げんちゃんの発達障害プロジェクト

お姑さんのイエローカード

  げんちゃんの大きな進歩。指先がよく使えるようになったこと。

 げんちゃんの、指は、けっこう太いのに、力のない不器用なしだれ柳の葉っぱみたいでした。ボタンもいまいちはめにくそうだし、鉛筆だってうまく持てません。折り紙もひも結びも、トライしようにも、見るからに無理でした。

 いつの頃からでしょうか、げんちゃんの指はしっかり物をとらえるようになりました。鉄棒だってわたり棒だって、のぼり棒だって、つかんで遊ぶことに取り組むようになりました。上り棒は、上から降りるだけ、とか、わたり棒は、つかんで一瞬ぶら下がるだけ、とか、かなり制限されてますが。鉛筆を持つ手もしっかりしてきて、筆圧も前よりりりしくなったのです。

 まあ、算数地獄はいまだ続いていますが、それをちょっと横において、この辺で、げんちゃんの指の進歩を喜ばなくてはなりません。

 げんちゃん、3ヶ月前、ピアノの練習をさせてみましたが、指が弱くてキーを打つ以前の問題が横たわっていました。おまけに、忍耐して、ピアノを習うなんて芸当はまったく不可能だったので、ピアノの練習、ということ自体、お笑いごとでした。

 ところが、先週。ピアノの前に座らせて、ひいてみるように言うと、ちょっとドの位置を私に確かめたあと、かなりたどたどしいけれど、ドレミファソファミレド、と右手でひいたのです。
 数ヶ月前とまったく違う、普通の初心者といった、力強い指さばき。ほう!やった!

 ピアノは指先を使います。これは、脳に良いと、かの沢口俊之先生もおっしゃっていらっしゃと聞いて・・・発達障害がわかって一番最初に、ピアノの先生にお願いにあがったママでした。しかし、習う、というところまでにはいきません。かれこれ11ヶ月目になるのに。

 明日は、久しぶりに、レッスンに付き添えます。少し楽しみです。普通の子はプラスマイナス0からはじまるのですが、げんちゃんは、マイナス20くらいのところから始まったと言えます。指も弱いし、先生の言うことは無視して、やりたい放題!
 そろそろ、ゼロ地点につけるかもしれません。(今までのピアノの先生の忍耐に心から感謝です。)

 発達障害とわかってから、だんだん、この子にどう向き合っていけばいいかわかってきて、そろそろこっちもかなりプロになってきましたが、算数地獄のことばかり考えていると、げんちゃんの得意な部分もおいてけぼりになります。ピアノもやりたいし、本のコンセプト読み(本の展開やおこったことの理由なんかを質問しながら読んで行く方法です。勝手に名づけました。)もしないといけないし、英語の絵本だって読みたい。あーん。お絵かきだって~・・・・・・

 まるで、常に周囲に目をやりながら戦う戦闘機のパイロットみたいです。

 今日は残念ながら、げんちゃんはママが帰るとすぐに寝てしまいました。ちょっとの間に質問した指の数は、ことごとく撃沈。君の頭は、本当にどうなってるのか。ブラックホールでもかかえているのか?
 

お姑さんから、ちょっと注意が飛びます。
「あんまり無理やりやっちゃだめだよ。最後には大嫌いになるからね。子供って、そんなに期待通りすっといかないもんだよ。」

「ふわ~い。了解どす。!」

トレーニングのためにげんちゃんを起こしかけてたママでしたが、儀母のイエローカードに断念しました。

たしかに、やりすぎはいけませんよね。わかっちゃいるんだけど、ママもちょっと算数地獄にはあせっているんですよね~。でも、ま、そういう心のときはぜんぜんうまくいかないのも、今までの経験でよく知っているんです。

 ブログ書いて、テレビでも見て頭冷やして寝ましょう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-10-21 23:23 | トレーニングの効果 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/13855806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りゅうママ at 2011-10-22 00:55 x
わかります!私も独歩に教えてあげたいこといっぱいあります。でも彼が集中してくれるのは僅かに2分。逆に言えばそれだけだから本当に学ばせたい事を続けるまでの時間稼ぎにあれこれやらせたりするんですが。

げんちゃんピアノやってるんですね!いいなぁ!音楽はジャンルゆ問わず心を豊かにしますからね!私もやらせてあげたいです!
絶対音感の持ち主になったら音楽家もありですよね!モーツァルトみたいな!


楽しみです!!
Commented by 虎パパ at 2011-10-22 13:46 x
げんちゃん着実に成長してますね。素晴らしいです。
でも、なにより素晴らしいのはげんママさんがそれをしっかり成長と捉え喜べていることだと思います。
これをよろこべないと大きくモチベーションが違うので素晴らしいと思います。

やらなきゃいけないけど、焦りや強要は駄目。なかなかジレンマですよね^^;
とにかく自分が楽しめる事を第一に考えてやっていくのも一つの手かなと思います。


Commented by 井上 at 2011-10-23 01:00 x
げんママのブログを見るのが

毎日楽しみな私です!

Commented by げんママ at 2011-10-23 02:00 x
りゅうママ。モーツアルトですか。妄想癖のげんママも、げんちゃんの音楽の才能に関しては、妄想も浮かんでくる余地がありません。
 リズムだめ、音に親しむ様子なし。もちろん、絵はだめですから、大きな山のない、中国山地みたいだ、と思ってしまっています。
 富士山のような山はないんだよね~。
 
 そこを、何とか、自分に暗示をかけて、天才神話を作り出す。霧に隠れた、かすかな頂、見つけ出したいものです。
Commented by げんママ at 2011-10-23 02:04 x
>やらなきゃいけないけど、焦りや強要は駄目。なかなかジレンマですよね^^;

ほんと、ジレンマです。ママの心をうつす鏡です。こういう子供はとくに。人生の学び、神様の道場です。鍛えられ、練られ、輝いた筋肉ができるでしょうね。そのうち。つわものになっていくのです。
 苦しみなくしては、得られないものです。でも、必ずタイトルを取りましょう。
Commented by げんママ at 2011-10-23 02:06 x
井上さんの書き込みや、みなさんの書き込みにはげまされ、ブログを書くのも早くなってます。こちらも、げんちゃんの副産物かも。
<< うひょ~のピアノのレッスン。 遅れが心配なS君 >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
国語の授業
イルカによる介在療法
知能検査
意識のこと
時間
抽象的な思考を作る
未分類
以前の記事
最新のコメント
前記事の時間もですが、今..
by ここあ at 20:59
一般の子供は特に意識する..
by robo223 at 20:47
Hanaさん  言葉、..
by glow-gen at 19:13
Mさん 学校での出来事..
by glow-gen at 19:05
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 18:59
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 18:57
言葉の真空地帯!うちの娘..
by growup_hana at 15:58
ごめんなさい、いま出先か..
by アドバイス下さい at 14:20
言葉の真空地帯…とっても..
by ゆうママ at 13:37
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 11:05
itoさん 星状神経説..
by glow-gen at 00:22
itoさん 脳の酸素量..
by glow-gen at 00:21
itoさん カイロ治療..
by glow-gen at 00:13
itoさん すごいです..
by glow-gen at 00:09
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 23:59
げんちゃんママさま い..
by ito at 23:44
とんままさん、アドバイス..
by glow-gen at 22:37
ただげんままを見てると ..
by アドバイス下さい at 16:27
とんままさんへ 返..
by アドバイス下さい at 16:23
いま子供と勉強中なので乱..
by アドバイス下さい at 09:49
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧