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/14268450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 井上 at 2011-12-28 20:43 x
本当にげんママの探究心にはいつも脱帽です!
発達障害児の親御さんたちの女神ですね!
Commented by KANママ at 2011-12-30 00:00 x
以前コメントさせていただいた者です。
いつも前向きになれる記事をありがとうございます(^。^)!

今回ご紹介いただいた教材、うちも買ってみようと思います!
ウチは5歳年中息子ですが、全然文字は書けません。
数字もなぞるのはできますが、フリーハンドだと かなり難しい感じです。
形を認識するのが難しいんでしょうか…。

いつも、いい教材等を惜しまずご紹介頂き、げんママさんに感謝です(^O^)/

Commented by kuja at 2011-12-30 10:46 x
うちの子は、このシリーズでお絵描きが上手になりました。
Commented by まなママ at 2011-12-30 21:16 x
 これ、うち、つかってる。数字とひらがな、カタカナともってます。絵はかけるようにならなかったけど、いいですよね。これのひらがな表をカラーコピーして机の前に貼って、かけるようになった字に○つけていきましたよ。いまはカタカナのカラーコピーがはってあってかけるものに○つけてます。
Commented by げんママ at 2012-01-03 17:24 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。
井上さん今年もよろしくです。げんちゃん改善してますよとっても。エジソンのおかげです。
Commented by げんママ at 2012-01-03 17:27 x
kanママ。そうですか。すっかりコメント遅くなっちゃいましたが。
げんちゃんは、5歳のときは、何をやってもかけませんでしたね。指の機能やもろもろが、字を書くってとこにいってなかったんですよね。
でも、だんだん書けるようになって、そうすると、一気にいきました。
不思議です。教材使ったらすっと書ける時は、もう能力が満ちてるんでしょうね。
この教材でもなかなか書けなくても、やがて他の機能が伸びてくると書けて来ます。
でも、書けたらうれしいな。そもそも、そこに来ているってことですもの。どうでしょう。結果聞かせてください。
Commented by げんママ at 2012-01-03 17:29 x
kujaさま。そうです。これお絵かきシリーズもありましたよね。
げんちゃんは、お絵かきシリーズは今からです。やっと絵を描くことが多くなりました。

この作者さんって、すごいですね。
Commented by げんママ at 2012-01-03 17:31 x
まなママ、もちろん使ってるだろうな・・と思ってました。(笑)それにしても、できたらひとつひとつつぶしていく・・ってやってなかったです。
素晴らしい方法ですね。
Commented by かけママ at 2012-01-11 14:34 x
はじめまして。小1の自閉症を持つ母です。「子どもの脳にいいこと」を読んで、少しでも良くなればと博多で親子面談を申し込んだものの、不安になり色々調べていたらこのブログにあたりました。色々聞くかも知れません。よろしくお願いします。
Commented by げんママ at 2012-01-11 16:51 x
かけママ、よろしくです。
小学校1年生の自閉症の子供さんがいらっしゃるんですね。
私は、自閉症は治っちゃうって信じてるんです。鈴木メソッドは、お母さんの能力開花でもあると思います。スタートにすぎません。何もないところに、改善の基礎を作ることにおいては、とても素晴らしいメソッドです。
 でも、基礎にすぎません。基礎ができたら自分自身がわが子のためにタイトルを作っていくんです。

 そういう風に、鈴木先生のメソッドを考えていますよ。いっしょにタイトルを作っていきましょう。
な~んて、かっこよく書いてしまった。
 また来てくださいね。
<< あけましておめでとうございます 発達障害、げんちゃんとママの1年 >>



小学校5年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

こども整体 頭蓋仙骨療法

げんちゃんママの紹介 小学校5年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。  「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと髙3の娘と、医療関係に働くワーキングママ。 1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増えました。  今年5年生は、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
なるほど~!どれもこれも..
by robo223 at 15:21
robo223さん あ..
by glow-gen at 14:56
連絡帳の件、やっぱり6年..
by とんまま at 13:57
一般級で過ごすためには、..
by robo223 at 11:39
kazyさん 色々教え..
by glow-gen at 19:50
みかんままさん そうで..
by glow-gen at 12:39
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 12:30
げんままさん(その2) ..
by kazy at 21:31
げんままさん お返事有..
by kazy at 21:29
げんままさーん、私も台形..
by みかんまま at 13:11
げんちゃん、めちゃくちゃ..
by ゆうママ at 12:58
ゆうママさん  hんと..
by glow-gen at 10:44
robo223さん い..
by glow-gen at 10:32
みかんママさんのお子さん..
by glow-gen at 00:28
今日は全国学力、学習状況..
by ゆうママ at 17:22
学校の先生はね〜支援が必..
by ゆうママ at 17:12
続きです。スミマセン&#..
by robo223 at 09:22
またまた、余計なコメント..
by robo223 at 09:02
連絡帳もれ、息子もたまに..
by みかんまま at 08:45
kazyさんその2 頭..
by glow-gen at 23:12
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
運動能力の確認
at 2017-04-24 17:09
復唱させること
at 2017-04-21 20:59
算数に言語を
at 2017-04-19 11:32
学校の宿題がわからない
at 2017-04-18 00:20
発達障害児の4月は、ほんとに..
at 2017-04-15 02:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧