げんちゃんの発達障害プロジェクト

脳の破壊と造成。

 げんちゃんの発達が、まだまだまわりに追いついてないのね~・・・と、時々客観視させられて、ママのモチベーションがぐっと下がるのは、あまりいいことではないな、と思います。
客観視できないのもまずいですが、較べては気持ちがダウンするというのも、頻繁だと士気にかかわります。
なんたって、げんちゃんプログラムに取り組み初めて、ママの士気は最も大事なのではないか、と思うようになっているからです。

 げんちゃんの脳を改造していく計画は、ママの脳を改造して、げんちゃんの脳とシンクロさせていくこととも等しいかもしれない、と思うようになりました。
 つまり、目で見える世界では、ママが働きかけて、げんちゃんを教育している、という構図が浮かびますが、人間の伺い知れない目に、見えない世界では、互いの波動が増幅しあったり、打消しあったり、まれに、すごい渦になっていたりして流れている構図が展開しているのではないか、と感じます。

 一生懸命トレーニングをがんばっていても、そのあたりがまったくうまく回っていないと、下降気流ができていて、エネルギーを入れているほどことが上昇していかない。逆に、力まなくても、自然と上昇気流ができて、力を抜いて体をあずけていれば上向きに進める。なんていうことがあるように感じています。

 うまいこと、上昇気流がおこって、そこへママとげんちゃんが乗っかっていれば、一見トレーニングの成果が見えないように感じる時でも、良いイメージが見えて、やがて、結果が出てくる。そんな感じです。

 さて、そろそろ、1から10の数字に取り組んで3週間が終了になります。
 げんちゃんは、というと、明らかに1週目とは違います。うまくいく時が、ごくたまに到来してくれる、というのが2週目なら、3週目は、数字にかなり慣れてきた。と表現するのがいいでしょう。

 一桁数字のマイスターとまでは、まったく行きませんが、取り扱いになじんできた様子です。げんちゃんは、数字に以前ほど敵対心を燃やさなくなり、少し和解したようでもあります。

 うまくいく時の到来回数も、2週目より、格段に多くなっています。5のかたまりとばらで6,7、8、9 あたりの理解ですが。
何より、普通の子が考えていく左脳的な道筋どおり、考えていってると感じる場面が多くなりました。
 順当な道をたどる、というか、最初、脳に色んな道がでたらめにできようとしたのが、合理的な近道だけが、勝ち残ろうとしているようです。このきざしを、しっかり後退させずに、完成させていくように、また3週間を目安に見てみようと思いました。

 筋肉と脳の回路形成の過程は、似ているところがあるそうです。まず、筋肉は、一度破壊され、それから新しくなるそうです。つまり、げんちゃんの脳で言うと、はじめ、トライアルを繰り返し、はてしなく遠回りする道をつけてみたり、泥沼を通ってしまう道を開通させたようです。ここへ来て、だめな道が淘汰され、そこそこましな道が、学習作業をへて完成しようという流れになってきたようです。現時点で試行錯誤された最も効率の良い道が、作られ、淘汰されずに残ったようです。 

 実際は、そう簡単に計算ができるわけでも何でもないのですが、良い思考回路自体がついてきたような感触があるのです。

 ちんぷんかんぷんだった初期でも、今考えると、脳は道だけは色々つけようとしていたのでしょう。だめな試作道が細々ぐちゃぐちゃについた。でも、後半それらは一回破壊され、その中の比較的良い道が再形成された。そういうことではないか、と思います。

 この進化の過程は、たぶん、これからのプロジェクトのどれにも言えるのでは、と思います。

 めちゃくちゃに、回路を作ってみて、だめなのは破壊され、やがて合理的な近道がそこに現れていく。ママのイメージの中に、このような、一連の脳の作業が浮かぶようになりました。
 これひとつとっても、このプロジェクトは成功かもしれません。

この道を、今から強固にしていくと同時に、さらに、また破壊と造成を繰り返し、げんちゃんの脳が進歩していけば、やがて計算も彼の手中のものになるのではないか、と思います。そう信じます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-10-27 00:48 | 脳への考察 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/13887534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 井上 at 2011-10-28 02:32 x
げんママに以下の言葉を贈ります。

どうしたら人が喜ぶのかを考え続ける人を神と呼ぶ。

どうしたら人が成長するのかを考え続ける人を仏と呼ぶ。

エジソンママとエジソンママは神仏たちです!!!

げんママは、観音菩薩かな、文殊菩薩かな?

合掌
Commented by kerorin at 2011-10-28 09:43 x
前々回の記事で
>>どう解釈していいのか、ママには良く分かりません。
>>どこまでがげんちゃんの人格で、どこまでが脳の機能不全なのでしょう。
>>人格的な知恵からやっているのなら、ちゃんと矯めなくてはなりません。

この部分、とってもとっても共感しました。

ウチのお兄ちゃんが家の外で、何かしでかしている時、
または、先生からの報告を受ける度、これは障害のせいなのか
はたまた、こやつの性格の悪さからなのか?????
悶々と悩みました。

療育以外に数々の書籍を探し、購入し、色んな手立てをしてみても
手応えがあるような、ないような・・・。
そんな時に助けられたのは、『こういう子はね、成長がらせん状だから』という療育先の先生の言葉でした。
今まで階段状だと思っていて、その階段がなかなかのぼれない階段で
いつまでもいつまでも、踊り場に居続けるのか、又は降りちゃってるのか・・・。
ところがらせんなので、もうグルグルしちゃって、周りを巻き込んでる竜巻なんですよね。
げんちゃんもそうなのかしら?
でも、竜巻は上にのぼっていくので、必ず成長するはずです!
Commented by りゅうママ at 2011-10-28 12:31 x
子育てしてると問題点が次々に浮上してきます。私はずっとそれに振り回されてきましたが、最近吹っ切れました。『問題点は暗示で修正』し『トレーニングを最優先』する。もはや普通の子も精神遅滞もなく一緒に行っています。悩むのやめ!面倒!出来ることはやるけど、出来ない事はやらない。いずれこのやり方は問題になるだろうけど、その時立ち向かう事にしました。親が自分の事で頭を悩ませているのを見るのって子供は辛いんですよね。自分を振り返りそう決めました。
単純ですみません。

でも、げんちゃん凄く成長してますよね!記録を拝見するたびにわくわくしていますよ!明日のげんちゃんがたのしみです!
Commented by 虎パパ at 2011-10-28 18:14 x
これも僕の好きな言葉の一つなのですが
「信じるなら疑え」という言葉があります。
信じる事、言葉だけ聞くと素晴らしい事のようですが盲目的に信じることは要は考える事を、信じる勇気を放棄してるんだそうです。
なので、疑い、時に客観視して比較するのは大切だと思います。ただそうするならばどんな真実を知っても(比較した結果が悪かろうと)考えて信じてやる勇気が必要なのかなって前半部分を見て思いました。
僕はこういった面を含めて息子を信じてます!!そしてその心をモチベーションにしてます!!

道の話は凄く面白かったです。なるほどなぁ~って思いました。うちも思い当たる節が多々ありますので
ただ、正しい道が必ず舗装されたキレイな道とはかぎらないかなと思いました。
それこそ彼らは僕らが思い付かない抜け道を見つけるプロでしょうから(笑)
抜け道を見つけた時それを駄目とせずに肯定してやれる。そんな親及び指導者になりたいです。
EEメソッドの言うとおり、子供をよく見なきゃいけないですね~~~~
Commented by げんママ at 2011-10-28 23:01 x
井上さんの
エジソンママとエジソンママは神仏たちです!!!

いつも笑わせていただきます。笑いはとても大切です。井上さんのエンターテイナーぶりが、エジソンの鈴木先生と両輪ですね。

 でも、人を喜ばせること・・・それって、結局自分のためになるんですよね。
Commented by げんママ at 2011-10-28 23:07 x
kerorinママの気苦労をブログで読みながら、学習障害も大変だけどソーシャルスキルがうまくいかない時もつらいよね~・・・と応援してましたが、げんちゃんもそろそろ直面しだすんですよね。小学生なんかになっちゃうと。
 恵まれた環境で、比較的守られてきたげんちゃん。どうなることやらです。
 でも、螺旋階段の説明わかります。なんというか、2点間を直線でいくのがお姉ちゃんのタイプなら、やはり、明らかにげんちゃんはらせんです。
 しかし、とおり道が多い分、すごい感性をやしなえるかもしれませんよね。
 なんだか、そうだといいな、と思います。
小学生になったら、またまたアドバイスよろしくです。
Commented by げんママ at 2011-10-28 23:13 x
りゅうママのブログ見ながら、だんだんたくましくなっていらっしゃる・・・と感じてました。ふっきれた、というのなんとなくかりるような気がします。
 私も、上手に何かつかんで立ち直ってくるというか・・だんだん、だるまさんのようになんてます。スイングするんです。これも、ママの進化で、子供の進歩を早めていくんだと思います。
 ファイトです。
 げんちゃんが進歩してる、ってブログを読んで思っていただけたのなら、げんママ、げんちゃんの良いところに目がいくようになってるのかもしれないです。
 ブログって、ママの目ですくいあげたところのお話だものね~。
Commented by げんママ at 2011-10-28 23:16 x
虎パパ。信じるなら疑え、なんて、すごく哲学的ですね。つまり、裏づけをどんどんとって、どんどん信じろってことなのかな~。難しいけど。

 子供がつけたでたらめの道におもしろいものがあって、それを素晴らしいとピックアップできる感性も必要ですね。
 ここ数日そのことを考えていました。
ミクシーがいまだにわからず、すみません。
<< 右脳、感性。絵のトレーニング しきりなおしてまたがんばろう! >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
未分類
以前の記事
最新のコメント
itoさん 言わんとす..
by glow-gen at 12:12
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 12:01
算数は、げんちゃんも、似..
by glow-gen at 11:53
アドバイスくださいさんそ..
by glow-gen at 11:46
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 11:40
最後に図々しいですけど ..
by あ at 11:14
そういえば、最近うちの子..
by アドバイス下さい at 10:57
はじめに 気分が悪いこ..
by アドバイス下さい at 10:45
げんちゃんママさま  ..
by ito at 01:12
ひでママさん 詳細に教..
by glow-gen at 19:20
ロボママさん 確かに、..
by glow-gen at 19:15
ロボママさん >「なぜ..
by glow-gen at 19:10
花と蜂蜜さん コメント..
by glow-gen at 17:56
みかんママさん なるほ..
by glow-gen at 17:52
げんママさん お忙しい..
by ひでママ at 09:44
続きです。 一方で..
by robo223 at 09:08
げんちゃんもげんちゃんマ..
by robo223 at 08:56
こんにちは! コメント..
by 花と蜂蜜 at 08:38
自分の意思でタイヤを取り..
by みかんママ at 06:32
ひでママさん コメント..
by glow-gen at 23:09
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧