げんちゃんの発達障害プロジェクト

遅れが心配なS君

  昨日、げんちゃんのお迎えに行きました。幼稚園の担任の先生からまた色々聞きます。
最近、げんちゃん運動会の疲れか、お気に入りの自転車を友達にとられると、ちょっと乱暴な行為にはしるようになっている。ということでした。
 あんまり凶暴とは思えないげんちゃんですが、自分のこだわりには、けっこう強硬姿勢で望むようです。やれやれ。先生方は、策を講じて、ひとつの自転車をげんちゃん専用にして、最初必ず、げんちゃんに貸すようにしたそうです。そうすると、あとはちゃんと、他の子にかわるそうです。 
 ママは、園の努力に頭がさがります。
「先生、そろそろきびしく叱ってみていいですよ。以前なら、訳わからずに怒られる感じだったかもしれませんが、今のげんちゃんなら、たぶん理解できます。ま、いつもやさしい大好きな先生に叱られたら、ちょっとへこむかもしれませんが、反応見たいですね~・・」

ということで、叱られプログラムもはじまるようです。ま、これも、進歩なんです。

 げんちゃんと、運動会で仲良くしていたS君と、帰りに遊びました。
 げんちゃん、先日、無理やり、公園の鉄棒で前まわりをさせたら、、できてしまって、(どさくさにまぎれて、嫌がり、怖がるのを無理やりさせたママです。)その復習のため少し居残りしたのです。S君も、いっしょに遊びます。
 ところが、S君、鉄棒が怖いと言って、近寄ろうともしません。そのうち、お母さんがため息混じりにやってきて、
「Sは、ちょっと怖そうな運動、何でも怖がるし、やらないんです。」
と、言いました。そうかー。今では、ほかの子よりげんちゃんができることもあるんだ・・・とママは認識を新たにします。(ま、半年前なら、他の子よりできることなんて、まったくなかったと思います。)ママはS君のお母さんに言います。
「大丈夫ですよ。げんちゃんは、発達が遅れてるんですよ。でも、鉄棒できたし、自転車も補助はずせたし、S君なら、ちょっと練習したらすぐできますよ。」

ママはS君に、鉄棒指導しようと思って誘いますが、まったくだめ。寄ってきません。
「なんか、この子発育が遅くて・・・」
とお母さん。
「えっ? でも、運動会の時げんちゃんのお世話してくれてましたよ。げんちゃんに比べれば夢のようなものですよ。」
担任の先生に、げんちゃんみたいに遅れのある子って他にいるんですか?と以前聞いたとき、いませんよ、と言われていたので、S君の遅れもげんちゃんほどではないと思われます。

 お母さんは、げんちゃんに遅れがあると聞いて安心したのか、S君に遅れがあって、療育で見てもらったら、普通にいかない項目が多数あったのだ、と話しました。心配している様子がありありとわかります。げんママは、あれこれ、知能検査の結果などもお聞きしましたが、結局のところ、あんまり把握されていないようでした。遅れはどの程度なのか、何をすればいいのか、まったく見解を持っていない様子。とりあえず、何かしたほうがいいかな、と思って、子供チャレンジ(毎月届く教材)をたのみました、ということでした。

 ママは、なんだかげんちゃんの発達障害を知ったときの不安な気持ちを思い出し、色いろアドバイスしました。
 結局療育でも何でも、遅れてる、ってことは教えてくれるけれど、何をどのようにしたらいいかとうことは教えてくれません。ましてや、母親の心配をやわらげてくれる、カウンセリングなど、提示できるわけもなし・・・(たぶん、どこも似たようなものでは?。)

「とにかく、げんちゃんでも、どんどんのびてるんだから、S君なら心配ないよ。お母さんが、勉強して、ちゃんとトレーニングしてあげてね。もし、ノウハウわかんなかったら、いつでも聞いてもらっていいですよ~。なんたって、息子のおかげでプロになってますからね。ははは・・・」

と言いました。S君の遅れが、どの程度なのか、よくわからないので、とりあえず、その程度のアドバイス。(笑)

けっこう、微妙な子供さんは多いのかもしれませんね。

 さて、おもしろいことがありました。先日運動会で、げんちゃんが、コースアウトでリレーに勝った時の話です。先生も、当然、げんちゃんが、わけわからずに、コースを逸脱したと思っていらっしゃいました。私が、げんちゃんは、勝つ戦略としてそうしたのだ、とお話しするとびっくりしていました。
「そうか~。練習のときは一切そういう失敗はなかったので、よっぽど舞い上がってたんだな、って思いました。」
とおっしゃいました。
「いえいえ。ちゃんと、考えのもとにやったようですよ。私も聞いてびっくりでした。
げんちゃん、なかなかのものでしょう。発想が普通と違いますもの。ふふふ。でも、ちゃんとルールを守らなきゃ負けなんだ、って教えましたけど。とりあえず、すばらしい発想だって褒めました。」

「ほんとすごい!」
先生も、そう言って笑いました。(良い先生です。まことに・・・)

 帰ると、げんちゃんは、補助をはずした自転車に乗りたがり、何度も壁に激突しながらスキルを磨いていました。げんちゃんの脳はマイペースで進化をとげています。

 考えてみれば、腕の力も握力も赤ちゃんに毛が生えた程度で、鉄棒も自転車も夢の夢、S君との遊びをとっても、以前は、双方向のおしゃべりだってあやういげんちゃんだったのですもの。ものすごいことです。

 げんちゃん。がんばれー。自転車の次は、一輪車!。前まわりの次は、逆上がり!
 ママは普通の子供にしたい、なんて、ぜんぜん思っていません。げんちゃんは、普通よりすごい子になる、と信じています。でなきゃ、ママ、元がとれませんもの。(笑) 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
by glow-gen | 2011-10-20 20:34 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://glowgen.exblog.jp/tb/13848183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 井上 at 2011-10-21 03:06 x
げんママのブログ、いつも引き込まれます・・・。
状況や情景や心象風景が浮かび上がってきて、興味津々です。
ライターとしての才能を感じます。
今日も勉強になりました!
ありがとうございます!
Commented by げんママ at 2011-10-21 10:05 x
井上さん、ほめじょうずですね~。さすがエジソン理事!
報酬回路がどっと働いてますよ。

S君の遅れが強いものなら是非エジソンをおすすめしたいところです。
<< お姑さんのイエローカード 概念が作業になる、そういうトレ... >>



小学校6年生の息子。5歳の時に、発達障害とわかり、ママの格闘の記録。
ピックアップ 
 エジソンアインシュタイン協会詳細HP
ブレインジム 
灰谷先生リンク
安曇野式算数 矢ヶ崎先生詳細リンク
こども整体 頭蓋仙骨療法
げんちゃんママの紹介
小学校6年になる息子げんちゃん。5歳の秋に、発達障害が発覚。最初はショックだったけれど、脳はまだまだ未知数。ママがなんとか素敵な子供に育ててみせるぞ~。最初はIQ60、70・・コミュニケーションも微妙。身体もふらふら、はさみもにぎれず・・・もちろん絵もまったく描けず、5歳なのに、ほとんど2歳児みたいでした。いや、それ以下の機能もたくさんありました。
 「子供の脳に良いこと」を書かれた鈴木昭平先生が主催する、エジソンアインシュタインメソッドに出会って、ママが改善をさせることを学びました。そこを皮切りに、日々研究を積み重ね色々取り組み、相当改善してきました。、たまたま支援クラスができなくて、普通クラスの1年生に入学しました。2年の2学期から、支援クラスができて入ってます。算数の学習障害は、ひどく、相当苦労してますが、毎月毎月、必ず進化しています。日々はらはらどきどき。 天才ぼうやに育てるべく、奮闘中。パパと浪人生の娘と、医療関係に働くワーキングママ。
 近くに住む、お姑さんに手伝ってもらいつつ、がんばっています。
1年生の2学期から週に1.5日学校を休ませて、ママがおうちでホームスクールをやってます。4年からは週二日になりました。さらに、5年の9月からは、2.5日に増え、3学期からまた、週2日にもどし、今にいたってます。
近くに住む、主婦のK先生のおうちで、ママが仕事でできない日は、ホーム学習のお手伝いをしてもらっています。
 昨年5年生からは、算数以外、試験的に普通クラスにシフトという快挙です。発達の改善に取り組みはじめて6年の歳月は、子どもをどんどん改善していきました。
  リンク
聖書と福音
エジソンアインシュタイン協会
MANAの成長記録
御陽女様のいえ
飯田医院
道草日記2
チンジンさんjinjinのブログ
無くて七癖のブログ
LD?ディスクレシア?
かいすみママのブログ
プチトマトの発達障害克服するためのブログ
鹿児島のまゆたんのブログ
こども整体
ぷりんときっず
ぼくの感覚過敏について

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
全体
ライター紹介
ゆうゆうさんの手記
ゆうゆうさんyou tube
発達障害治療プログラム
お手玉トレーニング
視覚機能障害
無認可保育園、幼稚園
ビジョントレーニング
ギフテッド天才の育て方
障害児の親
おもちゃ
自治体の発達支援部署
体遊び
ワーキングママ
トレーニングの効果
本の紹介
鈴木昭平先生
ママ考案トレーニング
ピアノレッスン
ハンディキャップの子供たち
トレーニング法
ママのホームスクール
コウ君とカナちゃん
エジソンアインシュタイン
コーヒーブレーク
気功
特別支援学級
脳への考察
幼稚園でのできごと
教材
合気道
ブレインジム
ソーシャルスキル
発達障害改善プログラム
抑肝散
げんちゃんの体の機能
小学校生活
発達障害をとりまく社会
遅発性アレルギー
ラフマ アルファーGPC
たいそう教室

1年生夏休み
登山
サッカー
算数の学習障害
このブログのサマリー
ホームスクール
算数の学習障害
モンテッソーリ
お漏らし尿漏れ
天候と発達障害児
2年の夏休み
知能検査
体幹を鍛える
頭蓋骨と筋肉 頭蓋仙骨療法
発達障害改善の段階
プリント学習
3年生1学期
ママ会
運動会
夏休み
まわりを読む
ワーキングメモリー
会話力
高圧酸素療法
普通クラスでの様子
教室見学
指示通りに動くことができない
安曇野方式算数
身体能力、原始反射
マッサージ
連絡帳
学習用ソフトを使って
発音障害、言葉が出ない
思秋期自主性
聞く力
お絵描き工作
指先能力
段取り力
ゲームとの付き合い方
未分類
以前の記事
最新のコメント
ななしさん 5年生なん..
by glow-gen at 00:33
ゆうママさん 感覚過敏..
by glow-gen at 00:28
こちらこそ、差し出がまし..
by ななし at 21:56
番組観ました。見え方、聞..
by ゆうママ at 20:03
Nさん感謝します。 M..
by glow-gen at 10:21
MTパパさん すみませ..
by glow-gen at 10:16
Gさん ほんと、発達障..
by glow-gen at 20:31
Gさん そうですか、N..
by glow-gen at 00:04
ここあさん ヘルパーさ..
by glow-gen at 23:51
明日熊本へ行ってきます。..
by ここあ at 19:43
roboママさん あり..
by glow-gen at 17:16
アドバイス下さいさん ..
by glow-gen at 17:05
穴埋めって大事ですよね。..
by robo223 at 16:56
ゆうママさん そうです..
by glow-gen at 16:56
会社の同僚の息子さんが ..
by アドバイス下さい at 15:31
情報ありがとうございます..
by ゆうママ at 13:22
発達育児ママさん ほん..
by glow-gen at 14:06
こんにちは。 いつも、..
by 発達育児ママ at 10:29
アドバイスくださいさん ..
by glow-gen at 00:14
roboママさん そう..
by glow-gen at 23:53
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧