げんちゃんの発達障害プロジェクト

発達障害だから、みんなにバカにされたり?

  なんだか、本当に時間がないげんママです。結局先週も2日程度しか、トレーニング不能!帰りが遅いので、おばあちゃんの家で沈没するげんちゃんは、そのままおばあちゃんとこへお泊りの日も多く、サプリも、ジュースにするものは飲ませられません。おばあちゃんは、ジュースはなかなか手が回らないということで、タブレットのものだけお預けしています。

 おばあちゃんから、日々の報告を受けます。気にかかったのは、げんちゃん、園バスから降りてくる時に、よく友達と言い争いながら降りてくること。

姑「今日は、げんちゃんが、さっぱりわけのわからない、なぞなぞを言いながら、バスから降りてきたのよ。後ろから、お友達の罵声がとんでるんだよね。「バカ、死ね!」とか言ってるんだよ。ちょっとねー・・・げんちゃんもいまいちピントはずれのこと言ってるし。なんかバカ丸出しだよ。」

 ママもちょっとショックです。実は、今週半ば、げんちゃんの体操教室(幼稚園で放課後にやってます。)にお迎えに行ったときに、担任の先生から報告を受けました。
「このごろ、発表会の練習がストレスなのか、ちょっとお友達といざこざをおこしてますね。」
と言われました。体操教室の先生にも、
「げんちゃんは、他の子にちょっとおもしろい子と思われているので、ちょっかいをかけられます。気のいい時なら、おちゃらけて相手にしているのが、ここんとこ、ちょっと手が出ます。」

 そうしてその日、いつも遊ぶお友達と、けっこうマジでやりあっています。

 ママが見る限りでは、げんちゃんが一方的に馬鹿にされている感じではなく、対等にけんかしているみたいなので、進化の1過程? とあまり悪い方に思いませんでしたが、先生の「面白い子と思われているので」と言う言葉も、おばあちゃんの報告を聞けば、まわりにばかにされてるってことなのかしら?と思わないでもありません。

 やはり、自分の子が、馬鹿にされて、他の子に相手にされてないとか、意地悪されてるとかいうのは、発達の子をもつ上で、一番やりきれないことだと思います。

 しかし、げんママ、こういう時には、あるお話を思い出すことにしています。それは、ある、美人とは決して言いがたいお嬢さんお話です。昔、私の親友が語った話です。
 友達の職場に、かなり見た目の悪い同僚がいたそうです。でも、彼女は、お母さんが、子供の頃から、まるで、絶世の美女で、世の中の美人より価値あるものと信じ切って育てたみたいで、彼女は、自分の容姿を卑屈に感じるところなんて微塵もなく、中身は人が振り向く美人同様なんだそうです。自身にあふれていて、余裕かましていたんでしょうね。

 で、その子は、信じられないくらい男性にもてていたそうです。それも、彼女をとりあって、ポイントの高い男同士がトラブルおこすほどに。そして、反対に私の美人の友達は、なぜか、いつもふられてばかりだったそうです。

 いつのまにか、友達は、彼女をうらやましく思ってしまったようです。
「う~ん。自分の価値を決めるのは、つまり自分なんだよね。」と、話の最後に、笑って彼女はしめくくりました。
なるほどね。げんママ。何年たっても、この話が忘れられません。これは真理をついています。
 
 げんちゃんは、神様が特別に使わした子。実にすばらしい子だと思いましょう。色々各論ではありましょうが、首尾一貫して、すごい子なんです、と信じましょう。
 だから、げんちゃんが、友達になめられようが、軽く扱われようが、穴に入りたいような気分になろうが、どうどうと、自身をもっていていいのです。ま、迷惑を人にかけないようにとか、客観的に判断する必要がありますが、まったく卑屈になる必要はありません。

 すばらしいわが子。可能性を秘めたわが子。母は動じず、どんな場面でも、りんとしていましょう。
そしたら、やがて、多少変なところがあったって、周りが、変なとこさえ、すごい子かも、とこっちに寄り添ってくれるようになるでしょう。大丈夫。そうなります。

 おばあちゃんがへこんでいたので、ママはその話をしてあげました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-12-11 23:21 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/14154614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 井上 at 2011-12-12 01:40 x
ううむ、含蓄のある話です!
Commented by りゅうママ at 2011-12-12 12:34 x
自分の価値を決めるのは自分。自分に自信がなければ言えません。その自信を与えられるのが親の私達なら与えたいです。最近お姉ちゃん(5)がお遊戯会の練習ストレスなのかよく泣くので、好物のシーチキンの中にフィッシュオイルを入れたり、卵ご飯に液状レシチンを混ぜてみたりして食べさせていたら後半は割と落ち着いてました。味に敏感な子供なので本当に少量だったのに、効いていたのかも。げんちゃんや独歩は規定の量をきちんと取らせているのだから何れ効果が現れて『天才』と呼ばれる存在になるんです!途中経過で挫けない自信をつけさせてあげましょうね!私も頑張ります。というか私が一番メンタル弱いんだけど(笑)。失礼しました。
Commented by げんママ at 2011-12-12 17:28 x
含蓄のある言葉でしょう。
ほんと・・・
Commented by げんママ at 2011-12-12 20:19 x
りゅうママ、フィッシュオイルはいいですよね。私も時々もらっています。なんたって、老化がいちじるしい・・・
 自信をつけさせてあげたいですよね。いろんな成功体験ももってほしいし。

 げんママもメンタル、ちょっといろいろありますが、こうやって、仲間がいるからがんばれます。エジソンママ、パパ、どんどん発信しましょうね。
Commented by まなまま at 2011-12-13 11:30 x
 すごいね。ほんとに。私も日々そういう目にあってるので、笑われたり、目がおちるんじゃないかと思うくらい目をあけて上から下までながめまわされたり。そして、そういう事される日々にまったく慣れない。けど、やっぱり、何かあると思う。それを信じてるんだよね。ホントにかわいく生まれてきたので。
Commented by 虎パパ at 2011-12-13 11:59 x
もの凄く考えさせられる話ですね。。。
辛いですよね、自分の最愛の子供が馬鹿にされる。どう自分を納得させようと納得しきれるものでもないし、しかも自分とは違う次元(当人間)で起こる事なので。。どうしようもない部分もありますよね。。。
それでも、やっぱり親は。。。親だけは凛としてないといけないんでしょうね
そして、そのためには親も子もこれだけは負けないという部分をしっかりつくっておくことが必要だと感じました。
Commented by げんママ at 2011-12-13 23:16 x
まなまま、大変な思いしていたんですね。以前公園はいやな思いするから行きたくない、って書いてあったような・・
上から下までなめまわされるように、なんてちょっと気に障りますね。
 でも、きっと悪気はないんだと思います。ただ知らないだけ。だって、私もげんちゃんが発達障害とわかってはじめて、そういう世界を理解しました。それまでは、そういうの絶対自分はいやだとおもってましたからね。だから、そういう子見ると、どうしていいかわからず、思わず見つめたり、逆に視線をあわせないようにしたり、不自然でした。
でも、意外とそうシチュエーションになってみたら、けっこう楽しいし。今はそういう子いないかきょろきょろ探してたりします。そういう子見つけたら、なんか働きかけたくなります。
お母さんはちゃんと理解して、有効なことやってんのかなーー。とか、この子を開花させたいなー、とか・・・
Commented by げんママ at 2011-12-13 23:20 x
虎パパほんとそうです。
子供たちの絶大なアドバンテージを見つけ出してのばしたいですよね。普通の子だって、自分に簡単に自身をつけられるものではありません。
親のほうもですが、私たちは、幼児教育のエキスパートになってる。たぶん、負けないよ。げんちゃんやってると、普通の子なんてちょろいです。

だけど、あの、子供がいじめられたり、恥ずかしいこと思いっきりやってしまった時の、親の暗澹たる気持ちって何なんでしょうね。

 多かれ少なかれ、みんな味わってると思います。
そこからどう立て直すか、ってところがなかなか、取り組んでいて面白いです。 まさに人生の訓練そのもの・・・
 私ってマゾかしら・・・
<< エジソンアインシュタインに集ま... 原口式記憶術 その2 >>



小学校5年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク

こども整体 頭蓋仙骨療法

げんちゃんママの紹介 小学校5年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。  「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと髙3の娘と、医療関係に働くワーキングママ。 1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増えました。  今年5年生は、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
 リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
未分類
以前の記事
最新のコメント
なるほど~!どれもこれも..
by robo223 at 15:21
robo223さん あ..
by glow-gen at 14:56
連絡帳の件、やっぱり6年..
by とんまま at 13:57
一般級で過ごすためには、..
by robo223 at 11:39
kazyさん 色々教え..
by glow-gen at 19:50
みかんままさん そうで..
by glow-gen at 12:39
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 12:30
げんままさん(その2) ..
by kazy at 21:31
げんままさん お返事有..
by kazy at 21:29
げんままさーん、私も台形..
by みかんまま at 13:11
げんちゃん、めちゃくちゃ..
by ゆうママ at 12:58
ゆうママさん  hんと..
by glow-gen at 10:44
robo223さん い..
by glow-gen at 10:32
みかんママさんのお子さん..
by glow-gen at 00:28
今日は全国学力、学習状況..
by ゆうママ at 17:22
学校の先生はね〜支援が必..
by ゆうママ at 17:12
続きです。スミマセン&#..
by robo223 at 09:22
またまた、余計なコメント..
by robo223 at 09:02
連絡帳もれ、息子もたまに..
by みかんまま at 08:45
kazyさんその2 頭..
by glow-gen at 23:12
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
運動能力の確認
at 2017-04-24 17:09
復唱させること
at 2017-04-21 20:59
算数に言語を
at 2017-04-19 11:32
学校の宿題がわからない
at 2017-04-18 00:20
発達障害児の4月は、ほんとに..
at 2017-04-15 02:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧